投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

IBMとアップルが業務提携

今日も、朝から投資ツアーで外出していました。

とにかく、マレーシアは経済の仕組みが違うなぁと
改めて実感させていただきました。

改めて、日本にはない、面白い国だと思います。

久しぶりに、連日の外出で疲れましたが
土曜日まで予定が続くので、がんばります。

 

■■ 投資コラム - 信用口座開設に通過する3つの条件 ■■

 

サヤ取りをやるためには、信用取引口座は必須です。

信用取引口座がないと、空売りができないので
サヤ取りができないためです。

株取引を多くやっている人は
信用取引口座の事を知っていますが
実際には、知らない人の方がほとんどです。

 

それはさておき、信用取引口座の審査に落ちたという話を聞きます。

残念ながら、証券会社は信用取引に落ちた理由は教えてくれませんが
だいたい、いくつかの理由に集約されると思います。

 

1. 年齢的なもの
2. 投資経験によるもの
3. 資産額によるもの

 

1. 年齢的なもの

審査基準は明確にはされていませんが、おおよそ60歳を超えると
信用取引口座の新規開設が難しくなるようです。

別に、60歳になると、口座を閉じさせられるわけではないので
あくまで新規の開設ができないということです。

どれほど意味があるのか分かりませんが
この基準ばかりは、どうしようもありません。

60歳を超えないうちに、信用取引口座だけは開設しておく方が
得策ではないかと思います。
(まだ未開設の人は、早めに口座開設してください)

 

2. 投資経験によるもの

信用取引が、そんなに危ないわけではありませんが
一般に株式投資での経験が求められます。

これは、他社での取引も含めての通算なので
申告する場合は、実際の経験年数を申告してください。

いまや、手数料が安い証券会社に乗り換えるのは
別に当たり前の事ですので、その証券会社での経験は
基本的には求められません。

それよりも、投資経験・知識があることを
アピールするのが大事だと思います。

 

実際には空売りは、理論的には損失無限大になりますし
追証の概念は、しっかり理解しておく必要がありますので
投資経験によらず、リスクは理解しておいてください。

ある程度投資経験があると、自ずと理解できるのだと思います。

 

3. 資産額によるもの

信用取引では、追証が発生する場合があるので
証券会社は、どのくらい資産があるのか?もチェックします。

追証が発生したときに、追加保証金の差し入れ能力があるかが
ポイントになってくるかと思います。

 

普通に考えて、例えば50万円資産で株式投資をしている人は
追証になったときの差し入れ能力も低いと見られるのが
普通ではないかと思います。

金持ちである必要はありませんが、金融資産は多い方が有利でしょう。

 

単純な話で

・投資経験ゼロ、資金50万円の人
・投資経験20年、資金5000万円の人

では、どちらが審査に通りやすいかは自ずと分かると思います。

 

実際に、これらの全ては自己申告なのがほとんどなので
いくらでも虚偽の申告はできてしまいます。

でも、虚偽の申告をしても、最後に苦しむのは自分なので
しっかりと段階を踏んで、チャレンジしていくのがいいと思います。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mailt.biz/kbhc18079/19211
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 世界市況の様子 - IBMとアップルが業務提携 ■■

 

16日のアメリカ市場は、上昇しています。

ダウ平均の終値は、77ドル高の17,138ドルと
終値ベースで、過去最高値を更新してきています。

まだ、決算時期は始まったばかりですが
株価の動きは、好調であると言って良いでしょう。

 

ワーナーが、フォックスからの買収提案を拒否したことを明らかにし
ワーナーが大きく株価を上げています。
日本人にも、映画で馴染みのある両者ですね。

IBMが、法人顧客向けでアップルとの提携を発表し
昔はライバル同士だった会社の提携が話題になっています。

 

決算関連からは、バンカメが1.9%安。
訴訟費用が影響したようで、大幅な減益となりました。

また、ヤフーも5%を超える下落となり、広告収入の落ち込みが
株価の下落に繋がっています。

GEが家電事業を売却する交渉をしていると伝わり
こちらも、やや高くなっています。

 

決算もありますが、M&Aやら業務提携やら
非常に活気のある再編が進んでいる印象を受けます。
日本と比べると、大きな単位での動きは、非常に早いのを感じます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mailt.biz/kbhc18079/29211
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 日本市況の様子 - 品川再開発で鉄建活況 ■■

 

