投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

まさかの日経389円!

またまた、今朝から日本にやってきました。

飛行機で映画を見るつもりだったのですが
既に日本とマレーシアを1往復しているので
めぼしい映画は、既に見てしまったので
私の中では優先順位の低めの映画だけが残ることに。

一応、映画見るつもりではいたのですが
あっという間に寝落ちしてしまって
今日はかなり寝てからの到着になりました。

先週来た時により、暖かさを感じています。

 
明日から3日間、幕張メッセでのイベントのために
少し長距離を通わないと行けません。

イベントでも立ちっぱなしなので疲れそう。

今週は、体力勝負の1週間になりそうです。

 
 

■■ 投資コラム - 株主価値の最大化 ■■

 
昨日は、携帯電話各社の決算発表がありました。

中でも目を引いたのは、やはりソフトバンクの決算。

数字もありますが、何よりスプリントとの交渉について
孫さんからどのような発言があるのかが注目されていました。

 
もともと、ソフトバンクとしては、スプリントを買収したときに
Tモバイルとの合併というのは念頭にあったはずで
最初からの思惑を、齟齬にした形になります。

合併はしたかったのでしょうが、経営権を持てるかどうかが
最終的に溝のが埋まらなかったところのようです。

 
会社の運営上、経営と資本の分離は基本ですが
単なる投資家なのか、経営権を握るかでは全然違いますから
そこは大きな分かれ目だったのではないかと思います。

 
Tモバイル側の親会社、ドイツテレコム側の会見では
今回合意に至らなかった理由として

「株主に対する価値が上がらないと感じた」

というコメントを発表しています。

 
日本は、株主の価値も当然考えるのですが
海外の方が、株主を重要視する姿勢が強く見られます。

会社の事を第1に考えるのではなくて、
基本は株主のことを考えて、株主のために会社がどうすべきかです。

最終的には、会社のことを考えるという点では
同じ事を言っているようにも見えますが
株主が第1というのは、全然内容が違ってきます。

ソフトバンク側は、株主価値というよりは
会社の経営権にこだわるくらいなので、会社が第一です。

 
投資家として見た時に
株主を大事にしてくれるというのはいいなぁと
ドイツテレコム側の会見を見て思いました。

会社も大事ですが、投資家として見た時は
やっぱり株価をしっかり上げてくれることを考えてくれると
やはり投資したくなってくるものです。

日本と海外の株式投資の違いが、こんなところにも表れています。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 世界市況の様子 - 3指数揃っての上昇も、サウジでの政変が懸念材料 ■■

 
11月6日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,548ドル(+9)
・S&P500 2,591.1ポイント(+3.2)
・ナスダック 6,786.4ポイント(+22.0)

6日は先週末に続き小幅ながら3指数揃っての上昇。

ダウ平均は3営業日続けて最高値を更新しました。

 
各社の株価上昇を受けて企業はM&Aに対し
積極姿勢に転じています。

ブロードコムによるクアルコムに対する約12兆円の買収提案及び
CNBCによる事業売却が報じられると
同業の関連銘柄も買われる展開となりました。

しかしながらサウジアラビアで政変が発生しており
投資家は全面的な買い姿勢に転ずることはなく
取引を終えることになりました。

 
ダウ平均採用銘柄では上昇率1位は
CNBCの事業部門の買収先と噂されるディズニー(+2.03%)。

またサウジの政変を背景に
原油価格(WTI)が57ドル台まで上昇しており
原油価格上昇を受け、シェブロンが上昇率2位(+1.78%)となりました。

 
アメリカ国内に変調はありませんが
サウジアラビアでの政変の発生により
オイルマネーの行方に注意が必要となります。

サウジアラビアの政変が
金融市場に対しどのような影響を与えるのか
今後の市場を見ていきたいと思います。

 
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kabu-winners.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 日本市況の様子 - 日経平均が25年10ヶ月ぶりの高値水準に到達 ■■

 
11月7日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 22,937円(+389)
・TOPIX 1,813.2ポイント(+20.6)
・東証1部出来高 18億9665万株
・同売買代金 3兆5126億円
・同値上がり1315銘柄、値下がり619銘柄、変わらず99銘柄

7日は日経平均で+389円の大幅高!!

