投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

Archive for 2008

大納会 ありがとうございました

2008年12月30日

今日は大納会で、午前中だけの取引でした。

2008年最後の取引は、112円高で4日続伸して取引を終えています。

 

振り返ってみれば、今年の相場は激動の1年となりました。

2008年の1月は、15000円台からのスタートでした。

9月のリーマン破綻までは、下がったとは言っても、12000円台で推移していましたが

リーマン破綻と共に株式市場は急落。

一時は、7000円を割り込み、バブル崩壊後の最安値を更新しました。

また、年初は資源高・原料高を背景に、ガソリン代があがり、食品が値上がりし

インフレの時代がきたかと思ったところに、リーマンショックで一気に流れが

変わりました。まさに、激動の1年だったと言って良いでしょう。

 

世界経済は、まだまだ本格的な回復には程遠く、2009年も厳しい年になるでしょう。

来年がどんな年になるのか全く分かりませんが、来年もコツコツと利益をとりながら

相場で勝ち残っていきましょう。

 

今年の4月からメルマガを発行しはじめ、相場のある日は欠かさず発行してきました。

日によっては、時間的に厳し時もありましたが、楽しみながら続けてきました。

これも、読者のみなさまのお陰だと思っています。

 

200万円を資金に、サヤ取りだけで資金を増していくことにチャレンジして

激動の1年の中でも、利益を確保することができました。

証券会社が破綻したり、世界経済が苦しい中で、一個人投資家が年間を通じて

プラスの成績を残せたことに誇りを持っています。

 

来年も、引き続きサヤドリラーとして、より良い結果を残せるように、

そして、参考になる情報やテクニックをお伝えしていきたいと思っています。

 

今年1年、ご愛読いただきましてありがとうございました。

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

来年は1月5日の大発会から、メルマガ発行します。

 

良いお年をお過ごしください!!

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

損保3社が経営統合へ

2008年12月29日

いよいよ、今年も終わりに近づいてきました。

今日は平日ですが、先週の土曜日くらいからお休みに入った人も多いと思います。

私も、今日は一日家で片付けなどをしていました。

なので、今日は早めのメルマガ発行です。

 

今日も、年末相場という感じで、出来高も非常に少なかったようです。

ただ、個人投資家などは1日じっくり相場が見えるチャンスだったりするので、

デイトレにチャレンジしてみるのでは、良い機会だと思います。

私は、今日は相場すら見ていませんでしたが。

終日、小幅な動きで、日経平均はほとんど変わらずでした。

いよいよ、明日は大納会となります!!

 

今日の大きなニュースとしては、損保3社の経営統合の話題になっています。

経営統合するのは、三井住友海上グループホールディングス(8725)、

あいおい損害保険(8761)、ニッセイ同和損害保険(8759)の3社です。

経営統合が実現すれば、日本国内ので最大の損保グループが誕生することになります。

この報道を受けて、今日は損保は大きく上昇しました。

あいおい損害保険(8761)は、ストップ高をつけています。

 

金融危機で、どの業界も厳しい状況になっています。

今後、各業種で生き残りを掛けて、経営統合・合併が進む可能性が高いです。

先日は、新日本石油と新日鉱ホールディングスの経営統合がありました。

大手同士の経営統合は、今後色々ありそうなので、長期投資の視点の方は、

今後動きがありそうなセクターを狙ってみるのも面白いでしょう。

 

以前から予告していました値上げですが、

「ローリスク サヤ取り投資法」は、今日29日の深夜に値上げ致します。

ご検討されている方、早めのご購入をお勧め致します!!

期限が迫っておりますので、何かご質問がある方は、お早めにお願いします。

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

配当取り決済しました

2008年12月26日

今日は、今年最後の忘年会でした。

オイスターバーでの食べ放題コースだったので、大満喫でした。

明日からは、家の大掃除をしたり、残りの年賀状を作成したりしないといけないので

年末までは色々雑事に追われそうです。

 

昨日から、セミナーのお申し込みの受付を開始しましたが、予想以上に反響が大きく

驚いていると共に、大変感謝しております。

早期申込み割引適用中ですが、早めに定員になってしまうかも!!

