投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

ギリシャ資本制限実施 一時600円超下落

マレーシアに戻ってきました。
これで、しばらくはマレーシアで、じっくり仕事ができそうです。

最近は、メールチェックもゆっくり出来てなかったので
マレーシアでの仕事に集中したいと思います。

 

さて、ギリシャの方が、朝から騒ぎになってますね。
内容を見ていると、対岸の火事とは思えない出来事です。
記事のネタ的には、困らないのですが。

 

■■ 投資コラム -投資の予防措置は早めに対策を ■■

 

しばらくは、投資コラムもギリシャ関連で
十分なニュースになりそうな気配です。

さて、本日29日から、ギリシャでの銀行業務が制限され
1日の預金引き出しに制限がかかりました。

完全なる「預金封鎖」という訳ではありませんが
内容的には、ほぼ預金封鎖と同じです。

 

先週までは、ギリシャのユーロ離脱を懸念して
預金の引き出しが急速に進み
銀行の現金が不足する事態になることが予想されたため
本日から銀行業務を制限するということです。

 

1日に引き出せる金額が60ユーロ(約8000円)までで
日々の生活費くらいは、賄えるかも知れませんが
こうなってしまうと、資産保全のためにお金を動かすのは
ほぼ不可能となってしまいます。

銀行送金もできないので、決済にも影響しますので
企業活動にも大きな影響が出ることでしょう。

先週までは、問題なく引き出しが出来ていましたので
たった1日の違いですが、天と地の違いがあります。

 

「どうして、こんなギリギリまで、預金引き出さないの?」

と思われるかもしれませんが
意外と、人間はそんなものです。

 

思っていても、なかなか行動には移せないもので
頭で思っている事と、行動が一致するとは限りません。

 

日本は、ギリシャに比べればマシかもしれませんが
預金封鎖のようなことが起こらないとは限らない。

そして、起こる時には、一瞬にして訪れるということです。

 

日本も、アベノミクスで、今は順調のように見えますが
ギリシャのあおりを受けて、世界経済の後退があれば
日本の経済成長も、絵に描いた餅になってしまいます。

 

前から言っていますが、日本人の人も
早めに資産分散をしておくことをお勧めします。

いざという時に、資産分散しようと思っても
そう簡単にできるものではありません。

準備しておかなければ、行動もできないものです。

 

日本も、ギリシャのように預金に制限がかかる可能性が
ゼロとは言えない以上は、リスク軽減策のひとつとして
資産分散をやっておくべきです。

 

今回のギリシャの件は、日本として学ぶところが
多くある事例になると思いますので
ひとつひとつの事を見て、学んでいきましょう。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/114251
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 世界市況の様子 - ギリシャ結果待ち 混沌相場 ■■

 

26日のアメリカ市場は、反発となりました。

ダウ平均の終値は、56ドル高の17,946ドルとなっています。

 

先週の時点では、ギリシャ情勢は混沌としたままで
まだ資本制限は実施されていない段階でした。

週末に何かしらの譲歩があるものとの期待もあり
相場は上値は重い感じですが、やや反発となっています。

 

世界経済は、今はギリシャ問題を中心に回っています。
その他の全ての材料は、完全に飲み込まれる動きです。

6月末の期限までに、ギリギリに決まるかと思っていましたが
今回はECBは、切る覚悟が出来ているようです。
まあ、いずれはその時が必要だったので、早めに決断した方が
良かったのではないかと思いますが。

 

29日のアメリカ市場は、大幅下落が見込まれます。
ユーロも大幅に売られており、株価・為替共にボラティリティの大きい
1週間になってきそうです。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/214251
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 日本市況の様子 - ギリシャ資本制限 一時600円超下落 ■■

 

週明け29日の日本市場は、大暴落となりました。

日経平均株価の終値は、596円安の20,109円となりました。
それでも、20,000円を維持しているのが、スゴイと思います。

 

ギリシャの支援協議が決裂となり、ギリシャ政府は資本制限を発動。
ギリシャのデフォルトやユーロ離脱のリスクが、相当に高まりました。

既に資本制限まで導入したところを見ると
お互い覚悟が決まっているという感じがします。

日経平均株価は、寄り付きから大幅下落となり
一時は600円を超す下落幅となっています。
やや下げ渋る場面もありましたが、中国市場が大幅安となり
下げ足が加速する展開となりました。

596円安は、今年最大の下げ幅となり大暴落です。

 

