Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sayadori/sayadori.org/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 18
201210月 | ローリスク サヤ取り投資法
    投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

10月, 2012

今しか買えないもの

2012年10月31日

今日は、マレーシアにあるミャンマー大使館へ。

すぐに手続きが終わると思って行ったところ
大使館の外にまで、すごい人でびっくりしました。

100人以上の人がいたのではないかと思います。

何に並んでるのか良くわからなかったですが
ミャンマー人がたくさんいて、びっくりしました。
仕事探しに並んでいたのでしょうか。

 

国が違うと、色々なことでびっくりしますが
これも当たり前になっていくのでしょうね。

 

インド人が、素手でご飯食べるのを見るのも慣れてきました。

 

■ 今しか買えないもの

 

マレーシアに来てから、お付き合いのあるHSBCの担当の人から
金融商品のおすすめ(売り込み?)があったりします。

 

毎回紹介されるフレーズが

「今週だけの特別なキャンペーンです!!」

なんて言われて紹介されたりするのですが、

翌週には、また別のキャンペーンをやってたりします。

結局は、いつもキャンペーンをやっているんです(笑)

 

良く良く考えて見ると

「今しか買えない」

と思う時があると思いますが
そう言われたときは、判断が鈍っているような気がします。

実際、あとで冷静になって考えてみると
本当にその時しか買えないものって
そんなには、ないような気がします。

 

「今しか買えない」
と思っていたものが
後でもっと良いものが出てくるかも知れないですし。

 

結局は、あなたにとって必要な商品は
いつでも提供されているのではないでしょうか?

あとは選択の問題です。

 

こんな記事を書くと、私もキャンペーンもやりにくいですが…

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

アメリカ市場は、30日も台風の影響で休場となりました。

今晩の取引は予定通り再開する見通しということですが
ライフラインや建物などにも影響が出ているようで
どのくらいの被害があるのか心配です。

ちょうど、今が決算発表の時期ということもあって
さらに10月期末という時期も、微妙なタイミングです。

 

市場では、今晩の値動きは荒くなると見ており
2日分の取引が一気に出てくることになります。

期末もあるので、出来高も増えてくるのでしょうね。
アメリカ市場の動きには、警戒していきましょう。

 

為替相場は、昨日とほぼ変わりなしです。
日銀の金融政策決定会合の後で、やや円高になりましたが
その後の為替の動きは大きくなく、安定推移となっています。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

今日の日本市場は、久しぶりに反発しています。

日経平均株価の終値は、86円高の8,928円と
少しではありますが、戻りを見せています。

昨日の日銀の金融政策決定会合の後で
市場は期待ハズレからの売りとなりましたが
一晩明けてみて、内容を評価する向きも出てきています。

もともとの期待が高かっただけに
少し残念なところがあったとは思いますが
冷静に見れば2ヶ月連続の金融緩和が実施されただけでも
悪いことではないのかもしれません。

もっとも、今日の買いについては
為替相場が、思ったよりも円高に動かなかったことで
安心感が広がったとも言えると思います。

やはり、キーポイントは為替が握っている感じです。

 

日本でも決算発表が続いていますが
全体的に悪い決算が続いている印象があります。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップですが、決算から取り上げます。

パナソニックが決算発表しており
2013年3月期の決算を大幅下方修正してきています。

2013年3月期の連結最終損益が、7650億円の赤字になるとし
従来予想の500億円の黒字から大幅な下方修正になっています。
年回配当も、当初の10円から無配へと転落となります。

シャープに続いてパナソニックもか、という感じですが
日本の中心的な企業が、厳しい状態になってきています。

リストラ費用の積み増し、のれん代、無形固定資産の減損処理など
内容は様々なものが含まれますが
過去の遺産を一掃するような、大きな方針が含まれています。

 

通期の売上高、営業利益も下方修正となっており
売上そのものも、予想に到達しない厳しい状態です。

世界的に経済が厳しくなってきており
中国などの成長率鈍化なども受けて、落ち込みが激しくなっています。

デジタル家電の販売が、軒並み落ち込んでいるようです。
韓国勢の躍進も影響しているのでしょうかね。

 

シャープとは少し内容が違いますが
大幅な赤字になったということは、かなりインパクトが大きいです。
過去の遺産を一掃したという点では評価できないこともないですが
市場がどのように受け止めるかは、明日になれば分かりますね。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[10/19 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2801 キッコマン 1,068 1,060 0.75%
買 9532 大ガス 337 329 -2.37%
利益率 -1.62%

初めて良い感じでサヤが縮小してきました。

一気にサヤが縮小してきてくれましたので
これから改めて狙いに行ける水準になってきました。

これからの動きに期待したいと思います。

 

[10/23 寄り仕掛け ==> 10/31 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5803 フジクラ 248 230 7.26%
買 3099 三越伊勢丹 806 781 -3.10%
利益率 4.16%

今日の寄りつきにて決済しました。

ただ、ちょっと寄り付きの水準が悪かったので
予定利益よりも、かなり縮小してしまっています。

こんな事なら、粘れば良かった・・・とも思ったりしますが
そんなことは考えても無駄なので、プラスで良しとしておきます。

 

[10/24 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4503 アステラス 3,875 3,965 -2.32%
買 8253 クレセゾン 1,760 1,753 -0.40%
利益率 -2.72%

こちらも、今日はサヤ縮小してきてくれています。

まあ、ここから大事なところですので
もう少し方向性を確認していく必要がありそうです。

良いパターンを期待したいです。

 

[10/30 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7011 三菱重 350 336 4.00%
買 1605 国際石開帝石 454,500 455,000 0.11%
利益率 4.11%

昨日からの新規ペアになりますが、一気にきました。
あと少しで確定の水準まで近づいてきています。

びっくりするくらい良い戻りを見せていますので
あと一息、がんばってもらいたいと思います。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、順調な動きでした。

今日は全てのペアで利益拡大に動いてくれており
ポートフォリオ全体も、バランスが取れた良い感じになっています。

また、1ペア空きポジションができましたので
新しいペアの選定を探っていきたいと思います。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

性格別 投資診断

2012年10月30日

コタキナバルから、クアラルンプールに戻ってきました。

新しく借りたオフィスで仕事を始めています。
環境が良くないと、思うようにパフォーマンスが出せないです。

家でも仕事できる環境にはありますけども
なかなか、家だとベッドがあったり、テレビがあったりと
誘惑されるものが多いので、難しかったりします。

余分なお金はかかりますけども、オフィスを持つだけで
仕事に集中できる環境があるのが有り難いです。

 

■ 性格別 投資診断

 

投資には向き不向きの性格があると思います。

 

例えば、デイトレードだったら
一日画面の前に向かっていなければいけませんが
それが好きな人と、嫌いな人がいると思います。

つまり、投資向きの性格と、そうでない人といるような気がしており
投資の戦略も違ってくるのかと思います。

 

私自身は、コツコツと地道に続ける職人的なタイプですが
私のような性格には、投資は向いていると思います。

じっくりと相場に向き合って、長期的に研究しながら
じわじわと成果を上げていくことができる?!

一人で黙々とトレードしていても平気なタイプで
仕事感覚で熱中することができると思われます。
(私自身からの勝手な分析です)

 

反対に、熱しやすく冷めやすいタイプの人だったら
移り気が激しい可能性がありますので
長期投資なんてどうでしょうか?

夢のありそうな銘柄を見つけて
数倍になることを夢みてみるのはどうでしょう?

