投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

ユーロ不安 再び緊張感

物件探しで、1日中見て回ってきました。
今日一日だけで、13件の部屋を見て回ってきました。
朝から晩まで、クタクタです。

日本だと、こんなにたくさんの部屋を見ることはないですが
部屋によって違いが色々とあるので、面白いです。

国が違えば、部屋の作りも違って当然で
シャワールームがやたらと多いのが、マレーシアの特徴ですね。
だいだい、1部屋に1つのシャワールームがあります。

暑い国だから、それくらい使うそうなのですが
日本人からすると、そんなにいらないのでは?と思ってしまいます。

明日も、同じくらい部屋を見て回るので
体力を戻しておきたいと思います。

 

■ オーナーと入居人 利回りのバトル

 

日本以外の国に行くと、いわゆる価格交渉というのがあります。

表示されている値段で売買する日本の方が珍しく
日本以外の国に行けば、値切ったりするのは当たり前だったりします。

場合によっては、表示価格の半分になったりとか
そういう国もあったりするわけです。
最初は分からない相場感覚を
徐々に身につけるのも、ひとつの醍醐味だったりもします。

マレーシアの場合は、そこまで価格交渉は激しくないですが
家賃については交渉の余地があります。

これは日本でも同じですね。

やってない人も多いかも知れませんが、家賃は大抵交渉可能です。
(大阪では、当たり前なのかな?)

 

さて、ただ投資家として見ると価格交渉は大きな問題です。
不動産投資をやっている場合は、人に貸して賃料を得る訳ですが
価格交渉されて値下げしては、利回りが下がってしまいます。

投資家としては、いかに賃料を高く取れるか
逆の立場で考えなくてはいけません。

先日のメルマガでも書いたように
ちょっとした工夫することで、より高い賃料を取れるようにします。

不動産投資は、「不動産業」としての苦悩があり
これは株式投資とは明らかに違うところです。

同じ「投資」という名前が付いていますが
不動産系は、別物と思っておいた方がいいかもしれませんね。

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

今日も発行が遅れたので、周回遅れになっていますが
まずは19日のアメリカ市場から行きます。

ハイテク関連の好決算に支えられて
ダウ平均は3日続伸となりました。

通期見通しを引き上げたIBMがダウ平均に寄与し
クアルコム・イーベイなども上昇しています。
ハイテク関連の決算は、総じて好調なようです。

ダウ平均の終値は、34ドル高の12,943ドルでした。

 

今日のピックアップでお伝えしますが
ユーロ圏ではECB理事会の決定を受けて、新たな動きが出てきています。

今晩のダウ平均は、大きく下落しそうです。
現時点で、100ドル近い下落となっています。

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

今日の日本市場は、週末要因もあって軟調に推移しました。
来週からの日本での決算発表に備えて
今週のうちのポジション整理に走る動きも見られています。

日経平均株価の終値は、125円安の8,669円と
やや大きめな下落となっています。
特に、金融・保険関連のセクターが売り込まれており
金融機関に対する懸念が強く出ています。

また、ユーロ売りに伴って円高が進行しており
輸出関連企業を中心して、売りが広がっています。
今日は、ほぼ全面安の展開でした。

 

週末とはいえ、ここまで下げるとは思ってませんでしたが
再びムードが悪くなってきている感じがしています。

 

■■ 今日のピックアップ ■■

 

今日のピックアップですが、ECB理事会の結果についてです。

日本時間の22時過ぎに、ECB理事会の声明が出ています。

 

まず、最大1000億ユーロ規模の、スペイン銀行への支援を
全会一致で決定しています。これは規定通りです。

ただ、スペインが銀行以外への救済を求める可能性もあり
新たな懸念材料として出てきています。
これを受けて、スペインの利回りが最高値に迫っています。

 

さらに、ギリシャについても動きがあり
ドイツの高官が「改革しないなら、ユーロ離脱の必要がある」と発言し
ギリシャのユーロ離脱懸念が再燃しています。

そして、ECB理事会の決定事項として
ギリシャの債券は、担保としては不適格であるとしました。

 

ギリシャ関連の動きは想定外と捉えられており
ユーロの売りが一気に膨らむ形になっています。

ユーロ円は、98円台だったものが一気に売られ
現在は95円台半ばでの取引となっています。

ユーロ円は、2010年6月以来となる
約11年ぶりの安値を更新してきています。
急速にユーロの動きが怪しくなってきました。

ユーロの動きに、注目していきましょう。

 

----------------------------------------------------------------------
■ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ■
当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆しました。
3つの特典付きキャンペーンを実施中です。
==> http://sayadori.org/amazon/
----------------------------------------------------------------------

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[7/3 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8253 クレセゾン 1,771 1,729 2.37%
買 9001 東武 417 414 -0.72%
利益率 1.65%

今日は、ほとんど動きはありませんでした。
戻りの途中にいるところですが、今日はお休み。

また来週にがんばってもらいましょう。

 

[7/18 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 806 807 -0.12%
買 6367 ダイキン 2,068 2,036 -1.55%
利益率 -1.67%

少しではありますが、サヤ拡大しています。

綺麗に、サヤ拡大が止まっておらず、嫌な感じです。
理想通りに行くのかどうか、来週に持ち越しです。

 

[7/18 寄り仕掛け] 3営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9735 セコム 3,715 3,715 0.00%
買 5108 ブリヂストン 1,757 1,743 -0.80%
利益率 -0.80%

今日は反対の方向に動いています。
セコムが堅調だったので、戻りが大きくなりましたが
このくらいであれば、想定範囲内と言えるでしょう。

確率は高いペアなので、来週に期待です。

 

■■ 編集後記 ■■

 

新バージョンのサヤ取りくんを検証中です。

7月中には、テストリリースする予定でおりますので
サヤ取りくんユーザーの方は、楽しみにお待ちいただければと思います。

投資に使える時間が増えたので
着実に機能も良くなってきていると思います。
楽しみになってきました~。

 

私は週末はマレーシアで過ごして
来週月曜日の夜中の便で、日本に帰国します。

帰国前に、メルマガを完成させたいところですが
完成させられるかどうか、ちょっと心配です。
遅くなったらすみません。

 

今日も、最後まで読んで頂きありがとうございました!!

では、みなさまも良い週末をお過ごしください。

 

2012年7月20日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2021年6月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 
メニュー
RSS Feed