投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

サヤ取り 2013年の成果

2013年もお疲れ様でした。
日本の相場は、これで2013年の取引を全て終えています。

あなたにとって、2013年はどんな年だったでしょうか?

過去の事は変える事はできませんが
過去を振り返って、より良い未来を創る事はできるはずです。

 

私にとっても、2013年は色々と変革の年となりました。
特に、マレーシアでの新しいWiFiのレンタル事業を始めたのが
私取っては一番大きな出来事すかね。

サヤ取りのメルマガやビジネスを始めた時もそうですが
最初は、何でも小さなところからスタートです。

いきなり大きく成長できればいいですが
私の力量からすると、ほぼ想定通りの範囲に落ち着きました。

イメージできるものがデカイほど
現実も大きくなる気がします。
大きな夢を描かない限り、それが現実化することはないですからね。

 

今年を振り返りながらも、来年に向けての抱負を考えつつ
来年に繋げていきたいと思っています。

 

今日は、サヤ取りの1年の成果についてもまとめてみます。

 

■■ 投資コラム - サヤ取り 2013年の成果 ■■

 

2013年最後のメルマガになりますので
本当は、コラムの続きがあるはずなのですが
2013年のサヤ取りの成果について、振り返ってみたいと思います。

 

まず、サヤ取り公開ペアの2013年の全体の成果ですが
これまで、5年間負けなしの成果を残してきましたが
2013年の成果は、初のマイナス成果となりました。

2013年の年率合計で、-2.29%というのが公開ペアの結果です。

それほど、大きなマイナスではないので
基本的には、骨折り損というくらいの範囲ですけども
ちょっとのところで、プラス回復にはなりませんでした。

 

2013年は、サヤ取りだけではなく、全ての投資家にとって
激動の1年になったのではないかと思います。

これまで、ほとんど動きがなかった株式市場の
アベノミクスという経済施策が飛び込んできたお陰で
株式市場にも大きな動きがありました。

 

安倍政権が誕生してから、円安への誘導や
日銀による大規模な金融緩和施策によって
大きく円安・株高へと動くことになりました。

 

サヤ取り公開ペアの数字を単月で分析してみると
次のような数字になります。

1月: -15.33%
2月: 12.41%
3月: -20.19%
4月: 22.69%
5月: -38.15%
6月: -0.15%
7月: 17.56%
8月: 13.51%
9月: 8.39%
10月: -12.10%
11月: 14.79%
12月: -5.72%

 

アベノミクスで、上昇基調が続いた今年の5月までが
とにかくサヤ取りとしては対応できなかった時です。

年の中央にかけて、株式市場も落ち着いてきましたが
また、年の後半にかけて上昇基調が強まったところでは
うまく利益が取れなかったというのが今年の特徴です。

 

サヤ取りは、サヤが周期的に開閉するものを狙いますが
今年の相場は、とにかく一方向の動きが長期間継続し
サヤの動きの規則性が大きく失われた年でもあります。

そのような相場の流れが
サヤ取り公開ペアの結果にも表れていると思います。

 

しかしながら、別の軸では「サヤ取りデイトレ」を開始し
こちらは、数字については非公開ながら、良い成果を残しました。

デイトレについては、残念ながら信頼性のある数字を出せないので
数字そのものについては非公開ですが
日々選定しているペアや結果などをご覧いただければ
お分かりになっていただけるのではないかと思います。

 

サヤ取りデイトレを始めたのも、アベノミクスでの変調を事前に察知し
相場環境に合わせてトレードスタイルを確立したもので
スイングのサヤ取りが悪い時ほど
デイトレのスタイルが上手く機能しています。

特に、今年の5月までの相場では、デイトレが絶好調で
また、年末に掛けても良い数字を残しています。

年を通じて、良い補完関係にあるサヤ取りの仕組みが構築でき
全体としては良い結果だったと満足しています。

 

ただ、スイングのサヤ取りについては、大きく課題が残ります。

本来、サヤ取りは相場に影響されないでできるのがメリットですが
過去からの検証データは積み上がっているのですが
やはり一方的な相場に弱い(特に上昇基調)というデータがあります。

真に相場に左右されないサヤ取りにするためには
ペア選びの方法や、仕掛けのタイミングなどについて
さらに一段とパワーアップさせる必要があるとは思います。

 

ちなみに、誤解して欲しくないのですが
サヤ取り公開ペアの結果が、全てのサヤ取りに当てはまる訳ではありません。

サヤ取り会員様は、サヤ取りで利益を出していただいていますし
素晴らしい報告もたくさんいただいています。

黄金ペアとして、会員様の間で共有させていただいているペアは
とても良い成果を残してくれています。

 

サヤ取りの優位性は、未だに失われてはおらず
固い投資であることは間違いないと思います。

2013年は、分かりやすいアベノミクス相場でしたので
素直に買い持ちしておけば、誰でも簡単に利益が取れた相場です。

2014年は、今年と同じようにはいかないと思いますので
いよいよ、サヤ取りのチャンス到来とみています。

 

今年は起伏の激しい年となりましたが
精神的に安心できる、基本的に大損するような事もない
という点においては、引き続きサヤ取りの優位性が確認できます。

 

今年は、サヤ取りデイトレという武器も手に入れましたので
複合技で来年もサヤ取りに臨んでいきたいと思います。

 

さて、あなたにとって、2013年はどんな年だったでしょうか?

