投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

11月, 2017

怖いながらの逆張りペア

2017年11月30日

[11/22 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4208 宇部興 3330 3255 2.25%
買 4272 日化薬 1687 1702 0.89%
損益率 3.14% 目標値 5%

 
順調にサヤ縮小しています。
3%台の利益率になってきてくれました。
非常に良い流れでずっときているので、このペアは安心できそう。

早いところ確定ラインまで到達して安心したものです。

 
 

[11/28 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.69%
買 3*** 1.09%
利益率 1.78% 目標値 5%

 
利益率がプラス水準に戻ったばかりか
大きめにサヤが戻ってきてくれました。

順張りの流れが継続しているという印象があります。
流れにさえ乗っていてくれれば、全く問題ないのですが。

 
 

[11/30 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.14%
買 6*** -2.06%
利益率 -0.92% 目標値 5%

 
今日からの新規エントリーです。

ちょっと怖い逆張りのペア。
そして、初日からさらにサヤが拡大するという流れで
不安になるスタートではありますが
逆張りの悪い流れを断ち切りたいところです。

適度な上下の動きはあるようなので
タイミングが合えば、上手く取れるはずです。

更新: サヤ取り公開ペア | No Comments »

ノーリツ鋼機(7744) vs SCREN(7735)

2017年11月30日

30日のサヤ取りデイトレですが

売り 7744 ノーリツ鋼機
買い 7735 SCREEN

を取り上げてみたいと思います。

股割きペアとして選んでみたかったので
がんばって探したのがこちらのペアです。

ノーリツ鋼機が上位ランキングに出ていますが
同業種のSCREENがマイナスになっています。

相関性も悪くない感じで、面白いペアだと思います。

 
寄り付きですが、ラッキーな寄り付きに。
ノーリツ鋼機が少し上昇したのに対して
SCREENの方は、下落してのスタート。

この寄り付きが効いたのと、予想通りの展開というか
ノーリツ鋼機が弱い動きになってくれたので
なんと、5%くらいのプラス!と良い結果になりました。

股割きを狙うと非常に良い結果が得られます。
見つけるのは大変なのですが、股割きペアはデイトレにはいいですね。

更新: サヤ取り デイトレ | No Comments »

ダウ平均の上昇に相関、2営業日続けての上昇

2017年11月30日

・日経平均株価 22,724円(+127)
・TOPIX 1,792.0ポイント(+5.9)
・東証1部出来高 24億4557万株
・同売買代金 4兆5393億円
・同値上がり1070銘柄、値下がり878銘柄、変わらず89銘柄

30日は日経平均で127円高となり続伸。

久しぶりの2営業日続けての100円以上高となりました。

 
昨晩のアメリカ市場が、ダウ平均は大幅高の反面
ナスダックが大幅安とまた裂き状態となりましたが
日本市場はダウ平均に相関した形。

ナスダック指数に相関することもある日本市場ですが
今回は運よくダウ平均と相関しました。

 
ただし日経平均は、前場から後場半ばまで
前日比でほぼ変わらずの展開。

後場後半からの上昇により127円高となっており
月末特有のドレッシング買いの可能性もあります。

 
実際に売買代金は4兆円台ですが
指数の銘柄入れ替えに伴う売買代金上昇のため
参考数字となります。

 
日経平均採用銘柄では銀行株の上昇が目立ち
上昇率10位以内で5銘柄が銀行関連銘柄となりました。

 
資金的には新興株に流れている状況で
昨日IPOのトレードワークスは上場翌日の本日も初値が付いておらず
公募価格比で5倍以上の買い気配となっています。

 
明日から12月に入ります。

2連騰となった株価上昇の勢いが12月に入っても継続するのか
注目したいと思います。

更新: 日本株式市況 | No Comments »

ダウ平均は高値更新の一方、ハイテク株は大幅な下落

2017年11月30日

11月29日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,940ドル(+103)
・S&P500 2,626.0ポイント(-0.9)
・ナスダック 6,824.3ポイント(-87.9)

29日はダウ平均が100ドルを超える上昇を見せ高値更新の一方で
ナスダック指数が90ポイント近い下落となり
大型株とハイテク株で明暗を分ける形となりました。

 
本年のハイテク銘柄の上昇を支えたFANGと言われる
フェイスブック、アマゾン、ネットフリックス、グーグル(持株会社のアルファベット)
がいずれも大きく下落。

一方で大型株中心のダウ平均は好調。
ハイテク相場の上昇が終わりを告げたとも言われています。

 
特に金融株が引き続き好調に推移し
ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位JPモルガンチェース(+2.34%)
5位アメリカンエキスプレス(+1.39%)
7位トラベラーズ(+1.14%)

