投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

スマホアプリのトレンドに乗る

クリスマスは、いかがお過ごしだったでしょうか?

今年は、週末とクリスマスが重なったこともあって
例年よりも盛り上がったような感じがします。

マレーシアは、今日26日も祝日で3連休のクリスマス。
かなり消費は喚起されたようで、盛り上がったみたいです。

 

今年は、明日27日の深夜便で、家族で日本に帰国。
家族揃って、今年は日本での年越しを迎えます。

日本に行くのはいいのですが、マレーシアの仕事の方は大丈夫かな?
と、マレーシアに残していくスタッフを考えると
非常に気がかりではありますが。。。

 

■■ 投資コラム - スマホアプリのバブル ■■

 

株式投資の世界では、バブルの時期がいくつかありました。

直近のところでは

・いわゆるバブル期
・ITバブル

という大きな2つのバブル期がありました。

バブルになると、株価の状況が説明しにくい状態に陥ります。
でも、株を買う人は、大きな期待から株を買うわけです。

 

ITバブルの時は、いわゆるITを活用しているというだけで
株価が上昇するような時代がありました。

今でこそ、インターネットの世界というのは目に見えてきましたが
今ほどインターネットが普及していなかった時代だったこともあって
将来の可能性を過大評価していた面があります。

 

日本からは、なかなか大きなIT会社というのは生まれていませんが
世界的に見れば、グーグルなどのシリコンバレーの会社は
少ないコストで高い収益性を作るビジネスモデルを構築しました。

結局、ITの世界というのは、収益性が高いのが魅力で
コンピューターさえあれば、あとは勝手に売上を作ってくれる
非常に魅力的な仕組みです。

 

直近では、新しいバブルような時代が生まれており
スマホアプリのバブルです。

ただ、これは事前に予測するのが非常に難しくて
どのアプリがヒットするのかに完全に依存してきます。

実際のダウンロードランキングで、盛り上がってくると
また口コミで、さらにダウンロードされるという
好循環が生まれてくるのは、スマホアプリの世界です。

 

また、スマホアプリの場合は
あくまでヒットするのはアプリ単位で、会社ではありません。

かつてのSNSで時代を作ったミクシィも
スマホゲームで復活をしましたが、今も特定のアプリに依存した状態です。

 

ヒットするスマホのアプリは、バブルがあります。

ポケモンGOも、リリースされた直後は大ブームになりましたが
今となっては、かなりユーザー数も減ってきました。

熱しやすく冷めやすいのが、スマホアプリの市場です。

 

一時的にバブルになることが分かっていれば
ブームの天井で空売りを仕掛ければ
時間と共に利益をもたらしてくれる可能性があります。

特にスマホアプリの場合は、時間の奪い合いです。

ユーザーがあきれば、次のアプリに移ってしまいます。

 

スマホアプリのバブルを上手く活用した株式投資ができると
それはまた、面白いのではないかと思います。

 

コナミのスマホゲームが、流行りだしているようで
今は、まだブームを作れる上昇タイミングかもしれません。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://binder-ex.com/Lh18079/122281
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 世界市況の様子 - クリスマス休暇前で小動きも、イギリス市場がレンジ上限に到達 ■■

 

12月23日(金)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 19,933ドル(+14ドル)
・S&P500 2,263.7ポイント(+2.8ポイント)
・ナスダック 5,462.6ポイント(+15.2ポイント)

 

23日はクリスマス休暇を前に小動きながら
3市場ともに若干の上昇。

市場にプレイヤーが少なく、市場を動かす材料もない中で
上昇を牽引したのは、最近不調の製薬及びヘルスケア銘柄。

ダウ採用銘柄の上昇率では
1位のユナイテッドヘルスグループ(+0.90%)を始め
上位10社中の4社がヘルスケア及び製薬銘柄となりました。

ただし上昇率は1.0%未満であり、23日の市場の
エネルギーの無さは上昇率からも見てとれます。

 

クリスマス休暇を前に、興味深い値位置に到達したのはイギリス市場(UK100)

12月に入り上げ足を速めてきましたが
遂にレンジ相場のほぼ上限に到達。

今後、下落して折り返すのか、それとも
更なる上昇を見せるのか、重要なポイントに到達しました。

 

クリスマス休暇明け後も、本格的な値動きは、年明け以降となる
可能性が高いと考えられます。

しかし12月中旬以降は多くの市場が停滞し、エネルギーを
貯めている状態なので、今後放出されるエネルギー
が上下のいずれの方向に作用するか、来週以降注意を要すると考えます。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://binder-ex.com/Lh18079/222281
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ 日本市況の様子 - 若干の上昇も売買代金2兆円割れで開店休業状態 ■■

 