なんていう、夢みたいな想像をしてます (^^

http://sayadori.org/seminor.shtml

 

アメリカ市場はクリスマスのため休場でした。

日本市場は、出来高が細いなかで、日経平均株価は140円の上昇となりました

年末の大納会が近づいてきましたので、年末の株価評価を少しでもあげるため

機関投資家が買いを入れているとの観測でした。

月末や年末などは、投信などを中心に株価の基準になることが多いので

ドレッシング買いなどの買い物が多くなる傾向にあります。

日本市場は、12月30日(火)が大納会で、半日の取引となります。

今年も、残すところ相場もあと2労働日となりました。

 

さて、配当取り銘柄のポジションは、今日決済しました。

旭硝子(5201)の寄り付き前の気配値が良く、特別買い気配になりそうだったので

寄りつき直後くらいに決済しました。

トレード単体では若干マイナスでしたが、配当金分を考慮すると充分おいしい

トレードだったと思います。

また、来年の配当金がくるのが楽しみです。

 

今年のサヤ取り公開銘柄は、以上を持って終了にしたいと思います。

ポジションを持って、あえて年を越す必要もないので、残りは静観することにします。

投資成績は、改めてまとめようとは思いますが、利益率は50%くらいになりそうです。

今年前半は調子が良かったのですが、後半はやや成績が悪かったですね。

でも、今年はリーマン破綻により金融危機などがあった割りには

プラスの成績なので、安定した成果が残せたのではないかと思っています。

 

決して派手な投資結果は得られませんが、常に安定しているサヤ取りが

私は大好きです。

 

ポジション(決済)
売り: 日経平均先物ミニ
買い: 旭硝子(5201)
現在の利益率: -0.63% (配当込み +1.95%)

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

サヤ取りセミナー開催決定

2008年12月25日

今朝起きたら、子供が早速サンタクロースからのプレゼントを確認してました。

丁寧に包装を解いて、自分の希望していたものが届いたようです。

この瞬間の笑顔は、たまらないですね。

私もサンタさんからプレゼントがきました。

洗面所の時計が壊れていたのですが…

なんと、新しい時計をサンタさんがプレゼントしてくれました。

サンタさんは、気が利きますねぇ (^^;;

 

来年1月のサヤ取り投資セミナーですが、とりあえずのホームページを作ったので

申込みの受付を開始したいと思います。

もうちょっと、情報を増やさないといけないのですが…

お問い合わせも数件いただいておりますので、完璧に作り込む前に

募集開始したいと思います。

座席数が限られておりますので、ご検討いただけると幸いです。

こちら ==> http://sayadori.org/seminor.shtml

 

それから、ローリスク サヤ取り投資法も12月29日で値上げします!!

他のサヤ取り投資ツールと比べても、今の値段は破格のお値段です。

サポートのメール件数やお問い合わせの件数も増加の一途にありますので、

少し値上げをして、販売件数を抑制しようと思います。

今の値段に戻る事はありませんので、急ぎご検討くださいませ。

諸事情により、プラチナ席は設けないことになりました。

 

さて、クリスマスモードで、閑散とした相場です。

アメリカも半日だけの相場で、あまり動きはありませんでした。

ビッグスリーの当面の救済が決まったので、落ち着いて年を越しましょうモードです

日本市場も、超低水準の取引で、2003年以来の売買代金の低さでした。

特別な材料もなく、日経平均は82円あげて、今日の取引を終えています。

 

今日から、いくつかの銘柄が、ほふりへの切り替え作業のため

終日売買停止になっています。(知らないと、びっくりすると思いますが)

いよいよ、年をまたいで株券の電子化がスタートします。

手続きが簡素化されて、処理が迅速になるので、おおいに良いことです。

決済日の短縮を図ってもらうと、資金効率の利便性が高まっていいですね。

 

今日は、動きも少ないので、メルマガのネタも少ないです。

ということで、配当取りの話に移りましょうか

 