 

社交的な、営業職のような人だったら…

うーん、どうなんでしょう。株やってますかね?
なんか、株とかはやらなさそうなイメージがあります。

 

とまあ、勝手な推測ではありますけども
性格と投資というのは、相性があるような気がします。

 

自分は、投資には向いてるんだろうか?
というのを考えてみても、悪くないと思いますよ。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

29日のアメリカ市場ですが
昨晩ツイッターではつぶやいておいたのですが
ハリケーンの接近に伴って、ニューヨーク市場は休場となりました。

また、今日30日も休場することが決まっています。

天候が理由で、2日連続休場となるのは
124年ぶりということですので、かなり珍しい措置です。

大きな被害が出ないといいですけども。

 

もうすぐ10月31日という、月末日を迎えることになります。

万一、月末も取引が運営できない事態になると
経済に対する影響があるかもしれませんので
気を付けておく必要があるかと思います。

 

年々台風が巨大化してきている感じがしますが
とにかく、あまり被害がないといいですね。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

アメリカ市場がお休みの中での日本市場ですが
日銀の金融政策決定会合の決定を受けての相場となりました。

日経平均株価の終値は、87円安の8,841円と下落して引けています。

下落した要因は、やはり日銀の金融政策決定会合の内容です。

 

前場は、金融緩和に対する期待から買いが先行しましたが
決定内容が発表になると、失望感から売りが広がりました。

決定の内容としては

・資金の買入枠を11兆円増額して、総額91兆円に
・内訳として、長期と短期証券の買入枠を5兆円増額
・ETF買入枠を0.5兆円、REIT買入枠を0.01兆円増額
など

という内容になっており、事前に市場が期待していた
20兆円程度の買入枠の増加には届かない内容でした。

 

金融政策決定会合の内容が伝わると
株式市場は売りが先行する展開となり
為替市場は、円高への転換を進めることになっています。

ドル円相場は、79円前半~中頃での取引へ
ユーロ円は、103円ちょうどくらいの取引へと
いずれも円高方面に動いてきています。

 

ちょっと、円高への為替の動きを強めそうで
先行きがちょっと心配な感じです。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップですが
シンガポールの事について触れてみたいと思います。

シンガポールといえば
東南アジアでは金融や観光で成功を収めている国です。
一度行ってみると分かると思いますが
日本より進んでいるのを感じます。

街並みも綺麗ですし
小さな国なので、国の施策が良く行き届いており
整然とされているイメージです。

 

シンガポールの2013年のGDPの見通しが発表になり
1.5%~2.5%の成長率と、鈍化することを見込んでいます。

ただし、インフレ率は4%強くらいになることを見込んでいます。

 

シンガポールは、非常に住みやすい国ですが
物価もかなり高くなってきており、日本よりも高いです。

それでもインフレ率が4%を超える水準ということは
まだまだ物価の上昇が続いていることになります。

日本は長くデフレに苦しんでいますが
水準の高い国でも、高いインフレを記録しており
国の成長が続いていることが伺えます。

 

国の大きさが違うので、単純比較はできないですが
日本も東南アジアの成長性を見習って
国としての成長方針を示してもらいたいものです。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[10/19 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2801 キッコマン 1,068 1,077 -0.84%
買 9532 大ガス 337 325 -3.56%
利益率 -4.40%

昨日とほぼ変わらずの水準でした。
損切りに近いところにいるので、かなり危ない感じです。

この先良いところがあるかどうか微妙ですけども
東京ガスが上方修正を出してきているので
大阪ガスも連れ高してくれないかなぁと
ちょっと期待したいと思います。

 

[10/23 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5803 フジクラ 248 226 8.87%
買 3099 三越伊勢丹 806 795 -1.36%
利益率 7.51%

今日は一気にサヤが縮小してきました。
フジクラが、昨日決算を発表しており下方修正が出ています。

その影響で、一気にサヤが縮小する展開となりました。

悪材料繋がりなので、もうちょっと粘ろうか悩むところですが
素直に決済しておいて、回転させようと思います。

 

[10/24 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4503 アステラス 3,875 3,950 -1.94%
買 8253 クレセゾン 1,760 1,723 -2.10%
利益率 -4.04%

今日は、サヤが拡大しています。
ディフェンシブが強かったので、少し開きが出ています。

ちょっと、サヤが拡大してきていはいますが
チャート的には、まだ期待しておきたいペアです。

 

[10/30 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7011 三菱重 350 346 1.14%
買 1605 国際石開帝石 454,500 447,500 -1.54%
利益率 -0.40%

今日からの新規ペアになります。
サヤ取りくんから、最も条件の良いものをピックアップしました。

サヤの動きとしては、かなり綺麗な上下を繰り返しており
流れとしては悪くはないと思います。

ちょっと、直近の動きが悪いのが気がかりですが
周期的な動きに近いところなので、期待したいと思います。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、ほぼ順当に動いています。

白黒はっきりした動きのペアが増えており
サヤの動きがある分、楽しみがあります。

何も動きがないと、安定しているとはいえ面白みに欠けるので
少しは動きがあると嬉しいです。

全体的には良い感じなので、この調子で!

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

コタキナバルの不動産状況

2012年10月29日

週末、家族でコタキナバルで過ごしました。
海と山とたくさんあって、とても良いところです。

海はハワイのリゾート地のような感じで
マレーシアのコタキナバルの方がお値段も安くて
リゾート好きな人にはお勧めの場所です。

機会があったら、是非いらしてみてください。

 

明日からは、また通常モードに戻ります。

これからクアラルンプールまで戻るところで
私にとっては、明日からマレーシアの新オフィスでの仕事です。

リフレッシュする時間がとれたので
改めて心機一転がんばっていきたいと思います。

 

■ コタキナバルの不動産状況

 

初めて、マレーシアのコタキナバルに来ましたが
ついつい、街並みを眺めながらも

不動産の開発は活況かどうか?
周辺の開発は、今後どうなるか?

なんてことをイメージしながら見ていました。

せっかくのお休みでも、そんなことを考えてしまうとは
ある意味職業病みたいなものですけども
新しい街を見ると、楽しくなってしまいます。

 

マレーシアの人に聞くと、不動産投資として向くのは

クアラルンプール
ペナン
コタキナバル

この3都市が、不動産投資として良いと言われます。

 

確かに、コタキナバルはリゾート地としての開発が進んでおり
海に面した平野部がそれほど広くはないので
今後開発が進んでいくイメージがあります。

実際、コンドミニアムの建設なども複数みかけ
これから高層の建物が増えていくことが予想されます。

まだ、私自身はコタキナバルには手を出してないですが
マレーシアの中でも、クアラルンプールが飽和に近くなったら
都市を変えて投資してみるのも良いと思っています。

 

都市を変えるだけではなくて、国も変えられるといいですけどね。

 

ずっと同じところに固執するのではなくて
時代の流れや経済の流れに合わせて投資していけば
自然な投資ができるのではないかと思います。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

先週末、26日のアメリカ市場ですが小幅高で引けています。

ダウ平均の終値は、3ドル高の13,107ドルと
わずかな上昇にとどまっています。

決算関連で売りが先行していた銘柄も
やや買い戻しが進み、株価は戻りを見せています。

アップルやインテルなどのハイテク関連が
株価の動きが1日の中でも激しくなっており
一旦決算の内容を織り込んで安定してきたものの
相対的に変化が大きくなっています。

 

アメリカの第3四半期のGDPが発表になり
速報値で年率換算2.0%と、大きく数字が伸びてきました。

アメリカ経済の回復ぶりを伺わせる数字でしたが
市場はGDP速報値の内容は評価していないようです。

 

アメリカでは、ニューヨーク州にハリケーンが接近しており
これらの被害を心配する向きや
市場取引への影響などを懸念する声も聞かれています。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

