投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

東芝7100億円赤字 債務超過寸前

昨日は、娘の誕生日だったので、ちょっと早めに家に帰り
恵方巻きとバースデーケーキでお祝い。

豆は買わなかったということで、豆まきは今年はナシでした。

 

子供達の成長は、目を見張るものがあり
娘は、今年はもう小学校6年生で、小学校卒業。

子供達の成長ぶりには、驚くばかりです。

大人も、もっともっと成長していかなければ!と思わされます。

 

------------- 超安全なサヤ取り 株主優待サヤ取り ------------

大変ながらくお待たせ致しました!

年間10万円の安定収入を得られる 株主優待サヤ取りテクニック
2月14日(日)までの事前予約を開始しました!!!

株主優待サヤ取りのテクニックを、一挙公開致します。
3月末の株主優待を、ノーリスクで狙って行きましょう。

お申し込みは、こちらからお願いします。
http://cap-ex.jp/Lh18079/117441

 

■■ 投資コラム - シャープ経営支援の行方 ■■

 

シャープの再建案についてのニュースが出ています。

これまで、産業革新機構の支援案が有力とみられていましたが
ここにきて突如、ホンハイの案を採用する方向と伝わっています。

ホンハイ案は、支援額も7000億円規模となっており
産業革新機構よりも勝るとみられています。

 

もともと、産業革新機構の案としては
ジャパンディスプレイとの経営統合に持って行き
国内に技術を残すことをメインとしていました。

政府系ということもあり、支援規模も去る事ながら
海外への技術流出を防ぐという大きな狙いがありました。

 

ところが、ホンハイ案を採用するとなると
海外へのシャープの技術流出となるため
長期的に、日本の技術力低下に繋がる可能性はあります。

もっとも、ホンハイがこれだけの価格を提示するのも
シャープの技術力を認められている証拠とも言えます。

 

グローバル化する世界の中で
こうした動きは、避けられない事ではありますが
なんとも寂しい事態ではあります。

 

シャープがこうなった原因としては
液晶パネルの値崩れを読み切れず、過大投資をしたこと。

ここでも「投資」という言葉が出てきますが
企業活動は、投資の連続です。

株式投資とは、また少し視点は違いますが
長期的なトレンドを読んで、どこにお金を入れて行くか
この流れを見極める目というのは、どこでも必要になってきます。

 

日本人は、投資には疎いと良く言われますが
ホンハイが、シャープに投資しようとしている7000億円も
長い目で見ると、ホンハイにとって大きなメリットがあるのでしょう。

東芝なども、経営再建に苦しんでいますが
日本企業も投資センスを身につけて行かないと
外国企業の食い物にされてしまいますね。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/217441
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 世界市況の様子 - 経済指標悪化 急激なドル安 ■■

 

3日のアメリカ市場は、反発となっています。

ダウ平均の終値は、183ドル高の16,336ドルとなりました。

 

ザラ場中の流れは、上下動きが割れる展開になっています。

まず、原油相場は減産に向けての動きが見られたため
原油価格は、8%と大幅な反発となりました。
エネルギー株は、堅調な動きとなっています。

経済指標関連では、ADP雇用報告が予想を上回る数字。

一方で、ISM非製造業総合指数が、市場予想を下回っており
追加利上げが遠のいたとの観測が強まりました。
ISM総合指数を受けて、ドルは全面安の流れになっています。

ドル円相場は、1ドル119円台から、一気に一時116円台へ急落。
日経先物も、大きくマイナスに落ち込みました。

ダウ平均は、結果的にはプラスで終わっていますが
為替相場はドル安の水準のままで、引けています。

日本市場には、このドル安が重しになりそうですので
ダウ平均が大きく下げるような流れになると
また急落という動きになりそうです。

 

アップルの時価総額を抜いた、アルファベットでしたが
再び、アップルとアルファベットの時価総額は逆転。
逆転の動きは、度々出てくるのでしょう。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/317441
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 日本市況の様子 - 急速な円高 マイナス金利帳消し ■■

 

4日の日本市場は、3営業日続落となりました。

日経平均株価の終値は、146円安の17,044円となっています。

 