17日の日本市場は、小幅な下落となりました。

日経平均株価の終値は、9円安の15,370円と
わずかな下落になっています。

アメリカ市場が過去最高値を付けたことによって
寄り付きは買いが先行する形となりましたが
アジア市場が弱かったため、連れ安する形になりました。

為替相場が、1ドル101円50銭へと円高の動きとなり
指数が重くなったひとつの原因にもなっています。

 

建設セクターが活況になっており
特に注目を集めたのが、鉄建です。

品川駅周辺の開発報道で関連銘柄が買われており
鉄建は、発行済み株数を上回る出来高でストップ高です。
それにしても、すごい出来高です。

 

建設セクターが盛り上がったこともあって
低位株が活況になっています。

上値が抑えられてしまったので
値動きの良い低位株に流れが向くのは
ここ最近の自然な流れです。

相場が動かない時は、低位株を仕込んでおくだけで
意外と大きく利益を出せる可能性があるのは
昔からのパターンな気がします。

私の持っている低位株は、動いてくれませんが・・・

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mailt.biz/kbhc18079/39211
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り デイトレ - 東洋電機製造(6505) vs 三菱電機(6503) ■■

 

「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。

 

今日のサヤ取り デイトレは、

売り 6505 東洋電機製造
買い 6503 三菱電機

を再び取り上げてみました。

2日連続で、ここまでサヤが広がると思いませんでしたが
リベンジ戦略に則って、もう一日です。

 

私は、今日も朝から外出の予定だったので、結果のみのレポートです。

 

今日は、ドンピシャの結果になりました。

東洋電機製造が期待通りに下落してくれて
10時くらいの時点で、約2%のサヤが縮小しています。

終値ベースでは、約5%ものサヤ縮小になりました。

昨日はダメでしたが、今日のサヤ縮小で
有り余るサヤをゲットすることができたようです。

 

デイトレでは、リベンジ戦略として、ダメだった場合は2日連続で
再びチャレンジすることをしています。(必ずではないです)

急速に広がりすぎたサヤは、戻りも早いですからね。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://mailt.biz/kbhc18079/49211

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://mailt.biz/kbhc18079/59211

 

■■ 公開サヤ取りペア - IHI vs デンソー確定 ■■

 

[6/26 寄り仕掛け ==> 7/18 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7013 IHI 469 482 -2.77%
買 6902 デンソー 4,857 4,806 -1.05%
利益率 -3.82% 目標値 5%

今日の寄りつきにて決済しました。

最後の方に、ちょっとだけ戻ったくらいで
結果的には、全くダメだったペアと言えます。

これまでのレンジを大きく超えてしまっており
全くの想定外という感じです。

黄金ペア的な存在でしたら、しばらくは規定レンジに戻って
安定してこないと、再認定はできないですね。

 

[7/2 寄り仕掛け] 12営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6752 パナソニック 1,215 1,208 0.58%
買 7762 シチズンHD 784 791 0.89%
利益率 1.47% 目標値 5%

今日は、また利益拡大となりました。

行ったり来たり、意外と動きが、チョロチョロとあるペアです。

チャート的には、良い感じなので、ここから期待したいです。
他が、今回はイマイチなので、最後の砦ですかね。

 

[7/9 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5706 三井金 297 305 -2.69%
買 4061 電化 383 386 0.78%
利益率 -1.91% 目標値 5%

若干、サヤ拡大しています。

昨日大きく戻ってきたので、まあこのくらいは許しますが
良い気配だったものが、少し後退しています。

もうちょっと、がんばってもらいたいですね。

 

[7/9 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6504 富士電機 505 505 0.00%
買 4324 電通 4,115 4,025 -2.19%
利益率 -2.19% 目標値 5%

こちらも、今日はサヤ拡大になっています。

少しですが、サヤが拡大しています
良い感じになってきているのか、まだなのか。

いまひとつ、まだ状況が見えてきません。
はやいところ、反転の動きを確認したいものです。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://mailt.biz/kbhc18079/69211
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、1ペア決済しました。
黄金ペア的なものが外されてしまったので、ちょっと残念です。

過信しないで、損切りしていく事も大事ですので
まあ、こういう事も受け入れていきましょう。

新しいペアを選定する時間がとれないので、来週に持ち越しです。
次こそは、新しい息吹を吹き込みたいです。

 

明日も、朝から外出の予定になっています。
今週はとにかく忙しいですが、がんばっていきます。

 

今日も読んでいただき、ありがとうございました。

では、また明日~

 

2014年7月17日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2020年11月
« 4月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
メニュー
RSS Feed