投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

東電は国有化されるか

久しぶりに、まともに都内に出てきました。

浦安などの液状化地域が、普段の行動範囲なので
都内に出てみると、何も地震の爪跡を感じさせず
家の近くは被災地なんだなぁと感じる次第です。

電車も普通に運行されるようになってきましたし
計画停電も、暖かくなるに連れて縮小傾向になるので
混乱も落ち着きつつあるのかなと思います。

今日は、都内のスターバックスでメルマガ書いてますが
ここだと全てのメニューが買える事にビックリしました。

新浦安のスターバックスだと、数品のメニューしかないのですね。
こんなところでも、違いを感じるひとときです。

 

書籍購入いただいたみなさま、ありがとうございます。
アマゾンで在庫切れをおこしていたので、入庫してもらいました。

間もなく、ご注文いただいた方、全て届くと思いますので
お待ちいただければと思います。
(既に届いた人も、相当数いらっしゃると思います)

特典については、現在準備中なので、あと少しお待ちください m(_ _)m

 

また、キャンペーンに応募しそこねた方も
今は登録受け付けておりますので
まだ、ご購入いただいていない方は、是非ご購入お願い致します。

 

-----------------------------------------------------------------

 

■■ 柿田文和著の「週30分ルーティン投資術」が発売になりました ■■

 

アマゾンランキングで、

投資・金融・会社経営 第1位!!

株式投資・投資信託 第1位!!

 

当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を
投資初心者向けに執筆した書籍です。

 

○「週30分ルーティン投資術」の特徴

・サラリーマンにもできる
・週30分くらいの時間でできる
・震災など、株価の暴落の影響を受けない
・大儲けするのではなく、コツコツと利益を積み上げていく方法
・自分の資産を守っていく投資法
・年利50%くらい狙える投資術

 

震災後の株価暴落や、リーマンショックの影響を受けなかった
安定した資産運用を支援するやり方ですので
多くの人にお勧めできる投資法です

 

「週30分ルーティン投資術」ご購入は、こちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/

 

-----------------------------------------------------------------

 

■■ アメリカ市況の様子 ■■

 

アメリカ市場は、決算発表前で動きにくいのと
日本の原発の様子を伺う動きが強まり
相場としては大きな動きはありませんでした。

出来高としては、年初来最低を記録する出来高の少なさです。

ダウ平均の終値は、22ドル安の12,197ドルと
久しぶりの下落となりました。
やはり、この辺りからの戻りは鈍くなってきています。

日本では、地震の影響を受けて
いくつかの生産活動に影響が出てきています。
自動車産業などは、生産に大きな影響が出てきているようです。

日本は、比較的ハイテクな重要なパーツを作っていることが多く
世界的に部品が不足する懸念が高まりつつあります。
そうなると、日本だけの影響では済まなくなってきますし
日本からの流出が進み、孤立感が進まないか心配です。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

日本市場は、今日は権利落ちの相場となりましました。
配当落ち分は、85円前後という見方です。

前場は、配当落ち分以上の下落となりましたが
後場はかなり切り返してきました。

日経平均株価の終値は、19円安の9,459円と
思ったよりも堅調に推移しています。
配当落ちを考えれば、上昇だったと言えるでしょう。

 

東京電力は激しい値動きですが
国有化の報道があったことと
プルトニウムが検出されたことを受けて
ストップ安比例配分になっています。

国有化については否定されていますが
原発の様子が落ち着かない中ですので
安くなったからといって買うのは危険です。

今日の様子を見ていると
3月末までは安定的に乗り切れるのではないかと。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

東電の国有化についてピックアップします。

いまだに落ち着かない感じですが
公共事業である電力業界が国有化されるかというのは
非常に大きな関心事のひとつです。

個人の株主も多いと思いますし
今後の原発政策についても影響してくる話だと思います。

今は、原発問題を収めることが第一なので
会社存続の話をしている場合ではありませんが
ここは投資として見たときの話をしたいと思います。

 

私の皮算用で、分かっている損失だけを考えて見ても

・原発周辺に関する損害賠償 (数兆円とも言われる)
・原発廃炉にするためのコスト (簿価が分からないが、数千億?)
・新しい発電所の構築コスト (5000億円~)
・火力発電増加に伴う、発電コストの上昇
・緊急融資に伴う利払いの増加 (2兆円に対する利息)
・格付け低下に伴う、支払い利息の上昇
・計画停電による、電気の売上低下

このくらいの項目があげられます。

ざっと見ても、数兆円くらいは必要になってくるでしょう。

 

東京電力は、関西電力や中部電力など
他の電力会社に比べて、財務体質が弱いと言われています。

利益剰余金が2兆円弱ありますが
一気に債務超過に転落する可能性はおおいにあります。

 

会社そのものがなくなることはないと思いますが
株主責任についても追及される可能性があるので
JALのように、100%減資というシナリオも考えられます。

 

可能性のひとつとして考えておく方が良いというのが
私個人の見解です。

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

今日の公開ペアです。

 

[3/23 寄り仕掛け]

売 8309 中央三井 8.77%
買 7911 凸版 -2.18%
利益率 6.59%

予想通りの動きになり、5%を超えてきました \(^_^)/

明日の寄りつきにて決済してしまいたいと思います。
かなり綺麗なチャートで動いてくれました。

仕掛けのタイミングも、バッチリでした。
あとは、うまく決済できることを祈ります。

 

[3/24 寄り仕掛け]

売 3407 旭化成 -1.30%
買 5802 住友電 -0.27%
利益率 -1.58%

こちらも、今日はサヤが縮小してきています。

やはり、仕掛けが少し早かったのかな?
という感じがありますが、戻ってきてくれたので良かったです。

これからは、予定では縮小に向かうはず!なので
明日からの動きを楽しみにしたいと思います。

 

■■ 編集後記 ■■

 

公開ペアのひとつは、良い感じに決済できそうです。

優待取りがあったので、今朝は現渡しで決済を済ませて
またポジションが空いてきましたので
次の仕掛けも検討していきたいと思います。

だいぶボラティリティも落ち着いて来ましたので
サヤ取りとしてもやりやすい環境が戻ってきました。

また、しっかりと稼いでいきましょう!!

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

また、あした~

 

2011年3月29日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2020年11月
« 4月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
メニュー
RSS Feed