となりました。

 
アメリカ上院での税制改革の議論が本格化しており
税制改正を見越したポジション調整が入っているようです。

税制改正の恩恵を被る金融株は買われる傾向にあり
恩恵がそれほど期待できないハイテク株が
これまでの上昇分の手仕舞いもあり、売られている様子。

 
大型株が買われハイテク株が売られるとの新しい流れが
今後も継続するのか、注意深く見守りたいと思います。

更新: 世界株式市況 | No Comments »

ダウ平均が高値更新

2017年11月30日

日本に戻ってきました。
前回来た時よりも、明らかに寒くなってます。
ユニクロの防寒具が、非常に役に立ちました。

久々の長時間LCCでしたが、持ち込んだタブレットで
ドラマを見ていたら、あっという間に到着しました。

といっても、普段よりも心なしか疲れましたが。

今回の日本滞在は、荷物運搬がメインなので
数日で、また一旦マレーシアに戻ります。
(決して、怪しい運び屋ではありませんので)

平日は1日だけの滞在なのですが
いくつか予定を入れているので、金曜日の予定をこなします。

 
日本深夜到着になってしまったので、投資コラムは割愛致します。

 
 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 世界市況の様子 - ダウ平均は高値更新の一方、ハイテク株は大幅な下落 ■■

 
11月29日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,940ドル(+103)
・S&P500 2,626.0ポイント(-0.9)
・ナスダック 6,824.3ポイント(-87.9)

29日はダウ平均が100ドルを超える上昇を見せ高値更新の一方で
ナスダック指数が90ポイント近い下落となり
大型株とハイテク株で明暗を分ける形となりました。

 
本年のハイテク銘柄の上昇を支えたFANGと言われる
フェイスブック、アマゾン、ネットフリックス、グーグル(持株会社のアルファベット)
がいずれも大きく下落。

一方で大型株中心のダウ平均は好調。
ハイテク相場の上昇が終わりを告げたとも言われています。

 
特に金融株が引き続き好調に推移し
ダウ平均採用銘柄の上昇率では

2位JPモルガンチェース(+2.34%)
5位アメリカンエキスプレス(+1.39%)
7位トラベラーズ(+1.14%)

となりました。

 
アメリカ上院での税制改革の議論が本格化しており
税制改正を見越したポジション調整が入っているようです。

税制改正の恩恵を被る金融株は買われる傾向にあり
恩恵がそれほど期待できないハイテク株が
これまでの上昇分の手仕舞いもあり、売られている様子。

 
大型株が買われハイテク株が売られるとの新しい流れが
今後も継続するのか、注意深く見守りたいと思います。

 
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kabu-winners.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 日本市況の様子 - ダウ平均の上昇に相関、2営業日続けての上昇 ■■

 
・日経平均株価 22,724円(+127)
・TOPIX 1,792.0ポイント(+5.9)
・東証1部出来高 24億4557万株
・同売買代金 4兆5393億円
・同値上がり1070銘柄、値下がり878銘柄、変わらず89銘柄

30日は日経平均で127円高となり続伸。

久しぶりの2営業日続けての100円以上高となりました。

 
昨晩のアメリカ市場が、ダウ平均は大幅高の反面
ナスダックが大幅安とまた裂き状態となりましたが
日本市場はダウ平均に相関した形。

ナスダック指数に相関することもある日本市場ですが
今回は運よくダウ平均と相関しました。

 
ただし日経平均は、前場から後場半ばまで
前日比でほぼ変わらずの展開。

後場後半からの上昇により127円高となっており
月末特有のドレッシング買いの可能性もあります。

 
実際に売買代金は4兆円台ですが
指数の銘柄入れ替えに伴う売買代金上昇のため
参考数字となります。

 
日経平均採用銘柄では銀行株の上昇が目立ち
上昇率10位以内で5銘柄が銀行関連銘柄となりました。

 
資金的には新興株に流れている状況で
昨日IPOのトレードワークスは上場翌日の本日も初値が付いておらず
公募価格比で5倍以上の買い気配となっています。

 
明日から12月に入ります。

2連騰となった株価上昇の勢いが12月に入っても継続するのか
注目したいと思います。

 
 

