投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

日米 好決算銘柄 相次ぎ発表

少しヘイズが良くなってきて
昨日と今日は、普通に小学校も再開されました。

でも、校庭での遊びなどはできないようで
子供達は学校での休み時間の遊び場が奪われているようです。

 

マレーシアにいると、週に1回くらいは来客があり
最近は、全く来客なしという週がありません。

来週も2件来客があり、人が来てくれるのはありがたいのですが
時間の使い方は考えないといけません。

 

週末は、ちょっとはゆっくりできるかな?!

 

■■ 投資コラム - サヤ取り応用編(サヤの周期性) ■■

 

今日もサヤ取りの応用編です。

テクニックというよりは、基本的な知識に近いですが
サヤの周期は、どのように決めていますか?

サヤ取りくんは、株価から投資する銘柄を
自動的に選択してくれるツールになっています。

これは、どちらかというと、短期目線でのペア選択がメインです。

 

実際、サヤの動きというのは、銘柄によって様々で

・数週間でサヤの開閉が繰り返されるもの
・月単位で、サヤの開閉がされるもの
・数年待てば、サヤが戻ってきているもの

など、期間のとらえ方によって、全く違ってきます。

 

数週間のスイングトレードメインで考えている人は
短期的な目線で、損切りを入れたりしますが
あと数ヶ月待てば、サヤが戻る確率が高い組み合わせだったりします。

サヤの動きは、基本的に似ているものを選びますが
自分がエントリーした直後に、全てサヤが縮小に向かうほど
都合良くはできていません。
(ただ、確率的には高いのが、サヤ取りです)

 

サヤ取りの場合は、できるだけ時間軸が長い方が
本来のサヤ取りの近い形で、ゆっくり値動きが追えます。

数ヶ月待っても良いくらいの方が、本来は理想的です。

 

期間が長くなる場合、サヤの上下のレンジも大きくなりますので
資金管理はより注意が必要になります。

例えば、スイングでは5%上下での投資ルールで良いかもしれませんが
月単位で仮に見るとすると、上下20%くらいの投資ルールで
運用する方が良い場合もあります。

こうなると、1回の負けでのドローダウンが大きくなりますので
資金分散がより重要になってくるわけです。

 

時間軸の捉え方によって、全然見え方が違ってきます。
そして、また違ったサヤ取りができるようになります。

 

このメルマガでは、スイングトレードの比較的短期のポジションだけを
取り扱っているので、サヤ取りの期間については
焦点を絞りすぎてしまっているところもあるのですが
期間の考え方については、またセミナーとかで補足したいと考えてます。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/115971
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 世界市況の様子 - 好決算受け株価急伸銘柄相次ぐ ■■

 

22日のアメリカ市場は、大幅高となりました。

ダウ平均の終値は、320ドル高の17,489ドルとなっています。
急に好決算発表が相次ぎ、指数を大きく押し上げました。

 

マクドナルドが好決算を発表しており株価は8%以上の上昇。
ダウ平均構成銘柄ということもあり、指数を押し上げています。

昨日お伝えしたイーベイは、予想以上の数字だったようで
株価は約14%もの急伸となっています。

 

引け後の決算関連では、AT&Tが同じく好決算で増収。

アルファベット(旧グーグル)も、市場予想を上回る決算で
時間外取引で8%以上株価は上げています。

また、アマゾンも2四半期連続での黒字決算となり
時間外取引で、こちらは10%以上も上昇しています。

フェイスブックも連れ高で、100ドルを突破しました。

 

一方で、マイクロソフトはやや減益となり、少し不調。
1000人の追加の人員削減も発表しています。

 

経済関連では、ドラギ総裁が12月に追加の緩和を実施する可能性に言及し
これも相場押し上げの要因となりました。

とにかく、明るい決算発表がまとまった1日になりました。
23日の取引も、堅調に推移しそうな強さです。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/215971
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 日本市況の様子 - 日本企業も負け時と好決算 ■■

 

23日の日本市場は、急反発となりました。

日経平均株価の終値は、389円高の18,825円となりました。
一時は500円近い上昇になっています。

こんなに戻るとは、私の予想は当たりません。。。

 

前日のアメリカ市場が大幅高となっており
ECBの追加緩和への言及が、大きな足がかりになっています。

今日は、円安が進んだことも、買いに繋がったようです。

 