週明けの日本市場は、あまり大きな動きはありませんでした。

日経平均株価の終値は、3円安の8,929円と
小幅続落となっています。

前場は、やや堅調な動きとなりましたが
9,000円台を意識して、上値の重い展開となりました。

昼休みにホンダの業績下方修正が発表になり
自動車関連全般への売りが後場は広がっており
日経平均株価を押し下げる動きとなりました。

 

明日は、いよいよ日銀の金融政策決定会合があり
中国のPMIの発表や
金曜日には雇用統計の発表が控えています。

重要なイベントが多い週ですので
株価の動きも、イベントの内容に応じて
ややボラティリティが高くなる可能性があります。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップですが
東証が「なでしこ銘柄」を選定するというニュースが伝わっており
こちらをピックアップしたいと思います。

 

日本の株式市場は、売買高の低迷が続いており
2007年にピークを迎えた売買代金も
今では、ピーク時の3分の1くらいまで減っています。

東証の売上も伴って減ってしまっており
株の取引高を増やすことが東証として急務です。

「なでしこ」は、サッカーで知名度を上げたキーワードですが
これにあやかって、東証の売買高の伸ばしたいという思惑があります。

 

「なでしこ銘柄」は、東証に上場している銘柄から
15社をほどを選定した銘柄で構成されます。

選定の基準は、企業の女性管理職の割合の高さや
育児支援に対する施策の有無など
女性が働きやすい会社を選定する形になるようです。

その上で、一定の財務指標の基準を満たした企業が
なでしこ銘柄として選定される予定です。

 

いずれは、なでしこ銘柄のインデックスを作成して
ETF銘柄の作成にも繋げたいとしています。

市場の活性化に、どのくらい寄与するでしょうかね。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[10/16 寄り仕掛け ==> 10/29 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5901 洋カン 823 850 -3.28%
買 7912 大日印 513 560 9.16%
利益率 5.88%

ほぼ先週末と同じ水準で、利益確定しました。
比較的短時間で決済まで持って行く事ができました。

このペアは、8/23に利益確定してくれて
今回2度目の利益確定になります。

また、狙って行きたいですね。

 

[10/19 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率

売 2801 キッコマン 1,068 1,087 -1.78%
買 9532 大ガス 337 328 -2.67%
利益率 -4.45%

決済できたペアがある一方で
まったく良いところが出てこないペアです。

比較的安定したペアかと思いましたが
仕掛けからバンドウォークの動きで
良い動きになってきません。

といっても、まだ勝負はついていませんので
最後まで見守っていきたいと思います。

 

[10/23 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5803 フジクラ 248 237 4.44%
買 3099 三越伊勢丹 806 794 -1.49%
利益率 2.95%

少しですが、利益縮小してくれており
ゆっくりですが、順調に動いてくれています。

流れとしては悪くないので
このままの動きが、あと少しつづいてくれるのを期待です。

 

[10/24 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4503 アステラス 3,875 3,940 -1.68%
買 8253 クレセゾン 1,760 1,749 -0.63%
利益率 -2.30%

少しサヤが戻ってきてくれています。

まだまだ、サヤ拡大のレンジの中の最中ですが
戻りを見せ始めている傾向になりつつあり
これからの動きに期待をしたいところです。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、今日1ペアを確定しました。
また、新しいペアの選定をしていきたいと思います。

サヤ取りの場合は、サヤが一方的に開き続ける確率の方が
ある程度は低いのが普通なので
少し粘って持っていると、戻ってくる可能性があります。

マイナスになっているものも
トレンドとしてはあまり良くはないものの
復活の可能性を待ちたいと思います。

 

今週もがんばっていきましょう。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

お金の流れを管理する

2012年10月26日

マレーシアは祝日です。
Hari Raya Hajiという、イスラム教に関連したお休みです。

イスラム教の人は、日の出からお昼までの間
モスクでの礼拝があるみたいですが
私達家族は、朝からコタキナバルにきました。

コタキナバルは、周辺に小さな島がたくさんあって
海が良いところらしいです。

観光はこれからなので、週末楽しみたいと思います。

 

■ お金の流れを管理する

 

日常の生活において、家計簿を付けているでしょうか?

会計簿をつけてみることで、毎月の収支が分かるようになり
どこに無駄があるのかどうか、赤字なのか黒字なのか
貯蓄にどのくらい回せるのかどうかが、把握できるようになります。

 

これは「お金を管理する」という考え方ですが
あなたを取り巻くお金の流れを把握しておかないと
その先の一点を打つことができません。

 

株式投資においても、トレードの履歴を付けることです。

トレードしても、年末に証券会社から収支報告がこないと
どのくらい増えたのか、減ったのか分からない
勝ち負けの回数が把握できない

といった状態では、改善のしようがありません。

家の家計簿と全く同じです。

 

全てにおいて、お金の流れを管理することは重要です。

会社の決算でも、損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書などで
お金の流れを定期的に管理していると思います。

これがなかったら、会社の経営が健全なのかどうか
把握することがとても困難になってしまいます。

 

お金を増やしたいのだったら、まずは管理することです。

株式投資の世界で、お金の流れが管理できていなかったら
まずは、管理することを先に考えて見てください。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

25日のアメリカ市場は、小幅高で引けています。

ダウ平均の終値は、26ドル高の13,103ドルと
少しではありますが回復して引けています。

 

引け後に発表されたアップルの決算は増収増益となっており
前年同期比で、売上・利益共に20%以上の増加を見せています。

ただ、市場予想には少し届かなかったこともあって
時間外取引では1.2%安となっています。

 

同じく25日に決算発表をしたアマゾンですが
こちらは赤字転落となっています。

アマゾンは取扱商品を次々に拡大しており
売上高は増加の一途をたどっており、売上は27%増となっています。
ただ、新規投資の分野も多くて、今期は投資がかさんだ格好です。

常にアマゾンは変化を続けており
安定した黒字経営を目指すのとは少し違う感じですが。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

26日の週末の日本市場ですが、下落して引けています。

日経平均株価の終値は、122円安の8,933円と
今日は反落しての引けとなっています。

為替市場がやや円高に推移したのと
アジア市場が軟調に推移したことを受けて
売りが先行する展開となりました。

週末ということもあって、ポジション整理が先行したようです。

 

来週は、日銀の金融政策決定会合がありますが
既にある程度株価には織り込まれており
あとは内容次第というところだと思います。

為替が、金融政策決定会合を受けて
さらに円安に動くようであれば株価も戻しそうですが
来週は、特に為替の反応が株価にも影響してくると思います。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップですが
日経新聞が、日本郵政が2015年秋にも上場することを伝えています。

郵政民営化と言われてから、しばらく時間がたちましたが
日本郵政を株式に上場してから、国の持ち株比率を上げて
民営化への道を進むことになりそうです。

国の売却益としては、7兆円くらいを見込んでおり
かなり大きな資金を国としては手に入れることになりますが
市場の資金をかなり吸い上げることになりそうです。

ただ、郵便事業そのものは、赤字が続いており
高値で売却するためには、事業の収益改善が求められます。

 

今回方針が決まったのは日本郵政のみで
ゆうちょ銀、かんぽ生命については、まだ方針が確定していません。

市場の資金が大きく動きますので
まだ少し先ではありますが、需給は気になりますね。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[10/16 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5901 洋カン 823 850 -3.28%
買 7912 大日印 513 561 9.36%
利益率 6.08%

一気にサヤが縮小してきました!!
週明けになりますが、利益確定していきたいと思います。

天井圏から安定してサヤが戻してきており
良い成果が出たのではないかと思います。

寄り付きの水準が楽しみです。

 

[10/19 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2801 キッコマン 1,068 1,082 -1.31%
買 9532 大ガス 337 328 -2.67%
利益率 -3.98%