昨日、配当取りで、旭硝子(5201)を買ってみました。

日経平均先物ミニとの両建てで、値動きのリスクをヘッジしています。

今日の寄りつきベースでは、配当額相当下げて始まったので、

寄りつきでの決済は見送ることにしました。

せっかくの配当狙いですから、丸々配当がもらいたいですよね。 (^^;;

数日前から、旭硝子(5201)の動きをみていて感じるのは、ザラ場の動きが強いのです。

今日も、かなりのところまで戻しましたが、まだ戻り余力があると見ました。

ポジションを持ったまま年を越したくはないのですが、配当丸々もらうことを

狙って、持ち越しすることにしました。

 

今回の配当狙いの株は、全体的に配当金額分下げて始まるものが多かったようです。

出来高が少なめなので、買いの数が少なかったのが原因ですかね。

まあ、寄りつきで決済できなくても、両建てしておけばチャンスが狙いやすいのが

配当狙いでのいいところです。

 

明日あたり、決済できることを願って!!

 

ポジション
売り: 日経平均先物ミニ
買い: 旭硝子(5201)
現在の利益率: -1.75% (配当込み +0.83%)
持ち越し日数: 2日目

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

クリスマス相場 閑散と

2008年12月24日

今日は、クリスマスイブです。

あなたは、いかがお過ごしでしょうか?

23日が祝日なので、昨日クリスマスパーティをやったというところも多いようです

我が家は、今日はクリスマスパーティを家でやりました。

サンタさんがくるのも、これから夜にかけてかな (^^

 

我が家だけではなく、世界全体がクリスマスモードです。

アメリカは、今日24日は半日だけの取引、25日は休場となっています。

日本市場も、世界市場の取引が細るため、閑散とした相場となりました。

アメリカの住宅市場は、今だ冷え込んでおり反転の兆しは見えてきません。

利下げの効果も、少し時間を待たないと見えてこないでしょう。

住宅を購入する人を喚起するには、金利引き下げは効果があるはですけどね。

 

日本市場も、ダウ平均の下落を受けて、続落しています。

特に、金融株と自動車関連株の下落が大きく、指数の足をひっぱっています。

自動車関連は、下方修正や操業停止なども悪材料が相次いでいます。

結局、日経平均は200円を超える下落となりました。

クリスマス相場で閑散とする中で、値動きが大きくなりました。

 

今日は、12月決算期の配当起算日になります。

3月期決算が多いので、12月末で配当がもらえる企業が少ないのですが

うまく取れれば、おいしい配当取りになります。

最近は、株価の下落もあって、利回りも4%, 5%台のものがたくさんありますね。

今日の配当取りは、旭硝子(5201)を狙ってみました。

引けでの注文で、価格変動のリスクは1晩の持ち越しだけになっています。

配当金は12円なので、明日の寄りつきで、これ以上の差が出なければ利益になります。

結果、うまくいくかどうかは、明日の寄りつき次第です。

いい、クリスマスプレゼントになるといいなぁ。

 

「ローリスク サヤ取り投資法」ですが、サポート件数が増加してきたので、

久しぶりに値上げすることにしました。

12月29日で値上げしますので、考えている方は、急ぎご検討ください。

 

では、メリークリスマス!!

 

ポジション
売り: 日経平均先物ミニ
買い: 旭硝子(5201)
現在の利益率: ほとんど、ゼロ
持ち越し日数: 1日目

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

ビッグスリー救済決まる

2008年12月22日

今日は忘年会があったので、発行が遅くなってしまいました。

まずはお知らせからですが、来年の1月末に「サヤ取り投資セミナー」を開催する

事が決定しましたのでお知らせしておきます。

日時: 2009年1月31日(土) 10:00~17:00 (予定)

場所: 東京都 渋谷近辺

参加費: 19,800円~ (予定)