■■ サヤ取り デイトレ - ノーリツ鋼機(7744) vs SCREN(7735) ■■

 
30日のサヤ取りデイトレですが

売り 7744 ノーリツ鋼機
買い 7735 SCREEN

を取り上げてみたいと思います。

股割きペアとして選んでみたかったので
がんばって探したのがこちらのペアです。

ノーリツ鋼機が上位ランキングに出ていますが
同業種のSCREENがマイナスになっています。

相関性も悪くない感じで、面白いペアだと思います。

 
寄り付きですが、ラッキーな寄り付きに。
ノーリツ鋼機が少し上昇したのに対して
SCREENの方は、下落してのスタート。

この寄り付きが効いたのと、予想通りの展開というか
ノーリツ鋼機が弱い動きになってくれたので
なんと、5%くらいのプラス!と良い結果になりました。

股割きを狙うと非常に良い結果が得られます。
見つけるのは大変なのですが、股割きペアはデイトレにはいいですね。

 
※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://sayadori.org/melmaga/

 
※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。

サヤ取り投資 デイトレセミナー DVD

 
 

■■ 公開サヤ取りペア - 怖いながらの逆張りペア ■■

 
[11/22 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4208 宇部興 3330 3255 2.25%
買 4272 日化薬 1687 1702 0.89%
損益率 3.14% 目標値 5%

 
順調にサヤ縮小しています。
3%台の利益率になってきてくれました。
非常に良い流れでずっときているので、このペアは安心できそう。

早いところ確定ラインまで到達して安心したものです。

 
 

[11/28 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.69%
買 3*** 1.09%
利益率 1.78% 目標値 5%

 
利益率がプラス水準に戻ったばかりか
大きめにサヤが戻ってきてくれました。

順張りの流れが継続しているという印象があります。
流れにさえ乗っていてくれれば、全く問題ないのですが。

 
 

[11/30 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.14%
買 6*** -2.06%
利益率 -0.92% 目標値 5%

 
今日からの新規エントリーです。

ちょっと怖い逆張りのペア。
そして、初日からさらにサヤが拡大するという流れで
不安になるスタートではありますが
逆張りの悪い流れを断ち切りたいところです。

適度な上下の動きはあるようなので
タイミングが合えば、上手く取れるはずです。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 
サヤ取り公開ペアは、逆張りペアを新規投入。

また、相場が急速に戻ってきているようなので
どうなるのか、ちょっと心配なところもありますが
仕掛けたので、がんばってもらいたいです。

 
いよいよ12月になり、今年も最後の相場に。

どんな展開になるのか分かりませんが
今年も最後まで、がんばっていきたいと思います。

 

今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日~

 
[サヤ取り王子の株式投資日記 第2358号 11月30日版]

更新: サヤ取り王子のブログ | No Comments »

とりあえずは順調

2017年11月29日

[11/22 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4208 宇部興 3330 3260 2.10%
買 4272 日化薬 1687 1689 0.12%
損益率 2.22% 目標値 5%

 
少しですがサヤ縮小しています。
最近、悪い流れが続いていたこともあって
結果を見るときが、なぜがドキドキします(笑)

まあ順調に来ているので、このまま見守りたいと思います。

 
 

[11/28 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** -0.26%
買 3*** -0.13%
利益率 -0.39% 目標値 5%

 
昨日からの新規ペアですが、若干サヤ拡大となって
利益率がマイナスになっています。

順張りの流れではありますが
このくらいの動きは、まあ問題ない範囲です。

大きくトレンドが変わらなければ問題でしょう。

更新: サヤ取り公開ペア | No Comments »

北陸電気工業(6989) vs 新光電気工業(6967)

2017年11月29日

29日のサヤ取りデイトレですが

売り 6989 北陸電気工業
買い 6967 新光電気工業

を取り上げてみたいと思います。

相場の動きが、こじんまりとしており
目立った動きがなかったので、取り組みが難しいのですが
北陸電気工業が上昇していたところから
ペアを組んでみています。

北陸電気工業は、出来高が少なめですので
仕掛けには要注意です。

相手は、新光電気工業にしてみていますが
北陸電気工業の決算上方修正後からは
やや相関性が薄れているところもあるので
正直、相関性としてはどうかなぁという印象はあります。

股割きなので、短期のデイトレ狙いです。

 
なかなかエキサイティングなデイトレとなりました。

新光電気工業が寄り付きから、やや高く始まり
寄り付きから股割きを埋めに行く展開。

ただ、本当に強かったのは、寄りついた後で
新光電気工業が急速に戻す形になりました。

一方で、北陸電気工業は下落の流れに
キレイにサヤが縮小する流れとなりました。

10時過ぎで、2%以上のプラスで推移して
特に何も難しいところなく、デイトレができました。

股割きペアの狙いは、圧倒的に確率が高いです。

更新: サヤ取り デイトレ | No Comments »

北朝鮮のミサイル発射の影響なく110円の上昇

2017年11月29日

・日経平均株価 22,597円(+110)
・TOPIX 1,786.1ポイント(+14.0)
・東証1部出来高 17億183万株
・同売買代金 2兆8683億円
・同値上がり1501銘柄、値下がり477銘柄、変わらず59銘柄