あまり良いところが見られないペアです。

サヤの動きとしては、かなり開いてしまっており
どうも反転の動きが見えてこない感じです。

少しは戻りを試して欲しいところですけども。
来週からの動きの変化に期待をしたいと思います。

 

[10/23 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5803 フジクラ 248 241 2.82%
買 3099 三越伊勢丹 806 802 -0.50%
利益率 2.33%

少しですが利益拡大しています。

ゆっくりの動きなので、あまり大きな変化は期待せずに
じっくりと攻めていってもらえればと思います。

来週も楽しみにしておきましょう。

 

[10/24 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4503 アステラス 3,875 3,975 -2.58%
買 8253 クレセゾン 1,760 1,747 -0.74%
利益率 -3.32%

昨日大きくサヤが開いてから、まだ戻ってきてはいませんが
今日は落ち着いた動きとなりました。

いったんサヤが開いたとしても
ここから戻ってくれるのであれば、言うことはないです。

来週の動きを楽しみにしておきます。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、今日は少し良い方向に動いています。

複数のペアに分散することで、勝ち負けがばらけますので
長期的に投資する場合には、利益が安定しやすくなります。

資金量によっても分散度合いは違ったりしますが
個人投資家はあまり分散しすぎるのも資金面で難しいので
資金と相談しながら、適度な分散をすることが必要です。

 

週末になりますが、私は月曜日までコタキナバルです。

月曜日のメルマガをコタキナバルで買いてから
クアラルンプールに戻りたいと思います。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、良い週末をお過ごしください

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

信用できる人とは?

2012年10月25日

今日は一日、ビジネスコンサルティングの日です。

マレーシアからでも、スカイプを使えば普通に会話できるので
ずっとは疲れますが便利なものです。

夜までコンサル予約でいっぱいなので、対応がんばります!!

 

明日は、マレーシアは祝日になります。
イスラムの暦で旧正月?らしいです。

学校もお休みなので、明日から家族でコタキナバルに出掛けます。
マレーシアは、周辺にリゾート地がたくさんあるので
クアラルンプールは、たいして何もないのですが
外に出でれば色々あって楽しいです。

 

■ 信用できる人とは?

 

マレーシアでのビジネス立ちあげに向けて
色々と奔走しているところですけども
お陰様で、たくさんの新しい出会いがあって
日々楽しく生活をしております。

 

ところが、ひとつ悩ましいところがあって
新しい出会いであるほど

「この人、信用できるのかな?」

と思ったりしてしまいます。

 

特に海外ということもあって
だました、だまされたと言う話はたくさん聞くのです。

昔ながらに知っている人であればいいですが
近く知り合った人だったりすると
どこまで信用していいんだろう?と思ってしまいます。

いっけん、良い人そうでも、実際は分からないものです。

 

きっと、私のメルマガでも同じだと思います。

「なんかこいつ怪しそうだなぁ」
「うさんくさい商品を売りつけられるんじゃないか」

と最初思ったりするのは、ごく普通の事だと思います。

 

逆に、そのくらいじゃないと
脇が甘すぎるような気がしないでもないですが…。

 

インターネットが発達してきた今でも
私は最後は信頼関係が大事だと思っています。

そして、信頼関係は短期間で築けるものではなく
長い期間を掛けて築いていくものだと思います。

 

投資の場合は、特に気を付けてくださいね。

信頼関係が浅いうちは
感情に任せた短絡的な判断はしない方がいいと思います。

高額の投資をするような話があった時には
冷静に考えてみてください。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

24日のアメリカ市場は、ほぼ変わらずの動きとなりました。

ダウ平均の終値は、25ドル安の13,077ドルと
24日は落ち着いた動きに終わっています。

FOMCが開催されましたが、大方の予想通り
政策は据え置きで特に新しい内容はでなかったものの
従来の施策を継続する方針を確認しています。

歳越えの資金が心配される年末にかけては
また何か追加の施策が出てくるのではないかと言われていますが
QE3が出たばかりですので、まずはこれを継続という感じでしょう。

 

決算関連は、引き続き弱いところも多く
相場の戻りを期待するには、少し動きが足りません。

予想以上の決算を発表することができたフェイスブックは
19%高と大きく株価は戻してきています。

FOMCも終わり、決算関連で動く日がしばらく続きます。
今日は、アップルやアマゾンの決算が予定されています。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

25日の東京市場は反発しました。

日経平均株価の終値は、100円高の9,055円と
再び9,000円台を回復しての引けとなりました。

アメリカ市場は軟調な感じでしたが
為替相場が対ドル円で80円台にまで戻してきており
円安を背景にした安心感があります。

円安になっているのも、今月の金融政策決定会合に対する期待で
円資産に対する緩和が期待されているためで
先取りした形で動いています。

 

9,000円くらいでやや抵抗がありましたが
為替の勢いで、相場も戻りつつあります。

完全に為替の動きに沿った相場展開になっています。

iPhone5の影響で堅調な決算を迎えているKDDIが
年初来高値を更新し、勢いづいているのを感じます。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップは吉野家です。

吉野家ホールディングスは
タイの多国籍企業集団であるCharoen Pokphand Groupの子会社と
共同出資で合弁会社を設立すると発表しています。

現在、吉野家のお店は、中国で約300店舗ありますが
これを2016年2月期までには、東南アジアで1500店舗まで拡大するのを
目標として掲げて進めています。

今回の合弁会社設立は、東南アジアへの進出を加速するため
特に中国における地盤に強いことから
共同で進める事を決めています。

中国といえば、デモの影響が抜け切れていないですが
大きな市場であり、今後も出店を続けていく計画です。

 

海外に活路を見いだすのは正しい選択肢だと思いますが
中国などはリスクも高まってきており
このあたりの見極めが難しくなってきています。

マレーシアなんかは、日本から見れば地理学的リスクも少なく
割と参入しやすい国なのではないかと思います。

 

ちなみに、マレーシアでも吉野家はあります。

並の牛丼で220円くらいなので、日本よりは安いですけども
こちらでは普通にいいお値段です。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[10/16 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5901 洋カン 823 874 -6.20%
買 7912 大日印 513 564 9.94%
利益率 3.74%

昨日とほぼ変わらずの動きでした。

日経が大きく動いた割には、サヤは変化がなく
ある意味安心した感じもします。

あと少しですので、がんばってもらいましょう。

 

[10/19 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2801 キッコマン 1,068 1,087 -1.78%
買 9532 大ガス 337 332 -1.48%
利益率 -3.26%

こちらも大きな動きは見られませんでした。

少しはリバウンドに期待したいところでしたが
あまりサヤには変化がありません。

これから戻ってくるでしょうかねぇ。

 

[10/23 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5803 フジクラ 248 246 0.81%
買 3099 三越伊勢丹 806 815 1.12%
利益率 1.92%

少しサヤ縮小してきています。

サヤの動きとしては、規定の範囲に入ってきましたので
もう少し、この動きが継続してくれればという感じです。

サヤのレンジが狭いペアなので、のんびりとした動きになりそうですが。

 

[10/24 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4503 アステラス 3,875 3,980 -2.71%
買 8253 クレセゾン 1,760 1,750 -0.57%
利益率 -3.28%

昨日からの新規ペアですが、大きくサヤが開いています。

クレディセゾンが今日は軟調な動きになったので
サヤの動きとしては、又割き状態になってしまいました。

大きく開きましたが、まだ戻ってきてくれるでしょう。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、良し悪しマチマチです。

日本市場の動きが良くなってきていますので
9,000円を底固めの動きとなっていくのかどうか
今後の動きが注目されるところです。

 