来週は、日銀の金融政策決定会合が予定されていますが
もともと10月の会合では、追加緩和があるのでは?と噂されています。

もっとも、追加の緩和でインフレ目標が達成できるかは
疑問なところもあり、麻生財務相も慎重な発言をしています。

バズーカがあるのかどうか、期待先行の買いが入っています。

来週は、間違いなく金融政策決定会合に期待する動きなるでしょう。

 

決算関連では、ザラ場に決算発表された
大成建設が大幅な上方修正を発表しています。

東急建設や日立も上方修正を発表。
花王も上方修正。

アメリカだけではなく、日本の決算発表も良い決算が続けて出ています。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/315971
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り デイトレ - 三井化学(4183) vs 住友化学(4005) ■■

 

23日のサヤ取りデイトレですが

売り 4183 三井化学
買い 4005 住友化学

を取り上げてみました。

住友化学が、大きく下落してきているのですが
良い決算を出してきているのですが、市場の期待がさらに上で
株価が下落するという皮肉な結果になっています。

とはいえ、良い決算を出してきてはいますので
下げすぎでは?というのが私の見方です。

値動きが大きいのですが、好決算を出した後なので
それほどリスクはなく、チャンスは大きいとみています。

 

寄り付きは、両銘柄ともにやや高く始まり
どのくらいで寄るのか分からなかったので、一旦見送りました。

住友化学が少し高めに寄り付き、サヤ縮小スタート。
とりあえず、寄りは見送って正解です。

 

その後、ザラ場のエントリーの機会を待ちましたが
昨日の終値ベースまで、サヤが戻ってくる事は無く

エントリーする気分にならなかったので
今日はデイトレは見送りとしました。
まあ、無理してエントリーしなくても良かったと思います。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://cap-ex.jp/Lh18079/415971

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
http://cap-ex.jp/Lh18079/515971

 

■■ 公開サヤ取りペア - 損切り待ちするも、期待外れに ■■

 

[10/2 寄り仕掛け] 16営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4260 4585 -7.63%
買 8355 静岡銀 1203 1238 2.91%
-4.72% 目標値 5%

急にサヤが開いたタイミングだったので、1日待ってみました。
結果的には、サヤは縮まらず・・・。

こうなったら、この水準が定着しそうな感じなので
来週には損切りしていきたいと思います。

 

[10/9 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9020 JR東日本 11005 11455 -4.09%
買 2503 キリンHD 1600.5 1722 7.59%
3.50% 目標値 5%

がんばってくれているこちらのペアは、利益率が3.5%に。
安定したレンジの中で、順調な動きをしてくれています。

この調子で行けば、確定まで行けるかな?!
他のペアが怪しいので、がんばってもらいたいです。

 

[10/13 寄り仕掛け] 9営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4704 トレンド 4400 4585 -4.20%
買 8303 新生銀 247 250 1.21%
-2.99% 目標値 5%

もうひとつのトレンドペアも、怪しい動きです。

安定したレンジでの動き内ではあるのですが
一時的に、サヤの上限値に近いところまで開いています。

特に決算の影響という訳ではないのですが
どうして、こんなに開いているのか良く分かりません。

 

[10/21 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** -2.15%
買 3*** -0.94%
利益率 -3.09% 目標値

サヤ取りにしては、かなり珍しいのですが
一気に6%もサヤが拡大してしまいました。

こんなに相場があげている日なのに
クラレに材料が出ており、投資判断格下げ+目標株価引き下げ。

ジェフリーズ証券という、あまり影響なさそうな証券会社ですが
もろに影響を受けた動きになっています。

来週は、リバウンドしてくれるのでは?と
証券会社の名前を見て、楽観視しています。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/615971
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、やや激しい動きに。

決算に引っかかっているわけではないのですが
他の材料に引っかかって、サヤに動きが出ています。

相場の動きが大きい事もあって
特にサヤに大きな影響が出てしまいました。

まあ、最後に確定するまでは、何があるか分からないので
諦めずに見ていきたいと思います。

 

週末は、仕事もたくさんありますが、何か美味しいものでも食べて
ちょっとリフレッシュしたいです。

最近、子供達にも、仕事に付き合わせてばっかりなので
ちょっとは、楽しい思いもさせてあげないと。

 

今日もメルマガを読んでいただきまして、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。

 

2015年10月23日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年10月
« 9月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
RSS Feed