30日がIMFに対する債務返済期限となりますが
残された時間はあとわずかになっています。

7月5日に国民投票を実施することを発表していますが
ECBは、国民投票の結果まで延長しない見込みです。

 

為替市場も、大きく動きをみせてきており
安全資産として、日本円が買われてきています。
1ドル122円台後半となっており、一時的に円への回避の様相です。

 

ボラティリティが高くなってきており
オプション市場も活況となってきています。

7月限月のオプション取引も出来高が急増していますが
ボラティリティ指数は、まだそれほど高い感じはしませんが
値動きの激しい日が続くと、大相場になりそうな様子。

 

ここは、こういう相場でも強いサヤ取りで
横目に見ながら、相場を楽しむのが吉ではないでしょうか。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/314251
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り デイトレ - 大林組(1802) vs 奥村組(1833) ■■

 

「サヤ取り デイトレ」のコーナーです。

 

29日のサヤ取りデイトレペアですが

売り 1802 大林組
買い 1833 奥村組

を取り上げてみました。

建設セクターですが、サヤが拡大となっており
股割きペアになります。

相関性もかなり高めなので、確率が良さそうです。

 

今日は、フライトで移動日だったので、今日もデイトレ不参戦。

ギリシャ市場で、寄り付きも不安定なので、見送るのが正解な気がしますが
結果だけレポートをさせていただきます。

 

今日の寄りつきは、大林組が大幅下落からスタートし

寄り付きからサヤが大幅縮小して始まる形に。

ギリシャ情勢で、寄り付きも不安定だったのに加えて
これだと、全然デイトレとしても、参加しようがないですね。

ペア的には、先週末から見ると最高の狙い目でしたが
今日の寄りつきでは、ちょっと遅かったようです。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://cap-ex.jp/Lh18079/414251

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://cap-ex.jp/Lh18079/514251

 

■■ 公開サヤ取りペア - 一気に利益確定! 2ペア新規追加 ■■

 

[6/5 寄り仕掛け] 16営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8795 T&D 1,932 1,837 4.89%
買 1615 銀行業連動型 249 245 -1.61%
利益率 3.29% 目標値 5%

今日の寄りつきで決済する予定でしたが
もう1日延長することになりました。

寄り付きがギリシャ情勢で荒れていましたが
明らかに金融セクターへのパニック売りが見られており
寄り損しそうな展開。

投資ルール的にも、まだ利益確定ラインにも、損切りにもなっていないので
急遽時間延長をすることにしました。
伸ばして、今日は正解だったのではないかと思います。

明日の寄りが、それほど荒れていなければ、明日決済します。

 

[6/19 寄り仕掛け ==> 6/29 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 4,046 3,930 2.87%
買 7733 オリンパス 4,185 4,250 1.55%
利益率 4.42% 目標値 5%

こちらのペアは、寄り付きにて決済しました。

今日は、全てのペアの寄り付きが心配で
そんな時に限って2ペアも決済が控えていたのですが
こちらのペアは、まあそこまで急変しそうになかったので
寄り付きにて決済を進めました。

先週よりも利益率は、若干下がってしまいましたが
まあ、このくらいで決済できれば、良しとします。

 

[6/26 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 4*** 1.78%
買 1*** -1.20%
利益率 0.57% 目標値 5%

先週からの新規ペアは、安定推移しています。
少し収益プラスで推移しており、プラス圏に。

周りで、相場が急変動しているのも気にもせずに
落ち着いた動きをしてくれています。

 

[6/26 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 1*** 2.00%
買 8*** -1.19%
利益率 0.81% 目標値 5%

こちらのペアも、マイナスからプラスに。。
急変相場でも、サヤ取りの良さが出る相場になっています。

これまで、相場の上昇が急ピッチだったので
下げ相場では、サヤの縮小が狙えそうですので
今の市場環境は、サヤ取りには追い風な気がします。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/614251
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、1ペアを決済しました。
もう1ペアは、明日に持ち越しとなります。

サヤ全体の動きとしては、相場の変動を受けておらず
安定して動きが続いていますので
じっくりと相場に向き合って行けそうです。

デイトレの方が思しそうな相場環境ですが
ボラティリティが大きいので、やはりリスクヘッジは必須。

サヤ取りのヘッジの考え方が存分に活かされる相場です。

 

今週は、ギリシャ情勢から目が離せませんが
相場の動きも含めて、見守っていきましょう。

 

今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日~

 

2015年6月29日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2021年6月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 
メニュー
RSS Feed