明日はマレーシアはお休みなので
ちょっとお出かけして、外出先からのメルマガです。

最近は、あまり曜日も関係ない感じですけども
あと今週も1日、がんばっていきたいと思います。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

お金を生み出す方法

2012年10月24日

マレーシアに来て、2回目の散髪に言ってきました。

海外での生活で、一番抵抗があるのが
実は散髪だったりするのですが
なかなか、自分のリクエストを細かく伝えたりするのが
思った以上に大変だったりします。

まあ、一度行ってしまえば何てことはないのですが
日本では当たり前のことでも、日々ドキドキしながら生活してます。

 

最近は、家の近くにあるフルーツ屋さんで
毎日のようにフルーツを買っていますが
マレーシアは安くて、おいしいフルーツがたくさんです。

昨日買ったマンゴーは、こちらに来てからの一番のヒットでした。

 

■ お金を生み出す方法

 

投資している人は
金銭的なメリットを得たいと思ってやっています。

株式投資は、お金を得る一つの手段であって
本当はお金を得る手段はたくさんあるのですが
投資をやってみようという人は多いです。

 

サラリーマンやOLの人からみれば
普段は会社勤めをしながらでも、投資であればできるので
併用してやってみようという人が多いのだと思います。

ただ、日本株に限って言えば、時価総額も増えていかず
ゼロサムゲームに近い状態になっていますので
なかなか投資で利益を得るのは難しくなっています。

(ただ、サヤ取りは理論が違うので、別だと思ってますが)

 

私が思うに、お金を得るのが目的だとしたら
一番確実なのは、世の中に「価値」を生み出すことです。

日本も低成長ながらも、GDPは伸びています。
これは、日本が新しい価値を生み出していて
それがお金という形に変わっているからです。

 

世の中にあるお金は無限です。

もし、あなたが新しい「価値」を世の中に生み出せば
日銀は、その「価値」に対して新しい紙幣を刷って
お金を無限に増やすことができるのです。

 

一人一人が、新しい「価値」を生み出すことを考えたら
日本もまた変わるんじゃないかと思ったりしています。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

23日のアメリカ市場は、大幅に下落しています。

デュポンやユナイテッド・テクノロジーが
四半期決算が低調だったことを受けて
経済の先行きに対する不安が台頭しました。

ダウ平均の終値は、243ドル安の13,102ドルと
大幅な下げ幅となっています。

後半は、決算が不調なところが増えてきており
決算発表の前半戦で蓄えた貯金を
後半戦で一気に放出しているような感じです。

 

フェイスブックが決算発表しており
市場予想を上回る決算を発表しています。

特にモバイル関連の広告収入が伸びているようで
IPO後、下げの一本調子だったのが、少し戻ってきています。

 

また、アップルはiPad miniを発表しており
ライバルとの関係も含めて、株価動向には注意が必要です。

今晩は、アメリカのFOMCが予定されています。
特に新しい動きはないと思いますが、一応気にしておきましょう。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

24日の日本市場ですが、やや安く引けています。

日経平均株価の終値は、59円安の8,954円と
これまで上昇一直線でしたが、8営業日ぶりに反落です。

寄り付き直後は、日経平均株価が100円近く下がり
アメリカ市場の影響で売りから始まりました。

中国市場が堅調だったことを受けて
日本市場も一時はプラス圏にまで回復しましたが
やや為替の円安傾向に一服感が出て
引けにかけては、やや売りが先行しました。

それにしても、アメリカ市場の弱さから考えれば
堅調な相場だったのではないかと思っています。

 

来週の金融政策決定会合までは
ある程度、底堅い地合が続くと思われます。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

日本でも中間決算発表が相次いでいますが
今日のピックアップでは、JFEホールディングスを取り上げます。

午後2時に、JFEホールディングスの決算発表がありました。
2013年3月期の通期連結予想を下方修正しており
従来の営業利益900億円から450億円と引き下げています。

海外での市況が低調であり
売上が伸び悩んでいるのが大きな理由のひとつです。

 

鉄鋼業界は、日本の経済状況を良く反映するセクターで
自動車販売や造船など、日本の産業をさせるセクターとも
深く関係しています。

鉄鋼業界が不調であると、日本経済全体の不調を示すとも言われ
今回の下方修正は、日本の経済見通しが
まだ回復には向かっていないことを示しているのではないかと思われます。

 

この他にも、たくさんの決算発表が出ています。
セクター毎の傾向くらいはチェックしておくと、いいと思います。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[10/16 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5901 洋カン 823 864 -4.98%
買 7912 大日印 513 558 8.77%
利益率 3.79%

今日は、昨日とほぼ変わらずの動きでした。
小刻みな動きですが、あと一息で確定ラインまで到達です。

楽しみに待っておきたいと思います。

 

[10/19 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2801 キッコマン 1,068 1,070 -0.19%
買 9532 大ガス 337 326 -3.26%
利益率 -3.45%

こちらのペアは不調が続きます。

関西電力の無配転落によって、ディフェンシブ関連が弱くなっており
大阪ガスの株価上昇が止まってしまっています。

ほとぼりが冷めれば回復してくるとは思っていますが
ここ1年で最大のサヤに開いており
そろそろ戻ってきて欲しいところです。

 

[10/23 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5803 フジクラ 248 244 1.61%
買 3099 三越伊勢丹 806 800 -0.74%
利益率 0.87%

今日は目立った動きはありませんでした。

サヤの動きも、ここのところは小さい動きが続きますので
どのように動いていくのかが、今後楽しみなところです。

 

[10/24 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4503 アステラス 3,875 3,895 -0.52%
買 8253 クレセゾン 1,760 1,772 0.68%
利益率 0.17%

今日からの新規ペアになります。
サヤ取りくんの中で、一番条件の良いものを選びました。

このペアは、サヤがレンジの中で綺麗に動いており
バックテストでも負けナシの安定しているペアです。

期待できるのではないかと思っています。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、これで4ペアに復帰です。
新しいポートフォリオで、またがんばってもらいます。

10月は、負けが先行した感じがしますので
これから取り戻しに行きたいですし
今年もあと2ヶ月くらいとなってきていますので
最後に良い成果を残せるように、がんばっていきたいと思います。

 

今週金曜日は、マレーシアは祝日なので
家族で出掛けようかと思っています。

メルマガはお休みではないので
外出しても仕事はしないといけないのですが
出掛ける準備もしようかと思ってます。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

株式投資のルール その3

2012年10月23日

今日はマレーシアのオフィス探しをしてきました。
ようやく、気に入ったところが見つかって契約までできました。

土地勘がないと、何がいいのか悪いのか分からなかったのですが
家からも近くて便利なところを見つけることができたので
今のところは満足しています。

それよりも、マレーシアに根ざしたビジネスをする方が大事なので
形よりもこれからが大事なところですが
楽しくやっていきたいと思っています。

株式投資のルール その3

 

シリーズ的に、株式投資のルールをお話してきました。

まずは大きな世界観を理解することが大事ですが
じゃあ、実際に儲かるためのルールとは?
というところに触れていきたいと思います。

株式投資は、基本は五分五分の勝負です。

半分勝って、半分は負けても、普通の世界です。
これを理解すれば、勝つためのルールは自ずと分かります。

 

セミナーでもいつもお話していますが

「50%以上の確率で勝てる方法を実践する」

これが、株式投資で勝つためのゲームルールです。

 

基本は、確率50%くらいの世界の話ですから
8割、9割も勝とうなんて思う方が間違っています。

単純に勝ち負けだけ考えるのであれば
50%以上の確率で勝てば、少なくとも損しないはずです。

じゃあ、50%以上で勝てるルールとは何か?
という話になると思いますが
こんなのは無限に方法が存在します。

もともと半分の確率の世界での話ですから
少しでも有利な方法であれば、要は何でも良いわけです。

 

何でも良いといっても、ただ何となくやっているのと
50%以上の確率が期待されるのが分かっているのとでは
全然結果が違ってきてしまいます。

きちんと、50%以上の確率で勝てる事を証明できる必要があります。

 

株式投資では様々なテクニカル指標があります。

こういったテクニカル指標は
優位性を示すには分かりやすい指標のひとつです。

 

サヤ取り投資の場合は
主にボリンジャーバンドの考え(正規分布)を用いた
確率論で成り立っています。

統計学的に、50%以上の確率で勝てる事を示し
それに従ってトレードする手法です。

サヤ取り投資は、ひとつのゲームに勝つためのルールです。

 

あなたは、どんなルールで投資をしていますか?