12月26日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,396円(-31円)
・TOPIX 1,538.1ポイント(-5.6ポイント)
・東証1部出来高 14億4186万株
・同売買代金 1兆6302億円
・同値上がり848銘柄、値下がり1,040銘柄、変わらず117銘柄

 

26日は若干の下落となりましたが、売買代金が遂に2兆円割れ。

アメリカの大統領選挙前の水準となり、実質的に市場は
開店休業状態です。

 

開店休業状態の中、上昇が目立ったのが製薬及びヘルスケア銘柄。
先週末のアメリカ市場で同銘柄群の上昇が目立ちましたが、
その流れを受けての上昇と考えられます。

日経平均採用銘柄では上昇率の1位の
中外製薬(+5.17%)を始め上位10社中の
6社を同銘柄群が占めることになりました。

尚、キュレーション事業の問題発生以降
株価が下げ止まらなかったDeNAが上昇率6位(+2.71%)
となり、一旦下落がストップした形となりました。

 

またドル円相場が金曜より若干円高方向に進んでいますが
市場全体にインパクトを与える値動きとなっていません。

 

日本市場は今週一杯、開店休業状態と予想されます。

11月からスタートのトランプ相場に、アメリカ市場以上に
反応している日本市場ですが、果たしてどのような形で2016年の
大納会を迎えるのか、来年を占うことにもなる
今週の値動きは要注意と考えます。

 

■■ サヤ取り デイトレ - 東京応化工業(4186) vs 三菱ケミカル(4188) ■■

 

26日のデイトレになりますが

売り 4186 東京応化工業
買い 4188 三菱ケミカル

を取り上げてみました。

結構難しいペアでして、化学セクターでも
相関性の読みが結構難しかったです。

この組み合わせが正解か分からないのですが
東京応化工業が上昇しているところから
相手を選択してみました。

連休を挟んでの動きになるので
そのあたりも含めて、どんな動きになるでしょうか。

 

寄り付きですが、三菱ケミカルの方がやや下落で寄り付き
仕掛けとしては落ち着いた寄り付きになりました。

相場参加者も少ないので、エントリーしやすい日でした。

 

その後の動きも、目立った動きはなくて
閑散相場だっただけに、サヤの動きもほとんどなし。

寄り付きが、若干良かったこともあったので
その分だけが、少しプラスになったかなという程度です。

デイトレも動きがないと苦しいですね。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://binder-ex.com/Lh18079/322281

※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。
http://binder-ex.com/Lh18079/422281

 

■■ 公開サヤ取りペア - 連休明け サヤ取りペア確定 ■■

 

[12/7 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4042 東ソー 820 836 -1.95%
買 6841 横河電 1596 1706 6.89%
損益率 4.94% 目標値 5%

順調にサヤ縮小して、ついにあと一歩で5%のラインに。
営業日も、もうすぐ15営業日になるので、どの道明日決着です。

最後の最後に、5%を超えてくることが出来るか?!

 

[12/9 寄り仕掛け] 11営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8252 丸井G 1722 1757 -2.03%
買 4704 トレンド 4080 4305 5.51%
損益率 3.48% 目標値 5%

こちらのペアも、3%台の利益率を超えてきました。

良いペースに入ってきたと言って良いでしょう。
相場が動いていない中で、これだけ動いているというのは
サヤ取りとして成功しているパターンで間違いないです。

相場の動きがないので、じっくりとサヤの調整中です。

 

[12/19 寄り仕掛け ==> 12/26 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8252 丸井G 1823 1766 3.13%
買 1928 積ハウス 1900.5 1970.5 3.68%
損益率 6.81% 目標値 5%

連休を挟んで、忘れてしまいそうなペアでしたが
無事に寄り付きにて確定致しました。

連休前よりも、若干サヤの水準は改善してきており
さらにプラスとなって決済できました。

短期のサヤ取りとなりましたが、まさに狙い通り。
今年最後になってきていますが、良いペアになりました!!

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://binder-ex.com/Lh18079/522281
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 

サヤ取り公開ペアは、1ペア利益確定となりました。

短期のサヤ取りになりましたが、5%以上あっさり確保して
無事に決済出来て良かったです。

残りのペアも順調に推移していますので
年内最後まで、期待を持っていきたいと思います。

 

相場の方も、今年ももうすぐ終わりに。
日経平均株価20,000円台に、最後は持って行くのかな?!
と勝手に思っていましたが、相場を見ている限りでは
そんなパワーが感じられる閑散相場に。

まあ、最後まで見守っていきます。

 

私は27日の深夜から日本に家族で帰国。

ギリギリまで、色々予定が入っていて忙しいのですが
久々の家族での日本帰国を楽しみたいと思います。

 

今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日~

 

2016年12月26日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年4月
« 3月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
RSS Feed