 
29日は日経平均で100円以上の値上がりを見せ
3営業日ぶりに反発。

 
早朝に北朝鮮がミサイルを2ヶ月ぶりにに発射したものの
寄付きより前日比プラスで取引が開始され
今回は北朝鮮のミサイルの影響はなし。

 
昨晩のアメリカ市場は3指数揃い上昇且つ高値を更新し絶好調。

アメリカ市場の流れを受け
日本市場も前場そして後場ともに終始前日プラスで推移しました。

 
日経平均採用銘柄の上昇率を見ると鉄鋼株が買われる流れ。

1位JFE-HD(+5.88%)
3位神戸製鋼(+4.35%)
4位新日鉄住金(+4.22%)

となりました。

ただし一方で、下落率1位に東京エレクトロン(-5.77%)が入る等
半導体関連株の下落が目立ちました。

 
注目のビットコイン価格は本日も上昇し
120万円台に突入しており、上昇の勢いが止まりません。

 
為替市場は感謝祭明け後、静かな値動きが続いていますが
本日漸く株式市場が動いた状態となりました。

本日の上昇が、今後の上昇に向けた値動きの契機となるのか
明日以降の値動きに注目したいと思います。

更新: 日本株式市況 | No Comments »

3指数揃って高値更新の大幅高

2017年11月29日

11月28日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,836ドル(+255)
・S&P500 2,627.0ポイント(+25.6)
・ナスダック 6,912.3ポイント(+33.8)

28日は3指数揃って大幅な上昇。
3指数ともに最高値を更新しました。

 
上院の公聴会で次期FRB議長への指名が予定されているパウエル氏が
金融規制の緩和に対し理解を示す発言を行い
規制緩和により収益力アップが見込める金融株が上昇。

更にパウエル氏の下で
FRBは金融緩和のスタンスを維持するとの見方が広がり
株式市場は上昇しました。

 
ダウ平均採用銘柄の上昇率では

1位JPモルガンチェース(+3.50%)
4位トラベラーズ(+1.94%)
5位アメリカン・エキスプレス(+1.94%)
6位ゴールドマンサックス(+1.83%)

となり金融株が軒並み上昇率上位へ。

 
また全体的にはダウ平均採用銘柄での下落は3銘柄のみとなり
全面高の展開となりました。

 
そして上院の委員会で共和党上院案の税制改革法案が通過。

税制改革の実現が一歩進んだことになり
相場の上昇に拍車をかけることになりました。

 
久ぶりに見せた3指数揃っての大幅上昇が
今後の上昇に向けた号砲となるのか。

株式市場の行方を、税制改革法案の行方とともに見守りたいと思います。

更新: 世界株式市況 | No Comments »

変わるビジネスモデル

2017年11月29日

スマートフォンが普及して、世の中のビジネスモデルは大きく変わっています。

元々、中国でのビジネスが似たような感じだったのですが
中国は人口が多いので、利益よりもマーケットシェア優先で
マーケットを抑えたものが優位に立てるという状況でした。

最初は赤字でも、マーケットを抑えてから黒字化するという先方です。

今でも、中国のマーケットは、多くの商品にこの原理が働いていて
商品の価格は、ものすごく安くなっています。

まあ、物作りのほとんどが中国から来ているところから考えても
中国の市場で安く流通しているのは理解できるでしょう。

 
昨日、アメリカの配車サービスのウーバーの決算がありました。

この四半期の赤字幅は、前よりも拡大して
7億4300万ドルの赤字となっています。

ウーバーは、世界的に有名な配車サービスで
マレーシアでも非常に良く使われているのですが
みんなに使われていても赤字です。

アマゾンとかも、赤字が長い間続きましたが
確実にマーケットを伸ばして、市場に浸透してきました。

市場に浸透してしまえば、勝ちという原理が働きます。

 
これが出来るのは、良いサービスであることはもちろんですが
資本的な施策を欠かすことが出来ません。

良いサービスで、赤字垂れ流しだったとしても
企業として存続できる資本力が必要になってきます。

そのために投資家から広く資金を集められることが重要になってきます。

 
仮想通貨が人気ですが、ICOという言葉があります。

私のメルマガでは投資を扱っていますが
投資の世界も、仮想通貨という世界を通じて
急速に変わってきているのを実感しています。

誰でも資本を集めやすい仕組みが出来てきており
これまでの概念とは全く違った形の資本の形になってきています。

確実に世の中が変わりつつあるので
投資という観点でも、この流れについて行きたいところです。

更新: 投資コラム | No Comments »
RSS Feed