あなた自身の投資成果を振り返ってみて
来年、どんな投資にしていくのかを考えていきましょう。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mailt.biz/kb18079/16181
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 世界市況の様子 ■■

 

先週末27日のアメリカ市場は、ほぼ変わらずでした。

ダウ平均の終値は、1ドル安の16,478ドルとなりました。
連続上昇は止まったものの、引き続き高値圏で維持しています。

まだ、目立った利食い売りという感じではありませんが
上昇のペースは落ちてきており、好循環の上昇ペースです。
年明けの相場も、いつまでこの調子が続くのか、来年にも期待がかかります。

 

ソフトバンクによる、Tモバイルの買収は
アメリカ市場でも賑わせており、スプリントも大幅高となっています。

スプリント株が上昇すれば
それだけでソフトバンクにもメリットがありますよね。
きっと、孫さんの狙い通りなのだと思いますが。

 

為替市場は、円安傾向の流れが止まりません。
1ドル105円台に突入した為替相場は、まだ円安の流れが続きます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mailt.biz/kb18079/26181
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 日本市況の様子 ■■

 

大納会となった日本市場は、年初来高値更新で取引を終えました。

日経平均株価の終値は、112円高の16,291円となり
今年最後の取引を、年初来高値での引けとなりました。

まあ、この展開はある程度予想できた事ですが
強い相場のまま、2013年の取引を終えたことになります。

ちなみに、今日の上昇で9営業日連続での上昇となりますが
4年5ヶ月ぶりの記録となるそうです。
年明けで10連騰となると、バブル崩壊後の記録更新で
今の株価上昇の勢いを象徴する数字になります。

為替市場が円安に推移していることを受けて
輸出株を中心として、安心した買いが広がりました。

2013年の日経平均株価の上昇率は、56.7%となっており
1年で1.5倍になったことになります。
指数でこの水準ですから、個別銘柄の上昇は驚異的です。

 

円安や資産高の背景もあって
業績上方修正してくる企業も増えて来ていますし
春闘も賃金アップの明るい兆しもあるようなので
今の好循環の流れが続いてくれるといいですね。

年末年始で、6連休となります。
大発会は、1月6日となりますので、年明けの相場も楽しみです。

アメリカ相場も動きが大きいので
1月6日の寄り付きは、少し動きが大きいかもしれませんね。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mailt.biz/kb18079/36181
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り デイトレ ■■

 

「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。

 

さて、今日のサヤ取りデイトレペアですが

売り 1822 大豊建設
買い 1720 東急建設

を引き続き取り上げてみました。
3日連続での同じペアとなります。

先週末の引けベースで、さらにサヤ拡大の動きとなり
何度も取れそうな、非常に美味しい動きになっています。
リスクはありますが、狙って行きたいと思います。

 

今日は、寄り付きは、まずまず落ち着いた流れ。
ところが、寄り付き後から大豊建設が大幅高となり
一気にサヤが拡大しました。

その後も、あまりサヤが縮まってくる様子がなく
5%くらいでの損切りとなりました。
狙った獲物が大きかっただけに、ややイタイ損切りです。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://mailt.biz/kb18079/46181

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://mailt.biz/kb18079/56181

 

■■ 公開サヤ取りペア ■■

 

[12/13 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4689 ヤフー 562 585 -4.09%
買 7203 トヨタ 6,160 6,420 4.22%
利益率 0.13% 目標値 5%

ほぼ動きがありませんでした。

トヨタ自動車の増益報道などもあって期待してたのですが
サヤとしては、あまり動きが見られませんでした。

ただ、ペアとしては良い方向にあるようですし
為替的にも、有利な方にあると思うのですが
思ったように動いていません。

来年まで、じっとして待ちたいと思います。

 

[12/25 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8630 NKSJHD 2,895 2,924 -1.00%
買 4061 電化 412 434 5.34%
利益率 4.34% 目標値 5%

今日からペア名が一般公開になります。

こちらは、今日はサヤが大きく縮小してきており
良い感じにペアに動いています。

この調子だったら、年明け早々にも利益確定できるかも!
と期待してしまいます。

 

[12/26 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 2*** -1.90%
買 9*** 4.08%
利益率 2.18% 目標値 5%

引き続き、利益拡大しています。

トレンドは良い感じになってきており
来年の動きに期待が持てそうです。
この調子で、来年も推移してもらいたいですね!

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mailt.biz/kb18079/66181
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 

2013年も、メルマガ読んでいただきまして、誠にありがとうございました。

日々相場を見ながら、サヤ取りの内容を含めて
相場の雑感だったり、投資の色々な話をしてきましたが
少しでも、あなたのお役に立てたのであれば嬉しいです。

 

2013年のメルマガは、これで最後となりますが
2014年も、引き続き楽しい記事をお届けできるように
日々精進していきたいと思います。

 

私は、マレーシアで年末年始を過ごします。
今年は、日本を感じながら、マレーシアっぽい過ごし方も
少し考えながら、年越しを楽しみたいと思います。

といっても、明日31日まで普通に仕事なんですけどね。

 

今年も、メルマガを購読いただきまして、ありがとうございました。

また、来年もどうぞよろしくお願い致します。
良い新年をお迎えください!!

ありがとうございます。

 

2013年12月30日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年8月
« 7月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
RSS Feed