投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

期待と不安と相場

今日の朝から、日本にやってきました。

先週日本に滞在していたときは違って
今週は、気温が下がったような感じがします。

今週金曜日は、またかなり寒くなるようなので
気温の変化には気をつけて過ごしたいと思います。

 
今週いっぱい、日本での予定が詰まっているので
年始の日本での仕事をしっかりこなしていきたいと思います。

 
 

■■ 投資コラム - 期待と不安と相場 ■■

 
相場の動きは、人間の心理戦です。

何事もなければ、相場には大きな動きは出てきません。

相場が動くのは、何か期待があるか
逆に不安があるかのどちらかになります。

期待が大きい時には、相場が上昇しますし
不安が大きい時は、相場が下落の方向で作用します。

 
相場には、「材料」と呼んでいるニュースが出ていますが
その材料によって、期待なのか不安なのかを
相場参加者が判断して、相場が動いていきます。

問題は、出てきた材料が、期待なのか不安なのか。

それが非常に変わらないのが、相場の動きが読めないところです。

 
例えば、良い決算発表という材料があった場合

期待: 純粋に決算が良かったという、今後への期待
不安: 今の決算が頂点なのではないかという不安

という2つの心理が出てきたりします。

だから、材料の善し悪しを判断するのは難しいのです。

 
ただ、ひとつ決まったことがあるのは「不安」の要素。

それは、誰もが経験したことのないことは
期待よりも不安が勝ちます。

人は、予測できることは、良い事と悪いことの両面を
予見することが可能ですが、経験したことがないことは
不安の方が圧倒的に勝ってしまうからです。

 

今の相場では、英国のEU離脱のブリグジットが
再び不安な材料として取り上げられています。

人々の不安が大きく勝ると、相場は一気に下落に傾きます。

これから、20日にトランプ政権が発足しますが
こちらは良く分からない不安もあるのですが
相場のこれまでの動きから見れば、期待が強く動いていました。

 
ブリグジットの不安 vs トランプ政権への期待

という心理戦が、今の相場で起こっています。

 
もし、トランプ政権が不安要因に傾いたとしたら
一気に相場も冷えてしまいそうです。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 世界市況の様子 - マーチンルーサーキングデイでアメリカ市場休場 ■■

 
1月16日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 休み
・S&P500 休み
・ナスダック 休み

16日はマーチンルーサーキングデイでアメリカ市場は休場。

他国の市場はオープンの中、EU離脱を昨年6月に決定の
イギリスの状況が節目を迎えています。

 
16日に大幅下落となったポンド(GBP/USD)ですが、
既にEU離脱決定時を下回る水準で推移し、チャートとしては
更に下げがあってもおかしくない状態。

背景としては、穏健なEU離脱ではなく
ハードブリグジットと言われる、移民問題を原因とする一方的な
EUとの決別宣言となる可能性の高まりが挙げられます。

イギリスのメイ首相が本日(1/17)ブリグジットの方針について
スピーチの予定ですが、ハードブリグジット路線
の表明が予想されています。

 
メイ首相のスピーチを受けて、材料出尽くしとなり一旦戻しを
入れるのか、失望売りから更にポンドが下落をするのかは
注目に値します。

 
尚、ポンドの下落と軌を一にするように、イギリス株価指数FT100は
12月より強い上昇トレンド入り。

ポンドが売られたことにより、相対的に株価が上昇しており
日本のアベノミクス相場初期の頃に状況が類似しています。

 
イギリスのEU離脱情勢が大きく金融市場を揺らす可能性があり
今後はイギリスにも注意したいと思います。

 
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kabu-winners.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 日本市況の様子 - イギリスへの懸念から円高が進み株価が大幅下落 ■■

 
1月17日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,813円(-281円)
・TOPIX 1,509.1ポイント(-21.5ポイント)
・東証1部出来高 17億1056万株
・同売買代金 2兆942億円
・同値上がり149銘柄、値下がり1,799銘柄、変わらず56銘柄

