投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

黒田バズーカ第3弾 マイナス金利炸裂

金曜日を迎えました。

朝からマレーシア視察の予定が入っていて
外出対応をしていました。

そして、午後にスタッフから連絡をもらった
「マイナス金利導入!」ということで
急遽ニュースをチェック。

出かけているときに重要ニュースが出たので
色々とタイミングが遅れました。

 

■■ 投資コラム - 黒田バズーカ第3弾 マイナス金利導入 ■■

 

投資コラムは、ご存じのようにマイナス金利導入について
取り上げてみたいと思います。

金融政策決定会合で、日銀としての初のマイナス金利導入を決めました。

マイナス金利の導入そのものは、ECBが先に導入しており
目新しいという訳ではありませんが、これまで十分な量的緩和をしたうえで
さらにマイナス金利を導入したという日銀の覚悟が伺えます。

 

今回のマイナス金利導入は、あくまで銀行の当座預金向けのみで
個人に直接的な影響をもたらすマイナス金利ではありません。

ただ、マイナス金利導入の意図としては
市中のお金を増やして、お金の流動性を高めることが狙いです。

分かりやすく言えば、銀行に貸し出しをもっと増やして欲しいということです。

個人への影響としては、住宅ローンの金利引き下げなどで
恩恵をうける部分はあるかと尾茂ます。

 

ただ、マイナス金利導入の効果については、懐疑的な見方も多いです。

実際、日銀の国債買いあげで、市中のお金としては十分出ています。
市中の資金量が不足している訳ではありません。

いくら銀行が貸したいと思っても、貸出先がなければ
銀行としても貸出を増やすのは難しくて
資金需要がある事業を掘り起こさないと、難しいと思います。

 

かといって、貸出が増えなければ、銀行としての収入は減る訳で
余った資金を、貸出以外の投資先を探さなければ行けません。

投資先といっても、既に日本国債は飽和していますし
リスク資産に手を出さなければいけない状況です。

日銀の思惑通りに、日本国内への貸し出しが増えればいいのですが
そうでなければ、銀行にとっては収益悪化の要因となります。

 

これまでの日銀の金融緩和で、実際には既に手ずまり感があります。

マイナス金利導入という、新しい手法を導入しましたが
実際には、流通するお金を増やすという量的緩和措置と
似たようなところがあります。

効果の程は?というと、確かに疑問符が付きますね。

評決も、実際には5対4の僅差ということで
専門家でも効果の程については、意見が分かれるところだと思います。

 

ただ、インパクト勝負としては悪くはありません。

金融緩和の内容そのものというよりは、為替が反応しており
一気に1ドル3円くらいは、円安に流れました。

一時的かもしれませんが、円安に振れたことはプラスと受け止められ
株式市場も反応しています。

 

今回のバズーカ効果は、あんまり長続きしないかもしれません。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/117351
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 世界市況の様子 - 日銀マイナス金利受け 市場心理改善 ■■

 

既に29日の取引を終えています。
29日のアメリカ市場は、大幅続伸となりました。

ダウ平均の終値は、396ドル高の16,466ドルとなりました。

日銀のマイナス金利導入を受けて、アメリカ市場でも投資心理が好転。
一気に大幅高の動きとなりました。

決算関連では、マイクロソフトが好決算を発表したこともあり
株価上昇に大きく寄与しています。

 

アメリカでは、朝方に第4四半期のGDPが発表されており
予想よりも弱い数字になっています。
これを受けて、利上げペースが緩やかになるとの見方から
市場を後押しする要因にもなりました。

今は、やや経済のペースが遅い方が、株価にはプラスです。

 

マイクロソフトは、5.8%の上昇
ゼロックスも5.6%の上昇となっています。

アマゾンは、7.6%安。
前日に発表された決算が、市場予想を下回ったことで
大きく下落しているのが理由です。

アマゾンも、過去最高の決算にはなっているのですが
市場の期待が、さらにそれを超えるものだったようです。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/217351
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 日本市況の様子 - 黒田バズーカ 相場乱高下 ■■

 

29日の日本市場は、大幅上昇となりました。

日経平均株価の終値は、476円高の17,518円となっています。

 

