投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

安いものには裏がある

平日の日本の予定が全て終わりました。

金曜日の夜は、スタッフとの懇親会で
解禁になったばかりのボジョレーをいただいりしながら
楽しく過ごさせてもらいました。

日本で商談としていると、私が日本にいないというのが
ある意味ネタとして面白いところでもあって
話を掴むには、ありがたいネタになっています。

今年も、あと1ヶ月ちょっとになりますが
残りもがんばっていきましょう

 

■■ 投資コラム - 安いからには裏がある ■■

 

今週、香港から日本へのフライト遅延で、痛い目を見ました。

前にも、マレーシアから香港に行くときに
大幅なフライト遅延で痛い目に遭いましたが
過去に何度か、痛い目をみます。

 

今は、世界中でローコースキャリア(LCC)と呼ばれる
航空会社がたくさん就航しています。

LCCが就航してから、かなり飛行機の値段も安くなって
価格競争の時代に突入してきています。

 

安いのは嬉しい事ではありますが
単に値段が安くなった訳ではなくて、トレードオフがあります。

飛行機のチケットの変更・キャンセルができなかったり
飛行機の遅延などは、日常茶飯事にあります。

日経のLCCは、まだまともに運行している方ですが
海外のLCCについては、飛行機の遅延は当たり前のようにあります。

遅れても、まともなアナウンスはないし・・・というレベルです。

初めて海外旅行する人などは、LCCは安くていいですが
ちょっとしたトラブルに巻き込まれると
トラブルの対応やサポートについては、ほとんど期待ができません。

 

今回私がはまったのは、香港から日本への帰りのフライト。

LCCを使ってのフライトで、日本に夜遅い時間に着く予定だったのですが
フライトが遅れに遅れて、羽田に着いた時には午前1時。

すでに終電も終わっていて、バスもなく、仕方なくタクシー帰りになりました。

 

結局、LCCとしての飛行機代は安かったのかもしれませんが
予期せぬタクシー代が余分にかかることになって
安くあがったというよりは、損した感じさえもします。

もちろん、飛行機が遅れたからと行って
航空会社が何かを保障してくれる訳ではありません。

特にLCCにおいては、どれだけ飛行機が遅れたとしても
基本的には何の対応もしてくれません。

飛行機代が安いのですが、そんな保障ができるような原資はなく
サービスレベルとしては、安かろう悪かろうです。

 

それに比べると、日本の航空会社は非常に優秀。

飛行機の遅れもゼロではありませんが
天候の要因を除けば、かなり時間通りに就航しています。

ビジネス利用として、時間に遅れるようなことがあると
大きな損失に繋がってしまうこともあります。

 

単に企業努力で価格が安くなるぶんには歓迎ですが
サービスや質を落とした価格の下落には
表向きには気がつかない、裏があります。

結果的に、無駄な出費にならないように気をつけましょうね。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://binder-ex.com/Lh18079/121761
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 世界市況の様子 - 3指数揃って上昇、金融株もハイテク株も上昇 ■■

 

11月17日(木)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 18,903ドル(+35ドル)
・S&P500 2,187.1ポイント(+10.1ポイント)
・ナスダック 5,333.9ポイント(+39.3ポイント)

 

17日の米国市場はダウ平均・S&P500・ナスダックの
3指数が揃って上昇。トランプ相場の強さを感じることが
できた1日となりました。

 

当日の目玉は、FRBイエレン議長の議会証言。

大方の予想通り、イエレン議長は12月の利上げを強く示唆。

アメリカの金利引き上げが間近に迫ったことで
ドル買い円売りの流れとなり、1ドル110円台に突入しています。

 

またハイテク中心のシリコンバレー銘柄にも
引き続き資金が流入。

ダウ平均採用銘柄の上昇率は、
3位マイクロソフト(+1.66%)
4位ゴールドマンサックス(+1.63%)
5位ビザ(+1.24%)
6位JPモルガン・チェース(+0.8%)
7位インテル(+0.52%)
となり、トランプ銘柄とシリコンバレー銘柄で
上昇率10位以内の大半を占めることになりました。

結局、金融関連とハイテク関連株の一時的なサヤも
短期間のうちに縮小する流れとなりました。

 

金融市場の次の大きなイベントは、12/13-14のFOMCでの
FRBによる利上げとなります。

トランプ相場が12月半ば頃まで継続するのか
今後も注目したいと思います。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://binder-ex.com/Lh18079/221761
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 日本市況の様子 - 寄付きから上昇し、一時日経平均は18,000円を回復 ■■

 

