投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

ファンダメンタル or テクニカル

出張前後は、いつもやたらと忙しいのですが
アポイントや事務作業がたまり過ぎていて
全く時間が足りません。。。

今晩は、ちょっと遅くまで仕事して
作業に支障が出ないようにしないと。

 

ところで、ノイズキャンセル付きのイヤフォンを買ったのですが
このノイズキャンセルの効き具合が想像を絶するすごさで
全く周りのノイズが入ってきません。

飛行機の中でも、図書館のような静けさでびっくり。

ノイズキャンセルのイヤフォンを付けて作業すると
ものすごく集中して作業ができるので
2万円くらいしたので、かなり高かったのですが
これは良い買い物をしたなぁと思っています。

集中力を高めるアイテムとして、非常に良いですね。

 

■■ 投資コラム - ファンダメンタル or テクニカル ■■

 

株式市場の動きを決めるのは、大きく2つの要素があります。

それは、

・ファンダメンタル
・テクニカル

の2つです。

 

ファンダメンタルは、日本語では「基礎的事項」と言いますが
企業であれば、企業業績であったり
経済全般であれば、経済指標だったりを指します。

つまりは、実態経済に基づいての動きを指す物で
国全体の経済が伸びたり、企業業績が伸びたりすれば
必然的に株価が上がるというものです。

 

アベノミクスは、ファンダメンタルそのもので
国を挙げて株価を上げようという試みになります。

実際、円安誘導が上手く機能したこともあって
株価は安値から見れば、2倍以上になりました。

アベノミクスのような事は、そう滅多にあるわけではないですが
しっかりとしたファンダメンタルがあれば
株価の方向性も、かなりしっかりしたものになります。

 

一方で、テクニカルは、ファンダメンタルとか全く関係なく
株価の動きだけを見て判断するものです。

アベノミクスの上昇相場では、テクニカルでは分からない
相場の過熱感があったわけですが
ファンダメンタルが強い相場では、テクニカルというのは
はっきり言って役に立ちません。

 

ここ最近、アベノミクスも落ち着いて来ており
中国発の経済不安が台頭していますが
今の相場は、ファンダメンタルなのか、テクニカルなのか
見極めて動く事は極めて重要になります。

今の相場が、中国発の経済不安であり
世界経済に陰を落とす事が確実視されるのであれば
これは大きなファンダメンタルの動きになります。

 

一方で、中国発とは言われていますが
それほどファンダメンタル的には気にする必要はなく
テクニカルで見て良いのであれば
売られすぎのタイミングでは、買い場ということになります。

 

今回の相場の動きは、難しいところがあるのですが
中国の経済が落ち込んできていることは
昔から分かっている、自明のことだと思っており
そういう意味では、テクニカルで私は見ています。

なので、大きく下落したところは、買い場とみています。

 

ファンダメンタルとテクニカルの使い分けは
相場を見極める上では、大きな意味を持つのですが
大抵の相場は、テクニカルで見られるのではないでしょうかね。

そんなに大きなファンダメンタルの動きというのは
早々やってこないという理解です。

 

あなたは、どのようにマーケットを見ていますか?

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/115231
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 世界市況の様子 - 9月雇用統計 大きな重み ■■

 

1日のアメリカ市場は、既にお伝えした通りです。

ダウ平均の終値は、469ドル安の16,058ドルとなっています。

 

中国のPMIが下落したことを受けて
再び、中国発の不安が出てきた形になっています。
下げ幅も400ドルを超えており、大きな下落になっています。

また、IMFが世界経済の成長が、予想を下回る可能性があると
指摘されたことも重しとなっています。

中国発の景気後退が、世界的にファンダメンタルを変えるのか
ここは大きな見極めどころになります。

 

そういう意味で、大きな意味を持つのが
今週金曜日のアメリカ雇用統計です。

9月の利上げも関係しますが、アメリカ経済が堅調であれば
中国の景気悪化の影響の相関性が薄れるというもの。
中国経済の悪化が、アメリカ経済にも波及してくるようだと
かなり厳しい状況になってくると思います。