最終的には大幅高での引けとなりましたが
日銀のマイナス金利導入発表後、相場は上下に激しく動きました。

マイナス金利発表後は、ポジティブサプライズとして
一気に相場は上昇して、一時は600円近くの上昇。

しかし、その後はマイナス金利の悪影響の方が取り上げられ
一気に250円を超えるマイナスまで転落。
特に、銀行系がマイナスに転じ、大きく影響しました。

一方で、為替相場は円安に推移したことを受けて
円安での恩恵をうけられると、株価は再び上昇に舵を切りました。

マイナス金利の評価については、市場でも評価が分かれており
純粋に円安効果による株価上昇のみとみています。

 

ということもあって、来週の株価の動きについても
今後は為替の動きが大きく影響してくるはずです。

為替の円安傾向が継続しないとなると、悪影響の方が取り上げられてくるので
相場の重しとなってくる可能性があります。

週末に、マイナス金利に対する見解のニュースもたくさんでており
週が明けて、どのようにこの材料が消化されていくのか
今後の動きに期待がかかるところです。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/317351
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り デイトレ - 京セラ(6971) vs 太陽誘電(6976) ■■

 

29日のサヤ取りデイトレですが

売り 6971 京セラ
買い 6976 太陽誘電

を取り上げてみました。

太陽誘電が大きく下げており
決算関連でセクター全体が下げている感じで
iPhone関連での下落が大きく影響しているようです。

iPhone関連という意味では、同業にはならないのですが
相手に京セラを売り銘柄として選んで見たいと思います。

サヤの開きとしては大きい組み合わせなので
太陽誘電のリバウンド期待での狙い方です。

 

私は、朝から外出の予定があったので、デイトレ参加できず。
結果のみのレポートとなります。

前場は、金融政策決定会合の前なので落ち着いた動き。
寄り付きも、久々に割と安定した動きだったので
エントリーしやすかったのではないかと思います。

京セラが弱めで、方や太陽誘電が強めの動きだったので
サヤとしては割とキレイに縮小。

2%くらいは安定的に取れたのではないかと思います。
こんな日に参戦できずに、残念です。。。

 

日銀の発表後も、サヤとしてはキレイに相関した動きで
ザラ場中の突発的な動きがヘッジできたのも
サヤ取りデイトレとしての良さが確認できました。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://cap-ex.jp/Lh18079/417351

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://cap-ex.jp/Lh18079/517351

 

■■ 公開サヤ取りペア - 1ペアさらに確定へ 連勝記録ストップ ■■

 

[1/7 寄り仕掛け ==> 1/29 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 9602 東宝 3235 3050 5.72%
買 7201 日産自 1194.5 1110 -7.07%
損益率 -1.36% 目標値 5%

寄り付きにて決済しました。
結局、ちょっとマイナスになってしまったので
連勝記録としては、これでストップ。

でも、このくらいの損失幅であればオッケーです。

引けではプラスだったので、ちょっと早かったかな!?
という気持ちはありますが、まあ仕方ないです。

 

[1/26 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4183 三井化学 481 519 -7.90%
買 4452 花王 5912 6395 8.17%
損益率 0.27% 目標値 5%

今日からペア名が公開となります。

サヤとしては、拡大となってしまいましたが
相場の動きが大きくなってしまったので
ややサヤにも変動が出ています。

ともかく、上がるのか、下がるのか全く先が読めませんが
サヤ取りとしてのヘッジ効果は、全く問題なさそうです。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/617351
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、1ペア利益確定しました。

連勝記録は、これでストップとなってしまいましたが
まあ、勝ち続ける事は無理なので
トータルでの勝ちだけを意識していきたいと思います。

 

来週月曜日は、またマレーシアは祝日で3連休。

月曜日は、ちょっと相場の流れでも確認して

楽しもうかと思います。

日本は、週末は関東でもまた雪模様のようですね。
凍結など気を付けてください。

 

今日もメルマガを読みいただきまして、ありがとうございました。

では、良い週末をお過ごしください。

 

2016年1月29日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年11月
« 10月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 
RSS Feed