投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

言うは易く行うは難し

今日もマレーシアは祝日でお休みです。

マレーシアにも州があるのですが
特定の州だけのお休みがあったりして
いまひとつ祝日全体が分かってなかったりします。

1年過ごせば、一通りの祝日が分かるのですが
今のところは、良くわからない祝日が多いです。

 

日本は、だいぶ寒くなってきたみたいですが
マレーシアにいると、日本の寒さを忘れてしまいそうです。

 

■ 言うは易く行うは難し

 

投資関連のアドバイスを、色々と受けることがあります。

色々な種類のアドバイスがありますが
難しいのが意識レベルから変えないと行けない場合です。

 

例えば、「損切りができない」といったときに
どんなに良いアドバイスをしたとしても
最終的には、あなた自信が気持ちを切り替えないと
素直にアドバイスを受け入れることができません。

ネットや本、セミナーなどで良い話を聞いても
あなた自身が変わろうと努力しなければ
良い話を聞いただけでは、実際には何も変わりません。

 

実際、私自身も投資やビジネスについて
色々なアドバイスをさせていただく機会がありますが
最終的には、相手次第になってしまいます。

アドバイスしている側としては、歯がゆい感じがしますが
他人の考えや気持ちを簡単に変えることができないように
徐々に意識を変えて行くしかないと思います。

 

アドバイスする側からできることは
常に客観的に、冷静なアドバイスを続ける事です。

いつも同じ事を言われれば、少しは変わってくるかもしれません。

 

まさに、「言うは易く行うは難し」という感じですが
私自身も、肝に銘じて行動していきたいと常々思っています。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

14日のアメリカ市場は、大幅続落となりました。

ダウ平均の終値は、185ドル安の12,570ドルと
下落幅もかなり大きくなってきています。

13,000ドルが、かなり遠ざかった感じで
ここのところ下げのペースがかなりきつくなっています。

 

引き続き、財政の壁を懸念する声が強く
投資家としては、富裕層向けの増税の一環として
キャピタルゲイン課税や配当金への課税強化が意識されており
早いうちに利益確定に動く投資家が増えているとのことです。

オバマ大統領としては、富裕層からの課税強化を狙っていますが
まさに投資しているような人は、この層に当たりやすいので
リスク回避の動きが出てくるのは当然かもしれません。

 

中東では、イスラム原理主義組織のハマス幹部が殺害されたことで
中東情勢がやや緊迫感が出てきています。
これらを意識した売りも見られているようです。

決算では、シスコシステムが好決算を発表して
約5%くらいの株高となっています。

 

為替相場は、日本の政局での動きがあったことにより
円安への動きを強めています。
ドル円は、1ドル80円台、ユーロ円は103円くらいになっています。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

日本では、解散を意識した相場展開となりました。
15日の日本市場は、大幅な上昇となっています。

日経平均株価の終値は、164円高の8,829円と
久しぶりに大きく戻しました。

 

野田首相が16日の解散を明言したことで
来月の選挙に向けての機運が一気に高まっており
新しい政権に対する期待から、買いが先行しています。

解散を決めただけでこの上昇ですから
今までが、どれだけ膠着状態だったのかを伺わせます。

新政権がどのような形になるのか
今のところは予想が難しい感じではありますが
第三極の台頭も視野にいれて、期待が高まっているようです。

新政権が、さらなる金融緩和に動く可能性や
重要法案が素直に可決されるようになる可能性もあり
今よりは悪くならないという見方が多いようです。

アメリカ市場が大幅下落している中で
今日の市場は、海外は無視して、日本国内要因だけで動いています。

 

個別企業では、ソニーがCBの発行を発表たため
株の希釈化を懸念した売りが出て大幅下落しています。
8.85%の下落と、下げ幅が大きくなっています。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

解散のニュースを受けて
日本のニュース番組を久しぶりにたくさん見ました。

あまり日本のニュースは見ないですが
個人的には、野田首相の英断には男気を感じました。
映像を見てかなり印象が変わった感じです。

 

ニュースとしても、今日は政局関連の話が多かったので
引き続き、今後の政局の見方をピックアップしたいと思います。

 

今日の相場の動きで分かりやすかったのが後場の動きです。

午後に、自民党の安倍総裁が演説しており
マイナス金利についての言及をしたため
円安がさらに進む動きとなりました。

マイナス金利は、メリット・デメリットともにありそうですが
今までとは違った展開が見えてくるかも知れません。

市場では、安倍総裁が首相になることを見越して
安倍総裁の発言を意識した動きになっています。

 

安倍総裁自身は、無制限の金融緩和を言っており
景気回復のためには、さらなる金融緩和を強調しています。

副作用は見切れないところがありますが
市場は手放しに歓迎している模様です。

 

これから、それぞれの党のマニュフェストが出てくると思いますが
マニュフェストと合わせて、安倍総裁の発言には
気を付けておいた方がいいかと思います。

 

----------------------------------------------------------------------

■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[11/5 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6954 ファナック 13,310 12,880 3.23%
買 4902 コニカミノル 535 544 1.68%
利益率 4.91%

一気にサヤが縮小してきました。
あと少しで利益確定というところでしたが、惜しいです。

明日に持ち越していって、もっと大きく取れることを期待しましょう。

 

[11/7 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4507 塩野義 1,390 1,344 3.31%
買 8802 菱地所 1,626 1,612 -0.86%
利益率 2.45%

こちらも、サヤ縮小してきています。
日経の戻りが大きかったので、サヤの動きも大きくなりました。

まだ株価上昇が続くようだと
このペアにはプラスかもしれません。期待しておきます。

 

[11/13 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6770 アルプス 420 471 -12.14%
買 7735 スクリン 398 432 8.54%
利益率 -3.60%

こちらのペアはサヤ拡大しています。
日経の動きも、サヤは反対に動いてしまいました。

ちょっと流れが悪い感じではありますが
まだ戻りを期待しておきたいと思います。

 

[11/14 寄り仕掛け] 2営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8331 千葉銀 459 461 -0.44%
買 4704 トレンド 2,045 2,086 2.00%
利益率 1.57%

少しですが、サヤ縮小してきています。
まだ2日目ですけども、とりあえず順調な滑りだしです。

今後の動きも激しくなりそうですけども
安定した動きを期待します。

 

■■ 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、今日は良い感じです。

一時期ほど、勝ちばっかりという訳でにはいかなくなりましたが
総合的には安定した利益積み上げペースを維持しています。

日経平均も戻りを見せてきているので
サヤの動きにも、良い動きが出てくるかな?!
と期待をしているところです。

 

来週から、マレーシアを少し離れて
ミャンマーとカンボジアに1週間ほど出掛けてきます。

ミャンマーは通信手段がネット環境が貧弱なので
月曜日だけは、メルマガ発行できない可能性がありますが
あらかじめご了承ください。
(できるだけ、発信できるように努力してみますが)

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、またあした~

 

2012年11月15日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

2012年11月
« 10月 12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
メニュー
RSS Feed