 
17日は日経平均で280円を超える大幅な下落で
大半の銘柄が値下がりする全面安の展開となりました。

 
昨晩はアメリカ市場が休場で値動きのなかったドル円ですが
日本市場のオープンとともに急落し
114円台から113円台前半まで約1円の下落。

そして為替に呼応するように株式市場も下落。

前場は一旦戻しを入れましたが、後場は上昇することなく
下がり続け、日経平均は19,000円割れで終了しました。

 
イギリスがEU離脱でハードブリグジットという
強硬路線を取りつつあり、ポンドが売られ円が買われたことが
今回の円高の背景です。

17日にイギリス・メイ首相のスピーチで方針が表明される予定で
スピーチ後に大きく相場が動く可能性が生じています。

昨年6月のブリグジット決定時は
ポンドが売られ円が買われた結果、一気に日本市場が動いており
明日以降注意を要します。

 
まずはメイ首相のスピーチを受けて、明日の東京市場が
どうスタートを切るか注目したいと思います。

 
 

■■ サヤ取り デイトレ - 市光工業(7244) vs フタバ産業(7241) ■■

 
17日のサヤ取りデイトレですが

売り 7244 市光工業
買い 7241 フタバ産業

を取り上げてみました。

滅多に取り上げない組み合わせですが
市光工業が上昇していたので、そこからの選択。

今日のランキングは、割と材料ありで動いていたものが多く
消去法で選んだペアになります。

股割きの動きになっていますので
結構期待できるんじゃないかと思っています。

 
相場は、なかなか変化の大きい1日になったのですが
寄り付きの動きは、なかなか安定した寄り付きに。

両銘柄とも、気持ち高くスタート。

寄り付き後は、期待通りに市光工業が下落の動きで、サヤ縮小。

10時くらいの時点で、1日の中で一番サヤが縮小したタイミングで
最大3%くらいのプラスまで推移しました。

 
と、ここまで書いておいて期待させてしまいましたが
今日は、私は移動日で、デイトレは無理かなと思っていたのですが
股割きということもあって、動きが気になっていました。

何とか、エントリーしようかと思っていたのですが
市光工業が売り禁になっていて、エントリーできませんでした。。。。

久々に、事前チェック不足で、期待も想定された結果も良かっただけに残念です。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://sayadori.org/melmaga/

 
※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。

サヤ取り投資 デイトレセミナー DVD

 
 

■■ 公開サヤ取りペア - 新ペア投入 4ペア出そろう ■■

 
[1/6 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8795 T&D 1594.5 1544.5 3.14%
買 1615 銀行業連動型 199 192 -3.52%
損益率 -0.38% 目標値 5%

 
損益がマイナスになってしまいました。
とはいっても、それほど大きなマイナスではないですが
サヤが広がってしまったのは残念。

サヤチャートも、サヤ縮小に向けて動いているというよりは
ちょっと停滞の流れになっているようです。

 
 

[1/12 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3401 帝人 2420 2373 1.94%
買 5802 住友電 1642 1621 -1.28%
損益率 0.66% 目標値 5%

 
ペア名が一般公開になります。

利益率は、若干ですが良い方向に動いています。

このペアの場合は、天井から戻りに動いているところで
まだ動きは鈍いのですが、これからトレンドを形成できるか。

相場も動きが出てきたので、それがどう作用するか。

 
 

[1/16 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 6*** 1.60%
買 2*** -1.05%
利益率 0.55% 目標値 5%

 
2日目の動きになります。

少しではありますが、損益がプラス展開してきており
とりあえずは、天井圏が捕らえられた?という初動です。

トレンド確認には、まだ時間を要するでしょう。

 

[1/17 寄り仕掛け] 1営業日目

コード 損益率
売 5*** 1.69%
買 8*** -1.46%
利益率 0.23% 目標値 5%

 
今日からの新規ペアになります。

サヤの上下が見られる動きですが
天井圏の揃い方が今ひとつなので、そういう意味では完璧ではないのですが
とりあえず、今が天井に近いところなのでは?ということで
エントリーしてみています。

相場の動きはありましたが、サヤの動きは安定しています。

この判断が、吉と出るか凶と出るか。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 
サヤ取り公開ペアは、さらに今日から1ペア追加。
これで、今年最初の4ペアが出そろいました。

相場の方は、ちょっと動きが出てきそうですが
このタイミングでの仕掛けで、安定推移するのかどうか。

年初なので、幸先の良いスタートになってもらいたいです。

 

今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日~

 
[サヤ取り王子の株式投資日記 第2142号 1月17日版]

2017年1月17日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年3月
« 2月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 
RSS Feed