もし、あなたが、勝てるゲームルールに従ってないとしたら・・・

サヤ取り投資などの優位性のある方法を見つけた方がいいと思いますよ。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

22日のアメリカ市場は、小幅な動きでした。

ダウ平均の終値は、2ドル高の13,345ドルと
ほぼ変わらずの動きとなりました。

前日大きく下落したアメリカ市場ですが
キャタピラーなどが良い決算を発表しており
市場の下支えとなりました。

このところ、ハイテク関連の売りが多かったですが
22日はアップル株が買い戻されており
市場のムードも、やや歯止めが掛かった感じです。

アップルの決算発表が25日に予定されており
これまでハイテク関連は軟調な決算でしたが
どんな数字が出てくるのか楽しみです。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

日本市場は、今日も底堅い動きを示しています。

日経平均株価の終値は、3円高の9,014円と
9,000円台を維持しての引けとなりました。

相場の牽引役となったのが為替の動きです。
今月末の金融政策決定会合に対する追加緩和の期待から
円安に為替が動いてきています。

ただ、一時は利益確定売りも見られて
結局は、前日比変わらずくらいで引けています。

 

今朝の報道で、政府が日銀に対して
20兆円規模の金融緩和を依頼したと伝わっており
やや規模の大きい金融緩和になるかどうかがポイントになりそうです。

徐々に、相場も金融緩和の材料を織り込みつつありますが
為替市場は円安に引っ張られる方向ですので
相場全体としては、底堅い動きになっていきそうです。

 

関西電力が無配に転落するとの報道があり
関連株の値下がりが、今日は目立ちました。

電力株で安定した配当がないというのは
一昔前では信じられないような感じですけども
かなり日本の電力事情の苦しさを伺わせる内容です。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日23日の夜に、アップルが小型版のiPadを発表すると見られています。
iPhone 5の発表の時のように、ちょっとした盛り上がりを見せています。

ライバルである、グーグルやキンドルなども
小型のタブレット端末を出してきており
これらとの競争が、どこまで優位に展開できるのか
主に価格面での注目が集まっています。

アップルのさらなる成長にも関わってくるので
内容には注目しておきたいと思っています。

 

一方で、26日にはマイクロソフトがWindows 8を発売しますが
こちらはあまり盛り上がりを見せていません。

私自身もよく内容が分かってない感じですが
タブレット端末向けのOSとして生まれ変わったようですが
特に企業には必要性が感じられずに、見送りモードです。

どこまで、個人ユーザーに受け入れられるかだと思います。

 

最近のIT関連のトレンドとしては
端末のハードウェアと、その上で動くソフトウェア(OS)が
セットで話がされるようになってきています。

OSだけで話をするのは、古い感じになってきており
既にWindows 7では出来上がった感じもあるので
ニーズを開拓するのは、かなり難しいのではないかと思われます。

 

ハイテク関連は、時代の流れが激しいところですが
消費者の期待に沿ったものが提供できるかどうか
生き残りを賭けた時代の変化が訪れています。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[10/16 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5901 洋カン 823 874 -6.20%
買 7912 大日印 513 565 10.14%
利益率 3.94%

今日は順調にサヤが縮小してきました。
日経があまり変化のないところで、がんばってくれました。

この調子で期待しておきたいと思います。

 

[10/19 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2801 キッコマン 1,068 1,070 -0.19%
買 9532 大ガス 337 329 -2.37%
利益率 -2.56%

期待に反して、サヤが拡大しています。

レンジ的には、かなりスゴイところまで開いているので
確率的には、それほど大きく開く感じはしないのですが。

関西電力の無配報道で、電力・ガス系が売られたのが
今日のサヤの動きには響いているようです。

 

[10/23 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5803 フジクラ 248 244 1.61%
買 3099 三越伊勢丹 806 803 -0.37%
利益率 1.24%

サヤ取りくんから、一番条件の良かったものをピックアップです。

サヤの動き的には、もうちょっとなのですが
数値的には申し分ない感じだったので仕掛けています。

バックテスト的には、負けナシのペアです。

様子を見守っていきたいと思います。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、今日から1ペア追加しています。
もう1ペアの空きがあるので、探してはいきたいと思っています。

為替の動きもあって、先読みが大変な感じですが
うまくヘッジしながら、相場に向き合っていきましょう。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

株式投資のルール その2

2012年10月22日

10月も終わりに近づいてきました。

日本は、もう夏から秋への気候へと変わって
肌寒い感じになってきた頃ではないかと思います。

 

今日は、マレーシアのシティバンクに
銀行口座の開設に行ってきました。

前から行こうと思っていたのですが、伸び伸びにしていて
日本のシティバンクとマレーシアとあると
海外送金が楽なので、うまく利用しようと思っています。

 

■ 株式投資のルール その2

 

投資をするのに、損したくてやる人はいません。

利益を追い求めて、株式投資するのが普通ですが
今日も株式投資のゲームルールを理解してもらおうと思います。

 

株式市場において、日経平均が上昇しないような場合は
基本的には、誰かが勝ったら、誰かが負けているという
いわゆるゼロサムゲームで相場は成り立っています。

バブル期のように、サルでも株を買っておけば儲かった時代は終わり
ただ株を買っても簡単に儲かるようにはなりません。

 

宝くじを買って、1等が当たるのを楽しみにしているとは思いますが
大抵は、末尾+αくらいでも当たってくれればと思って
少しでも投資資金を回収できることを狙うのが普通だと思います。

宝くじの場合は、そもそも期待値が低いので
大儲けすることを期待してはいません。

 

ところが、株式投資の場合は
基本儲けること前提に考える人が多いです。

まあ、株式投資が今の相場環境ではゼロサムゲームであることを考えれば
そう簡単に儲からないことは分かるはずです。

ですが、儲かること前提に全てを考えていると
そもそも、株式投資のゲームでは生き残ることができません。

 

絶対に儲かる前提で考えてしまうと
良くある「損切りができない」とかの心理になってしまいます。

そもそも、損することを想定していないのです。

 

株式投資の世界は、極端に言えば
半分は勝って、半分は負けるのが普通のゲームです。

そのルールを理解しないと
明からに株式投資の負け組になってしまいます。

 

ゲームルールを理解して、半分くらいは負ける事
これを理解するだけで、ゲームのやり方が変わってくると思います。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

先週末19日のアメリカ市場ですが
ダウ平均は大きな下落を記録しました。

ダウ平均の終値は、205ドル安の13,343ドルと
今年の中でも有数の下げ幅となりました。

 

下落の理由は、アメリカの決算関連です。
GEとマクドナルドの決算がいまひとつに終わり
前日発表されたグーグルの決算も引き続き嫌気されています。

決算発表の前半は、比較的良い数字が多かったですが
後半になってきて、予想に届かない企業が増えてきています。

このところ、良い戻りを見せていましたが
勢いが落ちてしまうのか、気になるところです。

 

為替相場は、やや円安方面に動いています。
ユーロ円は、特に円安に動いているようです。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

週始まりの日本市場は
先週末のアメリカ市場を受けて下落して始まりましたが
その後は値を戻して引けています。

日経平均株価の終値は、8円高の9,010円と
わずかではありますが、この戻りは立派です。

 

朝方は、アメリカ市場の下落で8,900円まで下げましたが
今月末の日銀の金融政策決定会合での追加金融緩和が期待され
為替が円安に動いているのをきっかけにして
プラス圏まで戻りを見せました。

かなり期待先行の動きになっていますが、大丈夫でしょうか?!