前回のセミナーで好評だったコンテンツを中心に、さらに内容を充実させて

私の知っている知識の全てを放出するつもりです。

是非、今から予定を空けておいてください。

詳細は、順次このメルマガの中でもご紹介・募集していきますのでお楽しみに。

現在、会場の設備を確認して、それが決まれば最終決定します。

 

さて、相場のお話ですが、先週金曜日にメルマガ発行した直後だったのですが…

ブッシュ大統領が、ビッグスリーの救済実施を発表しました。

これを受けて、アメリカ相場は先週末上昇してスタートしましたが、

救済内容の詳細が徐々に明らかになって行くにつれて、相場は下落していきました。

当面の救済は決まったものの、来年3月までに厳しいリストラを要求しており

状況が厳しい事には変わりありません。

政府支援の内容としては、来年の3月までに具体的な再建案が示せないと

今回の融資分も含めて、すぐに回収することが明言されています。

来年3月までの延命措置と考える向きが多く、今後の再建案の内容が注目されます。

中でも、債務の株式化は相当厳しいのではないかと思われます。

債権が確実な会社ならともかく、今の状況で債権を株式化するというのは、

限りなく債権放棄に近い状況であり、債権者が納得するかどうかです。

アメリカは、結局マイナス圏での引けとなりました。

 

週を明けて、日本市場はビッグスリー救済を好感しており、日経平均は上昇しました。

為替も、若干ですが円安方向に触れており、現時点で90円台で推移しています。

円高も、一服したことを好感する向きが多いです。

今日は、引け後にいくつかのニュースがありました。

 

ひとつは、トヨタが正式に下期の営業赤字を発表しています。

ほんとうに、自動車産業はあっという間に状況が悪化しました。

世界のトヨタと言われるような企業でもこれですから…

市場全体が悪い方向に進むのも納得がいきます。

一時期、リーマンショックで、個人投資家は絶好の買い場なんて言われましたが

今回の金融危機に始まる不況は、まだまだ底を見ていないのでは?と思っています。

実体経済に悪影響がでてくるのは、来年から本格的でしょうから。

 

対局のニュースでは、HISが5%以上の上昇を見せました。

HISといえば海外旅行ですが、原油安によるサーチャージの値下げと

円高の効果が相まって、海外旅行の需要が増えているそうです。

最近はテレビでもよく見かけますが、韓国なんかはウォン安で相当安いみたいです。

私も来年早々にでも、海外旅行にでも行ってみようかなぁなんて思ってます。

 

 

公開ペアは、引き続きお休みです。

日本はお休みの間とあって、今日は相場も閑散とした感じでした。

23日の祝日をあけると、クリスマスイブですが、

24日が12月末決算企業の配当取り日となりますので、狙っている人はお忘れなく。

配当狙いのサヤドリラーの人に、一言だけアドバイスを…

配当は、配当率が良すぎる物は狙わない方がいいです。

配当率が高いものは、みんな狙いますので、配当落ち日の値下がり率も大きいです。

ほんの少し控えめなところを狙うのが、安全に配当を取るためのコツです。

祝日をはさんで、銘柄選定がんばってみてください。

 

それでは、良い祝日を。メリークリスマス!!

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

日銀0.2%金利引き下げ

2008年12月19日

今週も終わりました。

来週月曜日は、お休みの合間とあって、休暇を取られる方も多いのではないでしょうか

いよいよ、今年も残り少なくなってきました。

 

まずは、日銀の金融政策決定会合の結果からですが、金利の引き下げは0.2%となり

これで誘導目標は0.1%となりました。

14時過ぎに発表になったのですが、市場の反応はポジティブでもネガティブでもない

微妙な感じで、円高を是正するだけの動きは、ほとんどありませんでした。

日銀がゼロ金利にしなかったのが、ゼロ金利にしたくないからなのか、

それとも、まだ次の一手を残しておきたかったからなのか、意見が分かれています

 

金利引き下げと同時に、CPの買い取りを発表しています。

金融市況の悪化で、CPの買い手が少なくなっており、銀行融資の残高が増えていますが

CP買い取りができると、企業のCP発行がしやすくなり、資金調達がしやすくなります。

これ自体は、企業の資金繰りを良くするために、効果があると思います。

 