昨日の小動きが嘘のような展開であり
再び大きな上昇を見せました。

その結果、1992年1月以来の25年10か月ぶりの高値水準で
取引を終えることになりました。

 
日経平均は前場より順調に上昇を開始し、その勢いは後場にも止まらず。

終日上昇を続けた日経平均は
最高値付近で本日の取引を終えることになりました。

売買代金も3兆円台を維持しており
引き続き広範囲の買いが入っている状態です。

 
株価は堅調に推移の一方で
ドル/円が節目価格の114円台で足踏みしており
日経平均との相関関係が崩れています。

また米国株は静かな上昇の一方
日本市場は急速な上昇を続けている点も
気になる点と言えます。

 
ドル/円が円安となり両者の相関関係を修復するのか
それとも株価が下落するのか。

また、当面非相関の関係が継続するのでしょうか。。。

株と為替の関係、また米国市場の状況に留意しながら
株価の動向を見守りたいと思います。

それにしても、株価強すぎだなぁ。

 
 

■■ サヤ取り デイトレ - 日本板硝子(5202) vs 日東紡績(3110) ■■

 
7日のサヤ取りデイトレですが

売り 5202 日本板硝子
買い 3110 日東紡績

を取り上げてみたいと思います。

かなりギャンブル的なペアなのですが
同業種で、ここまで極端に差が出るのも珍しいので
面白いので狙ってみたいと思います。

今は、割と決算で動いている銘柄が多いのですが
このペアも、決算を受けての動きです。

ただ、もともとの期待とずれいていたという内容で
何がずれいているのか、今ひとつ違いが見つけにくく
デイトレとしての狙い目は、面白いと思います。

 
寄り付きですが、落ち着いた寄り付きとなりました。
エントリーしやすい、寄り付きの流れです。

ただ、サヤ取りとしては、あまり良くない展開に。
寄りついた後に、日東紡績が下落の流れとなりサヤ拡大。

この、寄り付き後の日東紡績の下落分が
最後までサヤの動きを引きずった形になりました。

サヤの大きさは、あまり1日を通じて変動はなく
10時くらいの時点で、2%くらいのマイナスで終わっています。

相場が全体的に強い動きになったこともあって
両銘柄とも、キレイに上昇する流れに。

股割きの影響でのリバウンド期待だったのですが
全くそれらしい動きは見られませんでした。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://sayadori.org/melmaga/

 
※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。

サヤ取り投資 デイトレセミナー DVD

 
 

■■ 公開サヤ取りペア - あきらめの境地の連続 ■■

 
[10/16 寄り仕掛け ==> 11/7 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 7333 7892 -7.62%
買 7912 大日印 2664 2779 4.32%
損益率 -3.31% 目標値 5%

 
寄り付きにて決済しました。
昨日よりも、サヤが拡大しての寄り付きになっており
損益率も3%台のマイナスとなっています。

終始、マイナスレンジでの動きが多くて
良いところはなかった印象ではありますが
この上昇相場の流れの中で、良く耐えてくれた感じがします。

 
 

[11/1 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6113 アマダ 1405 1456 -3.63%
買 6703 OKI 1618 1589 -1.79%
損益率 -5.42% 目標値 5%

 
今日からペア名が公開になります。
が、5%の損切りラインを突破してしまいました。。。

残念ながら、明日の寄り付きにて決済したいと思います。

相場の読みが全く当たらず、逆張り仕掛けのペアが
無残にもやられてしまっている感じがします。

この強さは、予想だにできない展開なので、あきらめの境地です。

 
 

[11/1 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5002 昭和シェル 1343 1440 -7.22%
買 4689 ヤフー 508 508 0.00%
損益率 -7.22% 目標値 5%

 
こちらも、今日からペア名が公開になります。
が、同じくあきらめの境地第2弾で、大幅なマイナスになってしまいました。

明日の寄り付きにて、決済したいと思います。

どうも、全然良いところがなくて、そのまま終わりに。

全く流れに乗れておらず厳しいところです。

明日の寄り付き、少しでも挽回してくれれば。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 
サヤ取り公開ペアは、今日決済したペアと
残ったペアも含めて、全てマイナスとなっています。

ここまでひどいと思わなかったですが
相場の流れに対するサプライズと、同期してしまっています。

本来、サヤ取りは相場の流れとは関係ないのですが
ペアの選び方として、いい加減の相場反転狙いでのペアを
抽出してしまったことが、大きく裏目に出ています。。。

やっぱり、相場を読むと失敗しますね。
サヤ取りでも中立ペアを選んだ方がいいのかもしれません。

 
ポジションがなくなってしまうのですが
急いで、新しいエントリーも探したいと思います!!

明日から、イベントで忙しくなるのですが
サヤ取りの新ペアの方も、がんばりたいと思います。

 

今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日~

 
[サヤ取り王子の株式投資日記 第2342号 11月7日版]

2017年11月7日 | コメント

ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

2017年11月
« 10月 12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 
RSS Feed