投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

ダウ平均 EU離脱以来の急落

マレーシアの連休に合わせて、タイのプーケットに来ています。

家族でプーケットに来るのは恒例行事にようになってますが
この時期にプーケットに訪れるのは初めてです。

出かける直前に、息子のパスポートがない!という騒ぎがあり
一時は旅行中止か?と思いましたが、無事に見つかって
何とか家族全員で旅行に来られました。

家族揃って出かけられるというのが、何よりのご褒美だということを
改めて実感させてもらいました。

 

■■ 投資コラム - 次なる生活必需品 ■■

 

経済成長の停滞が言われて長い年月が経っていますが
金融政策による経済成長の牽引というのは
かなり厳しいという現実が見えてきました。

日本に限らず、先進国がマイナス金利やゼロ金利を導入していますが
目立った経済効果が出ていないのは何よりの証拠です。

 

結局のところ、消費が喚起されないというのが
経済低迷の一番の理由ではないかと思います。

 

経済成長のためには、お金が流れていることが大事です。

お金が止まってしまうと、その先が続かない。

 

お金を使いたいと思う事があることが、何より一番大事になってきます。

 

昔は、白物家電である、冷蔵庫、洗濯機、テレビなどを買うために
お金を貯めて買うという時代がありました。

その後は、車を買ったりと、比較的高単価の商品に対して
消費が喚起されていたというのが大きいところです。

携帯電話普及の時代もありました。

 

ここ最近だと、スマホが一気に普及しましたが
iPhoneなんかは、10万円近くする代物ですのです
高価な部類に入る商品のひとつです。

ところが、スマホ需要も、そろそろ一巡してきており
何か次なるブームとなる商品が欲しいところです。

 

こうした次なるブームになる商品を持っているところが
次世代を担う企業として生き残っていきます。

 

まだまだ、テクノロジーは進化していきますので
将来を勝手に予想してみると

・ロボット
・車

あたりは、次世代として伸びる余地がありそう。

 

ソフトバンクなんかは、少し先を見て投資しているように思いますが
次なる世代を予見して投資していくことが
投資の考え方としては、最も王道な方法ではないかと思います。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://binder-ex.com/Lh18079/120751
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 世界市況の様子 - 慎重派までもが利上げに理解 ■■

 

9日のアメリカ市場は、大幅下落となっています。

ダウ平均の終値は、394ドル安の18,085ドルとなっています。
久々に大きな下落となっており、一時は400ドル以上の下落。

下げ幅としては、英国のEU離脱以来の下げ幅となりました。

 

急落となった理由は、ボストン連銀総裁が利上げに対して
前向きな姿勢を見せたことが影響しています。

もともと、ボストン連銀総裁は、利上げに慎重な姿勢と見られていましたが
FOMCメンバーの慎重派までもが利上げに理解を示してきたことで
いよいよ利上げが近いとのムードが一気に広がりました。

こうした発言を受けて、9月の利上げ予想の確率が一気に高まり
リスクオフのポジション調整となっています。

12日には、FRB理事の講演が予定されており
FOMC関係者の発言内容ひとつひとつが、相場の動きを左右します。

 

為替市場は、この流れを受けてドル買い円安となり
1ドル102円台半ばでの推移となっています。

今週は、ボラティリティがやや高い相場になるのでしょうか。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://binder-ex.com/Lh18079/220751
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 日本市況の様子 - 北朝鮮核実験 地理学的要素高まる ■■

 

9日の日本市場は、小幅反発となりました。

日経平均株価の終値は、6円高の16,965円となっています。
小幅反発したものの、終値では17,000円を下回っています。

 

株価の動き的にも、大きく取り上げるほどの材料はないのですが
為替がやや円安に推移したことを受けて、やや強い基調だったことと
ETF買いの観測から、大きく崩れることはありませんでした。

週末要因もあったのですが、売買代金は2兆円を超えており

株価の動きの割には、出来高は堅調になっています。

 

