投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

開いたサヤは、いつか戻るのか?

少し風邪を引いてしまったようで
ここ最近、のどの調子が悪く、集中力が散漫します。

やはり健康体は大事なので、体調管理には気を付けたいです。

 

スカイプでの英語の勉強を昨年から続けているのですが
いまひとつ自分では、英語力がアップした気がしません。

何でも、継続すれば力は付くと思っていますので
今後もがんばってみたいと思っています!!

投資も一緒ですね。
諦めないで勉強し続ければ、成果は出てくると思います。

 

■ 開いたサヤは、いつか戻るのか?

 

今日のコラムは、サヤ取りに関連した内容です。

 

「開いたサヤは、いつか戻るのか?」

サヤ取りを経験した人は、一度は考えるテーマだと思います。

 

サヤが周期的に動いていて、相関性が高ければ
サヤが縮小に向かうというのは理屈として理解できると思います。

では、期待に反してサヤが拡大してしまった場合
そのまま持ち続けたらどうなるのか?
というのは素朴な疑問としてあると思います。

 

ここは、人によって考え方は違うところではありますが
私は、必ずサヤが戻る事を信じるのは危険だと思っています。

理屈的には、必ずサヤが戻ってきてくれるような気がしますが
万一、サヤが開きっぱなしになってしまった時のことを考えると
かなり資金繰りが厳しくなることが予想されます。

あまり、サヤ取りやっていて、追い証になる事はないですが
保有し続ければ、それだけ損失が拡大する可能性もありますので
追い証という事態もあり得るでしょうね。

 

いわゆる塩漬け状態のものを作ってしまうと
あまり精神的には良くないです。

ですので、個人的にはサヤが開いてしまったものは
あっさりと損切りしてしまうことをお勧めします。

また、良いタイミングが訪れれば
エントリーし直せば良いのではないかというのが考えです。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

11日のアメリカ市場は、反落して引けています。

スペインの銀行支援で、前日は大きく盛り返したものの
ユーロ全体の懸念や世界的な景気減速懸念が残り
早くも戻り売りとなっています。

11日のダウ平均の終値は、142ドル安の12,411ドルと
大きく下げて終わっています。

 

スペイン銀行支援によって、少しは落ち着くかと思いましたが
そう簡単には行かないようです。

 

今週末のギリシャ再選挙に向けて様子見かと思いますが
思惑で動く1週間となると予想しています。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

12日の日本市場は、反落しています。

アメリカの株価が下落したことに加え
やや円高が進行したことが、相場の重しとなっています。

日経平均株価の終値は、88円安の8,536円と
再び8,500円前後での取引となっています。

 

今週は、スペインの銀行救済の材料を先に日本が取り込み
それから海外のマーケットが付いてきている感じですので
日々の動きの連動が読みにくくなっています。

日本市場も、動きが取りにくい日が続くので
比較的、株価の動きも穏やかな週になるでしょうか。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップですが、あまり経済とは関係ないですが
アップルのスマートフォンの、新OSが発表されていますので
そちらをピックアップしたいと思います。

11日にアップルが開発者向けの会議を開催し
その場で、iPhone/iPad/iPod Touch向けの新バージョンOS
iOS 6を発表していました。

個人的には、密かにiPhone 5の発表を心待ちにしていたのですが
残念ながらiPhone 5の発表はなかったので
今年の秋まで持ち越しということになりそうです。

 

今回の発表で、スマートフォン市場で競合する
グーグルとのライバル意識をかなり高める発表になっています。

iPhoneには、グーグルの地図ソフトが掲載されていましたが
アップル独自の地図ソフトを掲載していくようです。
3Dでの表示や、交通情報、ナビゲーション機能などが強化される見込みです。

また、音声でのフェイスブックの操作が強化されるなど
SNS関連ではフェイスブックとの連動が強まります。

グーグルは、Google+というソーシャルネットワークを展開していますが
アップルの動きは、グーグル離れを加速させる路線を強化するようです。

 

アップルの株価は、かなりの高値を付けていますが
スマートフォン市場も、かなり成熟してきていますので
さらに成長するためには、もう一工夫が求められる状況になってきています。

果たして、アップルの戦略が良い結果となるのかどうか
今後のアップルの打ち出してくる施策が楽しみです。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[5/29 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6770 アルプス 580 611 -5.34%
買 5803 フジクラ 213 229 7.51%
利益率 2.17%

昨日と全く変化なしの動きになっています。
両方とも動きがなしとは珍しいです。

安定していていいのやら、悲しいのやら。

 

[6/5 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2914 JT 426,500 442,000 -3.63%
買 9008 京王 539 533 -1.11%
利益率 -4.75%

すっかりと居所を変えてしまっているペアです。
サヤの流れが逆順になってきていて、厳しい形です。

なんとか踏みとどまってもらいたいものです。

 

[6/6 寄り仕掛け ==> 6/12 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 255 270 -5.88%
買 4901 富士フイルム 1,459 1,473 0.96%
利益率 -4.92%

昨日、電化に材料が出たために、損切り決済しました。

やや損失率は縮小したものの、厳しい結果に終わっています。
今は、乗っかるもの全てがマイナスになりやすい展開です。

そろそろ、その流れも終わり、リベンジの時期も近いかと思いますが
少し様子見しながら次のペアも考えていきます。

 

■■ 編集後記 ■■

 

次の一手は、少し様子を見ながら仕掛けていきます。

明らかに状況が良くないのは目に見えているので
少し慎重にペアの投入もしたいと思います。

サヤ取りの良さは、相場に左右されにくいのが特徴ですが
こんな相場でも通用するやり方であって欲しいので
大変ではありますが、しっかり分析したいと思います。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、また明日~

 

2012年6月12日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2019年11月
« 4月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
メニュー
RSS Feed