アメリカ市場はプラスでの引けとなりましたが
急速に円高への動きとなり、1ドル117円台の動き。

円高を嫌気した売りが出て、続落となっています。

昨晩のナイトセッションでは、16,700円まで下落していたので
これでも、かなり戻った印象があり
為替水準からすると、まだ下押ししそうな気がします。

結局、日銀のマイナス金利導入で、一時的な円安の流れも
あっという間に、帳消しとなってしまいました。

 

投資コラムでは、シャープの事を取り上げましたが
パナソニックや日立が下方修正しており
日本の家電メーカーは総崩れの状態。

さらに引け後に発表になった東芝の決算ですが
赤字幅が7100億円と発表しており
債務超過の手前のところまで、業績が悪化しています。

明らかに家電関連は、明るい道筋が見えてきません。

セクター毎に、時代の流れが反映されているように思います。

国内メーカーがこんな感じですので
シャープがホンハイの支援を受けるというのも
変に国内のジャパンディスプレイと統合するよりも
未来は明るいのかもしれません。

 

相場の話に戻すと、為替が1ドル117円台で円高高止まりです。

どうも、今日下げたりていない感じがしており
下振れ要因が強いのではないかと見ています。

来週は、SQもありますので、仕掛け的な売り物もありそうです。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/417441
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り デイトレ - トヨタ自動車(7203) vs 日野自動車(7205) ■■

 

4日のサヤ取りデイトレですが

売り 7203 トヨタ自動車
買い 7205 日野自動車

を引き続き取り上げてみました。

結局のところ、3日はサヤ拡大として引けているので
さらにチャンスが広がったと言えます。

スイング狙いでもいけるペアですので
更に広がったところは、チャンスではないかと思います。

ボラティリティがあるので、デイトレもスイングも
どちらも面白いペアになっていると思います。

 

さて、寄り付きはトヨタ自動車が大幅安から始まり
一気にサヤ縮小しての寄り付きとなっています。

こんなこともあろうと、私は昨日からの継続ポジションなので
昨日のマイナス分は、寄り付きで一気に挽回。

昨日からスイング切り替えしたのが大成功で
今日の大引けで決済にしてみました。

昨日からの通算で考えて、約3%弱のプラスになっており
2日連続での狙いとしては正解でした。

デイトレで見ても、今日はサヤが縮小の動きだったので
取りやすいデイトレになったようです。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://cap-ex.jp/Lh18079/517441

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://cap-ex.jp/Lh18079/617441

 

■■ 公開サヤ取りペア - 上限安定した 新サヤ取りペア投入 ■■

 

[2/3 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 9*** 1.14%
買 7*** -2.97%
利益率 -1.83% 目標値 5%

昨日からの新規ペアですが、今日はちょっとサヤが戻りました。

マイナスからのスタートになったペアですが
サヤの上下としては、割と小刻みにある感じですので
まだまだ、期待できるんじゃないかと思います。

 

[2/4 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 9*** -0.38%
買 2*** 0.66%
利益率 0.27% 目標値 5%

今日からの新規ペアとなります。

これまた、ちょっと前に登場したペアになるのですが
サヤの動きとしては、まあまあという感じ。

サヤの上限は、割と安定した動きのため
逆張りの仕掛けですが、仕掛け時とみています。

この水準の仕掛けでダメであれば、あきらめの付くペアです。

今日は、あまり変わらずのスタート。
まあ、安定した出だしだと思います。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://cap-ex.jp/Lh18079/717441
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、全て決済されてしまいましたので
もう1ペアを新たに投入しました。

まだ投入していきたいのですが、あまり良いペアがなく
明日の投入はありません。

相場の動きは、いまだに不安定な要素が大きいので
しばらくは安全なサヤ取りが一番だと思います。

今は攻めというよりは、サヤ取りの守りの姿勢で
今の相場環境を乗り切っていきましょう。

 

今日もメルマガを読みいただきまして、ありがとうございました。

では、また明日~

 

2016年2月4日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年9月
« 8月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
RSS Feed