北朝鮮の核実験が伝わり、一時は地理学的リスクが高まりました。
ここ最近、北朝鮮の挑発的な行為が続いており
長期的なリスクとなる懸念はあります。

 

ナイトセッションでは、アメリカ市場の下落を受けて
先物市場も200円近くの下落となっています。

為替は、やや円安に進行したのですが、それ以上のアメリカ市場が
400ドル近い下落をしたインパクトの方が大きいようです。

月曜日は、寄りマイナスからのスタートですね。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<海外への資産分散 マレーシア不動産投資>
☆☆【無料】オンラインセミナー受付中 ☆☆

○ 日本破綻リスク回避、円高の恩恵、東南アジアの成長
○ 【無料】どこからでも視聴可能 オンラインセミナー実施中
○ マレーシアの実情と不動産投資戦略を現地の視点から解説
○ マレーシア不動産の投資リスク
○ マレーシアHSBC プレミア口座開設もできる
○ お勧め投資物件のご紹介、物件の管理まで

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://binder-ex.com/Lh18079/320751
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り デイトレ - 住友化学(4005) vs 日東電工(6998) ■■

 

9日のサヤ取りデイトレですが

売り 4005 住友化学
買い 6988 日東電工

を取り上げてみました。

相関性については、正直イマイチで
セクターの絞り込みも難しい銘柄なのですが
化学関連セクターということで選んでみました。

何より、日東電工がマイナスランキングに入っているのに対して
住友化学は、このセクターの中では、今日はプラスで推移。

股割きの動きになっているので、この組み合わせで狙ってみます。
あくまで、このペアもデイトレ限定のペアです。

 

寄りつきですが、日東電工が高めの寄りつきとなり
出来高も一気に膨らんだため、寄りつきは仕掛けにくい状況に。

何があったのか良く分かりませんが、買い側の日東電工が
強い動きになるのは、デイトレとしてはちょっと心配です。

寄りつきを見送り、結局はノーエントリーで終わっています。

前日の急落からの、急速な戻りというところでしょうが
ちょっと、この状態だと仕掛けにくい感じです。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://binder-ex.com/Lh18079/420751

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://binder-ex.com/Lh18079/520751

 

■■ 公開サヤ取りペア - 利益確定期待もぬか喜び ■■

 

[8/31 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4324 電通 5610 5660 -0.89%
買 3382 セブン&アイ 4352 4460 2.48%
1.59% 目標値 5%

もしかしたら、利益確定ラインに?!なんて思っていましたが
一気にサヤ拡大となってしまい、ぬか喜びとなりました。

サヤのレンジとしては、ほぼ想定通りの動きですが
意外と上下の動きがあり、確定ラインが待ち遠しいです。

 

[9/7 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 9*** -2.84%
買 4*** 1.66%
利益率 -1.18% 目標値 5%

3日目になります。
若干ですが、サヤ縮小してきていますが、まだマイナス。

まあ、トレンドとしては悪くないと思います。
徐々にでも、サヤが縮小の方向に向かってくれば良し。

天井がしっかりと確認できれば問題ありません。

 

[9/8 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 2*** 0.22%
買 6*** 2.52%
利益率 2.75% 目標値 5%

こちらは、サヤ縮小してきており、2%台の利益になりました。
まだ2日目ですが、今のところは順調に推移しています。

サヤのレンジは小さめなので、このペアの場合は少し心配ですが
早いところ、決済まで行ってくれると安心です。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://binder-ex.com/Lh18079/620751
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、ポートフォリオとしては、ほぼ横ばい。

新しいペアを見たのですが、あまり良い候補がなく
とにかくペア数が少ないというのが、昨今の状況です。

過去の黄金ペアから、1つだけ良い良さそうなタイミングを見つけたので
月曜日の寄りつきにて、1ペア仕掛けていきたいと思います。

 

マレーシアは、12日は祝日で完全にお休みなのですが
日本は平日ですし、頭を切り換えていきながら
バカンスを楽しみたいと思います。

 

2016年9月9日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年11月
« 10月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 
RSS Feed