11月18日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,967円(+104円)
・TOPIX 1,428.4ポイント(+5.3ポイント)
・東証1部出来高 25億4106万株
・同売買代金 2兆7241億円
・同値上がり1,333銘柄、値下がり523銘柄、変わらず129銘柄

 

18日の日本市場は上昇。

昨晩のアメリカ株の上昇及びドル円の110円台乗せを背景に
日経平均は寄付きから買われる展開でスタートしました。

前場・後場ともに、多くの時間で18,000円維持となり
終値ベースでも18,000円維持の期待も高かったのですが
金曜の週末の売りが後場に多く発生。

最終的には18,000円台の維持はなりませんでした。

 

日経平均採用銘柄の上昇率では
ベスト10に金融関連株の姿はなく、株価上昇とは言え
これまでとは若干趣の異なる相場となりました。

尚、ドルの強さを洗わすドルインデックスが
昨年11月以来のレンジ相場の上限を完全に突破しており
ドル円市場はまだドル高が継続の可能性が示唆されています。

 

本日の上昇で、日経平均は2月から継続の
レンジ相場を上方ブレイクの可能性が高くなっています。

来週は一旦反落の可能性もありますが、
少なくとも現在の値位置を維持して、完全に上昇トレンドに
入ることができるのかという点に、注目したいと思います。

 

■■ サヤ取り デイトレ - 山一電機(6941) vs 安川電機(6506) ■■

 

明日18日のサヤ取りデイトレですが

売り 6941 山一電機
買い 6506 安川電機

を取り上げてみました。

山一電機が大きな上昇が続いており
決算発表とトランプ氏当選と、イベントが重なったことがありますが
他の電機セクターと比べても大きくサヤが生まれています。

そこを狙ってみてのペアです。

ただ、直近の相関性の高いペアが見つからず
相手としては安川電機を取り上げてみましたが
この組み合わせが適切なのかどうかは、怪しいかもしれません。

 

寄り付きは、山一電機がやや高くなってラッキーな寄り付きに。

その後、序盤はあまり動きはありませんでしたが
10時くらいの時には、少しだけサヤが縮小してくれて
0.5%くらいの利益というところで抜けています。

ところが、大きくサヤが縮小したのはその後。
なんと、引けベースでは、7%以上もサヤ縮小しており
大きくサヤが縮小する流れとなりました。

早まってしまった感じがあって悔しいですが
狙い所のペアとしては、最高の組み合わせとなったようです。
うまくとれたでしょうかね?!

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://binder-ex.com/Lh18079/321761

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://binder-ex.com/Lh18079/421761

 

■■ 公開サヤ取りペア - サヤの動き 縮小傾向に ■■

 

[11/2 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 475 484 -1.89%
買 9020 JR東日本 9166 9691 5.73%
損益率 3.83% 目標値 5%

昨日よりも、少しだけサヤ縮小しています。

とはいえ、前日大きくサヤが縮小したところに
まだ大きくリバウンドしていませんので
期待が持てる流れになっています。

 

[11/15 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8306 三菱UFJ 635 662.2 -4.28%
買 8316 三井住友FG 3880 4116 6.08%
1.80% 目標値 5%

ペア名が一般公開となります。

こちらのペアは、実はデイトレの方に登場させていただいて
そのままスイングの方でも入れてみているというペアです。

金融セクターのサヤが拡大していたので
そこを狙ってのじっくりペアです。

ようやく、サヤも縮小し始めたようで
良い流れになってきている感じがします。

 

[11/17 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 8*** -0.53%
買 9*** -1.31%
利益率 -1.84% 目標値 5%

2日目になりますが、引き続きサヤ拡大の動きに。

サヤの天井が高い動きになっていますが
まだ天井圏が固まっていない様子。

天井がしっかりすれば、大きな戻りが期待できるペアです。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://binder-ex.com/Lh18079/521761
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、順調な流れが続いています。

日経平均株価も、18,000円を回復してきて
強い流れが続いているのですが
そろそろ、その勢いも落ちてきて良い水準に達しています。

戻りを試しても良い展開ではないかと。

 

サヤの方が、そうなると、これからがおいしいところです。
サヤも縮小に向かう可能性が高くなる場面です。

年末に向けて、良いチャンスになる可能性がありますので
ここはしっかり仕込んでおいて、取りに行きましょう。

 

私は月曜日にマレーシアに戻ります。
月曜日のメルマガは、マレーシアからお届け致します。

 

今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、良い週末をお過ごしください。

 

2016年11月18日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年9月
« 8月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
RSS Feed