投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

東芝は果たして大丈夫なのか?!

今週金曜日から4連休で、バカンスの予定です。

娘の学校が4連休らしいので、前から予定していた休暇なので
久しぶりに家族サービスしておこうと思います。

ちなみにタイに行くのですが、この時期はタイはお正月。

タイのお正月は経験したことがないのですが
ちょっとくらいは、お正月の雰囲気が楽しめるかな?!

 
 
 
■■ 投資コラム - 東芝は果たして大丈夫なのか?! ■■

 
東芝の決算が大きなニュースになっています。

 
私の周りの人(外国人)からも

「東芝は倒産してしまうの?」

という質問をいくつか受けました。

 
東芝の決算を巡るニュースは、世界的な関心を集めており
日本だけの話題ではなくなっています。

日本企業は、世界的に有名な企業が多いですから

え?あの会社が?!

というのは、世界共通なのかもしれません。

 
ところで、あなたは「東芝は大丈夫なの?」と聞かれたら
どのように答えるでしょうか?

ニュースで見聞きするものの、実際のところどうなんだろう?
というのは、ちゃんと自分で調べてみないと分からないものです。

 
ということで、人に聞かれたので、改めて調べてみました。

結論から言えば、かなり厳しい状態ではありますが
十分に再生の期待はありそうです。

とりあえず、半導体事業を分社化した上で
株式売却して債務超過を解消するというのは必須。

 
自分で調べるまで分かりませんでしたが
原子力事業と半導体事業を切り離したとしても
東芝の売上高は、4兆円もの規模があります。

この4兆円は、既に白物家電などは事業売却済みの状態。

それでも、4兆円もの売上があるのです。

稼ぎ頭の半導体を除いても
これだけの売上があれば、十分に再生のポテンシャルはあります。

 
それだけたくさんの従業員が関わっていることから考えても
何とか東芝には再生してもらいたいものです。

 
話はそれますが、私が前にIBMで働いていたときに
パソコン事業をLenovoに売却したときに
パソコン事業売却したら何が残るの?と、色々言われたのを思い出しました。

当時は(今も?)、IBM=パソコンを売っている企業
と思われていたようです。

 
東芝も、白物家電や半導体、加えて原子力のイメージが強いので
それを除いたら何が残るの?というのが、一般のイメージなのかもしれません。

 
色々調べてみて勉強になったので、コラムで共有させてもらいました。

 
 
※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 
 
 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 
 
■■ 世界市況の様子 - 株式市場は小動き 金及び原油価格が揃って上昇 ■■

 
4月11日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 20,651ドル(-6)
・S&P500 2,353.7ポイント(-3.3)
・ナスダック 5,866.7ポイント(-14.1)

11日は3指数揃っての下落となりましたが、特にナスダックが
大きく値下がりしました。

依然として地政学リスクが市場を覆っており、また週末からの
決算発表も控える中、積極的な売買は手控えられている状況。

 
そして地政学リスクの高まりとともに、遂に有事の金が
上昇を開始し、年初来高値を更新。

原油価格(WTI)の上昇も継続し、53ドル台半ばにまで
上昇。

トレンドの生じない株価を尻目に、原油及び金が動きを
強めた1日となりました。

 
また昨日に続きVIX指数も上昇し高値を更新。

地政学リスクがVIXチャート上で目に見える形で
表れつつあります。

 
株価は小動きの展開の中で日々上下していますが
周辺の商品市場等を見ると、徐々に次の値動きが
始まりつつあるように見受けられます。

 
決算発表やイースターホリデーがあり、今週末から来週初に
向けて株式市場は小動きが継続する可能性が高いと
考えられます。

ただし動きを開始した、金や原油価格やVIX指数といった
周辺市場に注意しながら、市場の状況を
フォローすべきと考えます。

 
 
 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kabu-winners.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 
 
■■ 日本市況の様子 - 地政学リスクと円高の進展により年初来安値を更新 ■■

 
4月12日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,552円(-195)
・TOPIX 1,479.5ポイント(-15.5)
・東証1部出来高 19億2407万株
・同売買代金 2兆2136億円
・同値上がり221銘柄、値下がり1722柄、変わらず70銘柄

 
12日は日経平均で200円近い値下がり。

市場を地政学リスクが覆っており、積極的な買い手が
無い中で、昨晩より円高が進行。

ドル円市場で長く割れなかった110円が遂に割れ
東京時間には更なる下げに見舞われ
109円台半ばにまで到達。

円高の進展を背景に株式市場も下落の結果
年初来安値での着地となりました。

 
日経平均採用銘柄の下落率で見ると、下落率トップは
昨日サークルKサンクスの店舗のファミリーマートへの
ブランド統合が明らかになったユニーファミリーマートHDの-6.42%。