このところ売られていた自動車関連も戻りをみせ
ムード的には良い動きになりました。

金融政策決定会合の内容次第という感じですが
どこまで踏み込んだ内容を出してくるのか。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

総務省が、2012年の上半期(4月~9月)の貿易統計を発表しています。

上半期の輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は、
3兆2190億円の赤字と、過去最大の赤字幅を更新しました。

毎月の赤字幅も、あまり縮小していないので
上半期ベースで過去最悪を更新するのは目に見えていましたが
夏の電力需要を賄うために、海外からの燃料の輸入が増えたのが
全体的には一番影響が大きかったようです。

下半期は、対中国への輸出の影響なども気になるところで
電力需要の問題が、基本的には現状維持と考えると
貿易収支を黒字に持っていくのは、相当厳しいと見る事ができます。

 

毎月の貿易収支を見る度に思いますが
輸出大国と言われていた日本が、貿易赤字に転落するとは
かなり時代も変わったものだと思います。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[10/10 寄り仕掛け ==> 10/22 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 257 281 -9.34%
買 4324 電通 1,782 1,897 6.45%
利益率 -2.89%

今日の寄りつきにて決済しました。
寄り付きが、このペアにはかなり有利な形になり
先週末に比べて、かなり損失が限定されました。

ただ、これで4連敗のペアとなりますので
ちょっと気合いを入れ直していきたいと思います。

 

[10/16 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5901 洋カン 823 880 -6.93%
買 7912 大日印 513 556 8.38%
利益率 1.46%

少しだけ利益を伸ばしてきました。
日経も大して動いていませんので、安定した動きです。

まだまだ期待して待っておきたいと思います。

 

[10/19 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2801 キッコマン 1,068 1,065 0.28%
買 9532 大ガス 337 335 -0.59%
利益率 -0.31%

今日は、ちょっとサヤ拡大に動きましたが
サヤの天井圏での動きで、まだ想定のレンジ内です。

まだ2日目ですので様子を見守っていきます。

 

■■ 編集後記 ■■

 

もう1ペア分の空きがありますが
週末の時点ではイマヒトツ&月曜日の寄り付きが荒れるので
1日見送りとさせていただきました。

今日の終値では、タイミング良さそうなのがあるので
新たに仕掛けをしていきたいと思っています。

 

引き続き、がんばっていきましょう。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

株式投資のルール

2012年10月19日

今日は、もう金曜日なのですね。
1週間があっという間に過ぎてしまった感じがします。

いつも日本時間を意識して行動しているので
特に時間の過ぎるのを早く感じます。

マレーシアと日本の時差は1時間ですが
起きてから少しすると日本市場がはじまっていますし
ちょっと仕事したと思うと、ザラ場も終わりです。

そんな感じで、1週間もあっという間でした。

 

明日は、土曜日ですが、子供の学校の行事があります。
日本で言う、文化祭みたいな感じでしょうか。

マレーシアに来てから
初めての大きな学校行事なので楽しみにしています。

 

■ 株式投資のルール

 

ここのところ、ゲームのルールについてお話してますが
今日は株式投資のルールについてです。

ただ、売買していると気がつかないかもしれませんが
何かしらのルールに気がつくと
行動が変わってくると思います。

 

投資の場合は、売りと買いの人がいて売買が成立するゲームです。
あなたが株を買いたいと思っても
株を売ってくれる人がいなければ成立しません。

そして、日経平均株価が大きく上昇しない中では
あくまでプレイヤーである投資家同士が
株の売買を通じてお金のやり取りをしているに過ぎません。

 

普通に売買して、利益を増やすためには
安く株を買って高く売却することで利益を得ますが
逆の見方をすれば、株を高く買ってしまって安く手放す人が同数います。

だからこそ、株式投資の世界で売買が成立しているのです。

 

まずは、このあたりの投資の世界観を認識する必要があります。

投資の世界観を理解することができれば
どうやった、投資の世界で勝つことができるのか。
そのルールに気がつくきっかけになるはずです。

少なくとも、何の考えなしに投資しても
良い結果が得られないのは分かるのではないかと思います。

 

勝つためのもっと細かいルールは他にありますが
まずは大局を心から理解することが大事です。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

18日のアメリカ市場は、反落して引けています。

ダウ平均の終値は、8ドル安の13,548ドルと
下げ幅は限定的となっていますが
総じてハイテク関連が売りになっています。

この日、グーグルの四半期決算発表が
予定よりも早く発表されてしまうアクシデントがあり
さらに内容が予想よりも悪かったこともあって
市場の失望感を誘っています。

インテル・IBM・グーグルと、ハイテク関連が弱く
今後のハイテク関連の決算が気になるところです。

 

その他銘柄としては、比較的安定した動きで
相場全体が大きく動くような形にはなりませんでした。

 

為替相場は、円安傾向を維持しています。
ドル円、ユーロ円ともに、やや円安が進んでいます。
日本市場にとっては追い風です。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

週末の日本市場ですが、今日も固い動きになりました。

日経平均株価の終値は、19円高の9,002円と
終値で9,000円回復となっています。

今日は一時マイナス圏での動きもありましたが
最終的には、終値9,000円という大台を付けています。

 

日本市場は、円安基調がムードを良くしており
さらに日銀の金融緩和が期待される中で
相場の下ブレ要素が少なくなっています。

今日は、これまでの戻りが早かったこともあって
少し調整を入れながらの相場でしたが
それでも9,000円突破とは、勢いを感じます。

パターン的には、まだ上を目指して行く形で
9,250円くらいまでは上昇余地があります。

そこで、為替環境など含めて
今後も上昇ペースを維持できるかどうかは
このあとの相場環境にかかってきます。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日は、ちょっと暗いニュースではありますが、ソニーを取り上げます。

今日の引け後に、ソニーが早期退職のプログラムを発表しています。
2012年度内に、日本国内で2000人、グループ全体で10,000人と
かなり大規模なリストラを実施することになりそうです。

2013年度以降は、年間300億円のコスト削減を見込みます。

スマートフォンへの切り替えに合わせて
携帯電話関連の事業を縮小したり
カメラ関連の事業を集約してコスト削減に努める見込みです。

日本の製造業は、全体的に苦しい状況ですが
先手でのリストラのような話は、これからも増えてきそうです。

日本での雇用がどうなるのか、先行きが心配です。

 

----------------------------------------------------------------------

■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[10/10 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 257 287 -11.67%
買 4324 電通 1,782 1,897 6.45%
利益率 -5.22%

今日も輸出業回帰の流れが続き
残念ながら良いところなく損切りとなります。

相場の動きが一方的なので
今は、ちょっと耐える事が必要な時期でしょうか。

 

[10/16 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5901 洋カン 823 884 -7.41%
買 7912 大日印 513 556 8.38%
利益率 0.97%

のんびりした動きになっています。
ややサヤ拡大したような動きです。

まあ、サヤの動きそのものは安定した感じですので
じっくり時間をかけての待ちとしたいと思います。

 