最終的に、日経平均は小幅のマイナスで、日銀の発表があっても

あまりインパクトなく、方向感のない動きとなりました。

 

それから、今日は東証二部のダイア建設の民事再生法の適用が発表されています。

最近も、ちょこちょこ倒産のニュースが入ってきますが、ほとんどは不動産セクター

になっています。不動産関連株は、資金繰りが相当苦しいのが分かります。

 

ビッグスリー関連は、今日にも発表があるとの噂が流れています。

クリスマス前に決着をつけたい様子なので、週末ということもあって何か動きが

ある可能性があります。

 

 

公開ペアは、引き続きお休みです。

金融情勢は不安定ではありますが、株価の動きは一時の激しさを脱しており、

サヤドリラーの人も、安心してできる環境になってきました。

最近の市況としては、円高傾向が顕著ですので、サヤ取りの組合せも

為替の影響の有無でペアを組んだ方が、リスクは少なくて済むでしょう。

 

配当取りの銘柄も、ほぼ決めました。

今回は1銘柄にするか、2銘柄にするか悩んでおり、週末にちょっと検討します。

 

それでは、良い週末をお過ごしください

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

パナソニック 三洋買収成立

2008年12月18日

今日は、子供のバレエの発表会があったので見に行ってきました。

2歳くらいのかわいい子供から、高校生までの広い年代のバレエを見てきました。

年齢が上になると、さすがにバレエらしく見えます。

うちの子が、まともなバレエが見られるようになるのは、まだ遠い先のようです。

 

昨日から今日にかけては、特別大きな動きはありませんでした。

為替は、さらに円高方向に触れており、ザラ場中は87円台で推移しました。

今は、少し戻して88円台ですが、円高であることには変わりありません。

 

ビッグスリー関連は、ここにきて動きが少なくなってきました。

GMとクライスラーが合併交渉を再開したと伝えられていますが、どれだけ効果があるか

政府支援もなかなか決まらず、時間切れの可能性も出てきました。

アメリカは、クリスマス休暇もあるので、果たしてどうなるのか。

明日は、日銀の金融政策決定会合の結果が出てくると思うので注目しましょう。

 

今日の記事の中で唯一目を引いたのは、パナソニックの三洋買収のTOBが成立しそう

ということでした。結局、価格は131円と、前回提示よりも1円だけ高くなっています。

ゴールドマンが、TOB価格に不満を示していましたが、このタイミングで売却しないと

現金化するチャンスを逃すとの判断に傾いたと思われます。

今の経済危機が、ゴールドマンの株売却を後押ししたと言ってもいいでしょう。

とにかく、決まってくれて良かったです。

 

 

今日から少し、公開ポジションはお休みです。

年末は、あまり日がありませんので、残りは12月決算銘柄の配当取りを狙っての

動きにしようと思います。

今は、株安だけあって、配当率が高いものが多いですね。

ちなみに、権利取り日が12月24日で、配当落ち日が12月25日となります。

配当を狙うサヤドリラーの人は、日付にご注意ください。

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

史上初 アメリカゼロ金利

2008年12月17日

今日は寒かったですねぇ。

忘年会シーズンが本格的に到来で、夕方の時間帯が混雑している気がします。

いつもより早く会社を出て、忘年会に行く人が多いのでしょうね。

来週は祝日があったりするので、すでに年越しモードに近い人が多いです。

 

さて、日本時間の未明にFRBが開催されました。

大方の予想は0.5%の利下げ観測で、一部に0.75%の利下げという意見だったのですが、

今回の金利引き下げで0%~0.25%と、事実上のゼロ金利まで引き下げました。

ゼロ金利は、アメリカ市場初の事で、アメリカ市場はこれを好感しています。

利上げが、今の景気にどれほど良い影響があるのかは未知数ですが、

FRBが大きな金融政策の判断をしたことは評価できます。

 