雇用統計が良かったら良かったで
利上げのタイミングが課題になってきますし
悪かったら、相場下押しになりそうなので
9月の雇用統計の数字は、いつも以上に重要な意味がありそうです。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/215231
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 日本市況の様子 - 空売り比率 41%過去最高水準 ■■

 

2日の日本市場は、3日続落となりました。

日経平均株価の終値は、70円安の18,095円となっています。

 

寄り付きは、18,000円を割り込んで始まり
一時は300円超の下落となりました。

しかし、今日は買い戻しの圧力も大きくあり
下げ幅をかなり縮小しています。
上下の幅は、600円を超えており、今日もボラティリティは高いです。

 

1回目の暴落時と違っているのは
今回は空売り比率が、かなり高くなっており
41.0%と過去最高水準に空売りが入っている事です。

今日は、空売りの買い戻しもあったと見られ
安くなったところで、買い戻しの動きが見られるのが
前回の下落とは違った形になっています。

 

今日の動きで、テクニカル的にも下ヒゲを付けましたが
下げ幅的には、まだ前回の暴落時には届かず
二番底として見るのは、下げたりない感じがしています。

日本市場の動きも、今週雇用統計の結果が
大きく影響してくると思われますので
金曜日、来週月曜日あたりは、波乱の展開になりそうです。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/315231
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り デイトレ - お休み ■■

 

2日のサヤ取りデイトレは、お休みとさせていただきました。

寄り付きの暴落は分かっていた事なので
不確実なタイミングでのエントリーを避けた形です。

今の相場は、あまり無理せずに行きましょう。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://cap-ex.jp/Lh18079/415231

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://cap-ex.jp/Lh18079/515231

 

■■ 公開サヤ取りペア - 一気にサヤ縮小 利益確定へ! ■■

 

[8/26 寄り仕掛け] 6営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8267 イオン 1,775 1,696 4.45%
買 4568 第一三共 2,216 2,185 -1.42%
利益率 3.03% 目標値 5%

今日は、また大きくサヤが縮小してきました。
3%台に載せたのは、今回が初になるのかな。

相場との連動性はなさそうなので
純粋にサヤの動きとして追っていって良さそうです。

サヤの縮小余地は大きいので
運が良ければ、大きなトレンドに乗ってくれそうです。

 

[8/28 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 7911 凸版 991 958 3.33%
買 1615 銀行業連動型 221 213 -3.62%
利益率 -0.29% 目標値 3%

今日からペア名が公開になります。
サヤとしては、今日はやや拡大して、若干ですがマイナスに。

銀行業連動のETFは、ここ最近よく使いますが
サヤの動きが安定する組み合わせが作れるので
なかなか使い勝手の良い銘柄です。

サヤのレンジは狭いペアになりますので
荒れた相場の中で、落ち着いた利益確定を狙います。

 

[9/2 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 8*** -1.18%
買 1*** 1.07%
利益率 -0.11% 目標値 5%

今日からの新規ペアになります。
ペア数が減ってきたので、こんな相場ですが寄りエントリー。

やや寄り付きが悪かったようで
昨日から比べると、本来はサヤ縮小していたようですが
利益としては、マイナスからのスタートに。

ちょっとサヤ拡大の流れが最近強いのですが
そろそろ、反転の位置が近い?と期待しています。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/615231
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、今日から1ペア追加しました。

こんな相場環境ですが、サヤ取りの動きは安定しており
新規ペアを入れても、まあたいした問題はないでしょう。

空きポジションはもうひとつありますので
追加ペアの方も、さらに検討していきたいと思っています。

明日は良いペアがなかったので、とりあえずは追加見送りです。

 

明日も気になる相場展開になると思いますが
また、相場を楽しんでいきたいと思います。

 

今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日~

 

2015年9月2日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年9月
« 8月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
RSS Feed