[10/19 寄り仕掛け] 1営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2801 キッコマン 1,068 1,067 0.09%
買 9532 大ガス 337 339 0.59%
利益率 0.69%

あまり相場の状況は、サヤ取りにとっては良くないので
レンジの狭いペアから選定をしてみました。
上下6%くらいの狭い範囲での動きです。

日経の上昇に合わせて、サヤも拡大傾向にあるので
そのあたりは少し心配ではありますが
期待しておきたいと思っています。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、今月は負けが先行しています。
今月は、サヤも一方的に開く傾向が続いていますので
来月あたりから回収期となってくるでしょうか。

残りペアは、ある程度安全を見越してのペア選定で
ゆっくりとした安定感を期待しています。

もう1ペア分の枠がありますので
相場環境を見ながら、追加投入も考えていきたいと思います。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、良い週末をお過ごしください。

 

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

宝くじのゲームルール

2012年10月18日

今日は、マレーシア不動産情報を仕入れに動いていました。

日本でも状況は同じだと思いますが
人気のある物件は売れるのも早いので
仕入れのタイミングは、一期一会みたいなところがあります。

あまり早すぎても、売れ残る心配がありますし
残り物件が少ないと、カスが残っている気がしてしまいます。

物件の買い時は、意識して狙って行かないと
偶然良い物件に出会える事は、少なかったりします。

■ 宝くじのゲームルール

昨日は、ゲームルールの話をしましたが
投資の世界が、どういうルールか考えてみたでしょうか?

身近なところで宝くじがあります。

宝くじは、購入者から出資金を募って
当選したひとに、出資金を渡す仕組みが宝くじです。

ジャンボ宝くじだと、1枚300円で参加できて
1等前後賞付きだと、数億円という金額が当選するので
当選金額を夢見て購入する人気の商品です。

ある意味、宝くじはギャンブル性の高い金融商品です。

競馬や競艇なんかのギャンブルはダメだけど
宝くじだけは買っている人が多いのも事実です。

さて、宝くじはどういうゲームルールでしょうか?

一歩引いて考えてみると、ゲームのルールに気がつきます。

宝くじの約半分くらいは当選金として
購入者の当選した人に分配される仕組みになっていますが
残りは販売に掛かった手数料や、地方自治体の収入として入ります。

実際には、全体で集まった金額の50%をちょっと割るくらいが
当選金として支払に当たっている金額になります。

つまり、宝くじは、基本的に買った時点で負けのゲームです。

最終的に、地方自治体の懐に入ることになっており
胴元が儲かる仕組みになっているのが宝くじです。
(当せん金付証票法という法律で決まっています)

ちなみに、競馬の場合は約75%が買った人に還元されますので
実は宝くじよりも、競馬の方が期待値が高くなります。

(まあ、競馬も確率的には、買った時点で負けですが)

株式投資の場合は、基本は確率半々になります。
上がるか、下がるかのどちらかしかありません。

掛ける資金も違ってくるので単純比較はできないですが
株式投資、競馬、宝くじ、それぞれのゲームルールが
少しだけ見えてきたでしょうか?

■■ 世界市況の様子 ■■

アメリカ市場は、全体的に好調な動きが続いています。

ダウ平均の終値は、5ドル高の13,557ドルと
上昇率そのものはわずかでしたが
ダウ構成銘柄のIBMの下落が足を引っ張っており
全体的には良い動きだったと思います。

9月の住宅着工件数が4年ぶりの高い数字を示し
住宅市場の回復を鮮明にしています。

IBMは、売上が市場予想を下回ったことで約5%安。
インテルも2.5%安と、一部のハイテク関連が下落しました。

決算発表も順調に進んできていますが
おおよそ、期待より良い決算を出しているところが多く
相場上昇の牽引役を買っています。

欧州関連も、それほど大きな動きはありませんが
S&Pによる、スペイン格下げを見送りとし
相場としては、欧州問題に対する安心感につながっています。

これは、スペインがECBへの国債買入を申請するのを前提にしており
まだ確定ではありませんが、安心感のある動きです。

為替相場も円安推移しています。
ドル円は、79円台での動きになっており
ユーロ円も103円台での動きが定着しています。

■■ 日本市況の様子 ■■

18日の日本市場は、急速に戻しています。

日経平均株価の終値は、176円高の8,982円と
あと少しで9,000円台回復というところまで戻っています。

アメリカ経済が回復基調にあることや
為替相場が円安に進んだ事
加えて、スペインの格下げの見送りや
午前中に発表になった、中国の経済指標が良かったことから

今日は全体的に、良い材料に押される相場となりました。

かなり急ピッチに相場が戻ってきており
今日は、9,000円のところで抵抗が見られましたが
このまま世界市場が堅調であれば、9,000円回復も早いです。

今年の相場は、本当に一方的な動きが続きます。

サヤ取りにとっては、ちょっとやりにくい動きだったりしますが
一方的に動くと思っていても、いざ波には乗りにくいですねぇ。

過去の経験即で、この辺りで一旦調整とか思っていると
思い通りに行かないのが今年の相場です。

■■ 今日のピックアップ ■■

今日のピックアップですが、日銀が今月の金融政策決定会合で
金融緩和の動くとの報道が出ていますので
こちらをピックアップしたいと思います。

野田首相が、17日に新たな経済対策についての指示を出しており
その一環として、日銀は金融緩和を検討しているようです。

9月先月は、世界的な金融緩和の流れを受けて
10兆円の追加緩和を決定してましたが
今月も実施となると、2ヶ月連続での金融緩和となります。

今回も国債の買い入れ枠の増加がメインになると思われますが
前回は実施されなかった、ETF買入の増枠や
REITの買入枠の増加も期待されるところです。

野田首相が何を狙っているのか良くわからないところがありますが
景気下支えとして機能するでしょうかね。

今月30日の金融政策決定会合で、この話が出てくると思いますので
月末にかけては、期待が高くなって、株価もあがっていきそうです。

公債特例法案が成立しないのが気になりますが
こちらの方は、大丈夫なんでしょうかね?!

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

■■ 公開サヤ取りペア ■■

[9/25 寄り仕掛け ==> 10/18 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,980 4,050 -1.76%
買 5108 ブリヂストン 1,806 1,808 0.11%
利益率 -1.65%

今日の寄りつきにて、一度決済しました。

状況はそんなに悪い感じではありませんが、
一度出直してきても、問題はなさそうに思います。

今日の引け後に、ブリヂストンも今後についての発表しているので
動きとしては楽しみなペアであることは変わらないと思います。

[10/10 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6502 東芝 257 282 -9.73%
買 4324 電通 1,782 1,894 6.29%
利益率 -3.44%

今日は、ちょっと戻してはいます。

輸出関連の戻りが早いので
このペアにとっては不利な状況ですが
今日はよく耐えたという感じです。

為替の動きが、ペアの動きにも影響しますね。

[10/16 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5901 洋カン 823 887 -7.78%
買 7912 大日印 513 563 9.75%
利益率 1.97%

今日は、またサヤ縮小してきています。

大きくサヤが抜けそうな感じはしませんので
そういう点では安心できるペアです。

ここから、もう一息がんばってもらいましょう。

■■ 編集後記 ■■

サヤ取り公開ペアは、銘柄入れ替えの時期になっています。

決まらないものは、15営業日経っても動かないので
相場の動きが激しい中で、うまくリスクヘッジして動いており
そういう点では、安心して投資できるペアになっています。

新ペアを入れて行くところですが
昨晩は、あまり良いペアがなかったので一旦見送りです。

また、良いペアが出てくれば、追加入れて行きたいと思います。

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »
2012年10月
« 9月 11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
メニュー
RSS Feed