これを受けて、以前のメルマガで触れていたのですが、

日米の金利が逆転する現象が発生しました。

為替は大きく円高に動き、今日は88円台で推移しており、輸出企業はさらに厳しい

状況に追い込まれています。

明日から日銀の金融政策決定会合となりますが、追加の金利引き下げを実施するか

大きな焦点となっています。

仮に、金利据え置きが決定するようだと、さらなる円高が進む可能性があり、

難しい判断を迫られることになります。

個人的には、金利引き下げはやむを得ないのではないかと思っています。

 

ビッグスリー関連ですが、破綻回避の可能性がやや低下してきています。

これまで、状況は二転三転する場面はたくさんあったのですが

政府支援も、実現するかどうか不安な発言が相次いでいます。

なんでも、ムーディーズは事前調整型の破産法の申請が70%くらいあるとか。

先行きは、まだまだ不安定です。

 

 

ポジションは、今朝の寄りつきで決済しました。

昨日タイミングを間違ったので、1日ずれてしまいましたが。

もう少し持ち越すことも考えたのですが、ビッグスリー救済が怪しくなったことや

アメリカのゼロ金利で円高が進んだことから、自動車関連は苦しいとの判断です。

今回のペアは、ほとんど動きはありませんでした。

ビッグスリーの法案破棄で、一瞬だけ波乱がありましたけど、

それを除けば5%以内のサヤの動きだったので、動きは少なかったと思います。

今年は労働日も少ないので、配当狙いができるか考えてみようと思います。

今週は、材料が多いので、新しいポジションに手を出すのも厳しいかな。

 

ポジション(決済)
売り: 三井金属(5706)
買い: スズキ(7269)
現在の利益率: -1.35%

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

米詐欺事件 企業損失大きく

2008年12月16日

ガソリン価格が、急激に安くなっているようです。

関東近辺でも、102円くらいで販売しているガソリンスタンドが増えたとか。

でも、ほとんどの人は、一時期のガソリン高騰とエコブームで車社会から遠ざかり

車での移動が絶対的に少なくなったと思います。

目に見えて分かるのが、首都高の渋滞がすごく減ったんですよね。

原油価格が下がっても、自動車業界は厳しい状況なようです。

 

ビッグスリー救済の発表が、早ければ17日にも出るようです。

アメリカ、日本とも、今日は材料難で、あまり大きな動きはありませんでした。

ダウも日経平均も若干の下げで終わっています。

 

アメリカでは、世間に賑わしているのが、元ナスダック会長の巨額詐欺事件です。

500億ドルにものぼる、著名人の詐欺事件とあって、衝撃は大きいです。

日本では、野村證券がこのファンドに出資しており、275億円の損失が出る可能性。

著名人によるファンド運用で、利回りも良かったので人気があったようですが

実態は何も伴っていなかったということです。

会長を務めるような立場の人が、証券業界を欺くようなことをしているようでは

金融危機の問題もあって、アメリカの信用は大きく失墜しています。

為替は、今現在89円台後半での取引となっています。

 

円高の影響は、自動車業界においては致命的で、連日ニュースが出ています。

今日は、トヨタが週休3日制を導入して、減産すると伝えられています。

状況は、ますます厳しくなっていますね。

 

そのほか目立ったニュースは、

・三菱商事がイオンの筆頭株主に
・三菱UFJ信託銀行が、日興シティ信託銀行を250億円で買収
・大和証券が500億円の資本増強

などがありました。

 

 

公開ペアですが、今日の寄りつきで決済したつもりだったのですが

先程見てみたら、どうやら注文を出すのを忘れていたようです…

あまり動きはなかったみたいですが。これが良かったのか悪かったのか。

どうせ決済しなかったんだったら、17日のアメリカ政府の発表があるまで

待ちたいような気が少しするのですが、連日、自動車関連の不況ニュースがくるので

悩ましいところです…。

 

ポジション
売り: 三井金属(5706)
買い: スズキ(7269)
現在の利益率: -0.47%
持ち越し日数: 11日目

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »
2019年9月
« 4月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
メニュー
RSS Feed