一方、監査法人の適正意見の無い中で決算を発表の東芝は
売買代金はトップとなるも-1.03%とそれ程下げず。

 
遂に日経平均は年初来安値を更新してしまい、
チャート的にもレンジ相場を下に抜け始めています。

地政学リスクは未だ解消の気配はありません。

年末より続いたレンジ相場が本当に下に抜けてしまうのか
要注意の局面にあり、明日以降の相場の方向性には充分
注意したいと思います。

 
 
 
■■ サヤ取り デイトレ - 東京計器(7721) vs 川崎重工業(7012) ■■

 
12日のサヤ取りデイトレですが

売り 7721 東京計器
買い 7012 川崎重工業

をもう1日あげていきたいと思います。

地政学リスクはあるものの、あまり新しい材料は出てきてないので
ネタとしては落ち着きつつあると見ています。

その中で、終値ベースでは、さらにサヤ拡大となっているので
思いっきり狙い目ではないかと思います。

2日連続で上手く取れるとありがたいのですが。

 
今日の寄りつきも、東京計器が高く寄りつき
ラッキーな寄り付きになりました。

もしかして、昨日と同じパターン?!と思いながら
ちょっと期待をしていたのですが
残念ながら、昨日と同じような動きにはならず。

ややサヤはマイナスでの推移となって
1%弱くらいのところで決済しました。

 
ところが大きく動きがあったのが引け間際。
東京計器が急騰の動きとなって、なんと東京計器は15%高!!

早いうちに決済しておいて助かった感じです。

地政学リスクは、むしろ高まってきている感じの動きです。

 
 
※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://sayadori.org/melmaga/

 
※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。

サヤ取り投資 デイトレセミナー DVD

 
 
 
■■ 公開サヤ取りペア - 2ペア同時決済 ほぼ相殺したぞ! ■■

 
[3/22 寄り仕掛け ==> 4/12 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 5713 住友鉱 1580 1540 2.53%
買 6762 TDK 7120 6740 -5.34%
損益率 -2.81% 目標値 5%

 
寄り付きにて決済しました。

昨日よりも水準は悪くなってしまっていますが
引けの数字を最初に見たら、クラクラする数字だったので
このくらいで良かった!と開き直ることにします。
 
あまり良いところはなかった印象です。

 
 
 
[3/22 寄り仕掛け ==> 4/12 寄り決済]

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3086 Jフロント 1744 1527 12.44%
買 4902 コニカミノル 1049 947 -9.72%
損益率 2.72% 目標値 5%

 
こちらも寄り付きにて決済しました。
ほぼ昨日と同じ水準での寄り付きとなりました。

結局、2ペア分を相殺すると、ほんの少しだけマイナス。
プラス増加を期待してたので、ちょっと期待はずれでしたが
まあ、このくらいで撤退できたのは、良かったのかも知れません。

また、次に狙いを定めていきたいと思います。

 
 
 
[4/6 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1306 TOPIX連動型 1549 1532 1.10%
買 7201 日産自 1019 1009 -0.98%
損益率 0.12% 目標値 5%

 
安定しまくっていて、全く動かないですね。

サヤ急拡大のペアを仕掛けたとは全く思えないほど
ここのところ、全く動きがなくなってしまいました。

そろそろ、サヤ縮小の動きを期待したいところですが
インデックスと自動車なので、円高はプラスに働きそうですが。

 
 
 
[4/11 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 3*** -0.32%
買 2*** 0.00%
利益率 -0.32% 目標値 5%

 
2日目ですが、昨日とほとんど変わっていません。

こちらのペアも、サヤ拡大中のところを狙ったペアですが
とりあえず、あまり動きもなく止まっています。

そういう意味では良い感じなのですが
まだ2日目なので、何とも分からないですね。

 
 
※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 
 
■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 
サヤ取り公開ペアは、2ペア同時に決済しました。

ほぼ綺麗に相殺された感じで、プラスにはなりませんでしたが
まあ良しとしておきたいと思います。

やはり複数ペア入れる事によって
ポートフォリオのバランスが取れるのが良いところで
相殺できるところに持って行けたのも、複数ペアのお陰です。

1ペアだけだと、浮き沈みが激しいですからね。

 
新しいペアの候補も見て、エントリーしていきたいと思います。

 
 
今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日~

 
[サヤ取り王子の株式投資日記 第2201号 4月12日版]

2017年4月12日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年4月
« 3月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
RSS Feed