投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

2018年の波乱要素

今日から、マレーシアの旅行イベントのスタート。

まあ、昨日のコラムでも書きましたが
私の予想通り、平日ということもあって、かなり暇でした。

オープニングイベントがあったので
まあそれでも良かったのですが、明日は平日なので
私はオフィスで仕事することにしました。
 
 
そして、今日は本当に奥さんの誕生だったので
かなり帰りが遅くなりましたが、ささやかなお誕生日祝いを。

朝から慌ただしい1日でしたが、今日もがんばりました。

 
 

■■ 投資コラム - 激しい相場の始まり ■■

 
今日の投資コラムは、市況について触れてみます。

2018年が始まったばかりではありますが
今年は荒れそうな予感がする相場環境です。

年初から、日経平均株価が1,000円近くも大きく上昇し
世界的にも株高の流れが続いています。

いきなり大きく動いていますし
今年の波乱の相場を予想させる動きになっています。

 
相場が大きく動いているのは
株式市場ではありません。

 
原油価格がジワジワ上がってきており
久々に1バレル60ドルを超えてきています。

一時落ち着いた原油価格ではありますが
かなり強い動きになってきているということです。

 
それに加えて、今年は為替関連のところでも
世界的な波乱要素を含んできています。

ブレグジットが、いよいよ結論が見えてみますが
どういう経済環境への波乱があるか見えません。

ユーロやポンドへの影響は避けられないでしょう。

底値から比べると、かなりの戻りを見せています。

 

さらにアメリカの利上げが今年も続くのかどうか。

2017年は、市場予想の近い形で
計画的に利上げが実施されて、アメリカの出口戦略が
着実に実行された年ではありました。

日本が、一度ゼロ金利を辞めて
その後の経済復興が大きく立ち遅れたように
本当に試されるのは、ここからの景気回復です。

 
もう一つ気になるのが、香港や中国の動き。

アメリカの利上げで、対応にこまっているのが
香港ではないかと思います。

香港ドルのアメリカドルへのペッグが
果たしてどのような動きを見せていくのか
そして中国との関係という点でも、波乱要素を含んでいます。

どう動くか分からない可能性を秘めています。

 
北朝鮮関連は、割と慣れっこになってきていて
意外と、あまり大きな進展がないのでは?
という感じが、個人的にはしています。

 
色んな事が起こりそうな予感がする2018年。

様々な投資環境が変化する中で
今年は、相場への取り組みに非常にワクワクしています。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 世界市況の様子 - 3指数揃っての下落となるも、小幅な値動き ■■

 
1月10日(水)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 25,369ドル(-16)
・S&P500 2,748.2ポイント(-3.0)
・ナスダック 7,153.5ポイント(-10.0)

 
10日は3指数揃って下落しましたがいずれも小動き。

ダウ平均は下落したとはいえ
昨日約100ドルの上昇を見せた後であり、戻し的な下落。

また2018年に入りジワジワと上昇していた
ナスダック指数は今年初の下落となりました。

ただしVIX指数が反応しており、陰線とはなったものの
年内に入り最安値水準から脱しつつあります。

 
ただし原油(WTI)も63ドル付近で値動きが停滞しており
株式及び商品市場は値動きがそれほど生じない1日となりました。

 
欧州市場に目を転じてみるとイギリス市場が
昨年末からの好調を維持。

10日は年内の最高値を更新し
メイ内閣の内閣改造の難航に関係なく
イギリス株式市場は堅調さを維持しています。

またドイツ市場も10日は下落しましたが
昨年11月の最高値水準にあと一歩の値位置にまで上昇しています。

ドイツ市場も高値更新の可能性が生じつつあります。

 
一旦ボラティリティが無くなる日となった10日のアメリカ市場。

低ボラティリティの日は1日で終了するのか
それとも、久しくなかった停滞モードに入るのか
明日以降の値動きに注意したいと思います。

 
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kabu-winners.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 日本市況の様子 - 昨晩のドル/円の下落に影響され続落 ■■

 
・日経平均株価 23,710円(-77)
・TOPIX 1,888.0ポイント(-4.0)
・東証1部出来高 15億8283万株
・同売買代金 2兆8021億円
・同値上がり976銘柄、値下がり986銘柄、変わらず101銘柄

11日(木)は日経平均で77円安となり
年初より好調な取引が続いていましたが続落。

昨晩の米国市場は値動きがないレンジ状態の中で
為替市場でドル/円が下落し111円台前半にまで到達。

 
日経平均は寄り付きから売られる展開となり
一旦23,600円付近まで下落。

その後は持ち直したものの23,700円前後での
取引が前場半ばから後場まで続くことになり
本日の取引を終えました。

かなり踏みとどまった感はあります。

場中にドル/円は上昇し111円台後半に到達したものの
株価に対する影響は限定的でした。

 
続落とはなりましたが、年初の貯金は十分に残っており
現状での下落であれば、押し目を入れつつある
水準にとどまっています。

日経平均採用銘柄では昨日に続き
アサヒGHDが-2.10%と下落率9位にランクイン。

また連想売りでキリンHDも-2.36%と下落率8位。

ビール大手株が売られています。

 
ドル/円が下落し、日経平均も続落しており
若干相場の様子が変化しつつあります。

これまでに比べ、相場の流れ自体に変化が生じるのか
注意深く見守りたいと思います。

 
 

■■ サヤ取り デイトレ - 日本海洋掘削(1606) vs 三井海洋開発(6269) ■■

 
11日のサヤ取りデイトレですが

売り 1606 日本海洋掘削
買い 6269 三井海洋開発

をもう1日取り上げてみたいと思います。
これで3日連続になります。

引けベースでみると、さらにサヤが拡大となっていて
一体どうなってるんだ?という上昇率。

日本海洋掘削がものすごい伸びているので
そろそろ疲れが出るのではないかと
もう1日狙ってみたいと思います。

 
私は、イベントで時間が取れなかったため
デイトレは参加していなので、結果だけお伝えします。

寄り付きは、日本海洋掘削が下落して始まり
ここ2日とは少し違う動きになりました。

相変わらず、日本海洋掘削は激しい動きとなり
上下に動く変化のある流れに。

10時前くらいまでは、サヤとしてはマイナスでしたが
10時を過ぎると、一転してサヤはプラスに。

1日の間で、かなりサヤに動きがある
デイトレとしては、割と面白い動きになりました。

ただ、上手くタイミングが取れ方どうかは
人によるのではないかと思います。

 
引けてみると、サヤとしてはあまり動いておらず
流れ的にはサヤの天井を付けたかな?!
と思われるような流れになってきています。

ここからはスイングでじっくりというのも
ある意味面白そうではありますが
デイトレで追いかけるのは、ここまでにしておきます。
 
 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://sayadori.org/melmaga/

 
※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。

サヤ取り投資 デイトレセミナー DVD

 
 

■■ 公開サヤ取りペア - 原油相場の影響を受ける ■■

 
[12/20 寄り仕掛け] 13営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4151 協和キリン 2150 2256 -4.93%
買 1928 積ハウス 2010.5 2126 5.74%
損益率 0.81% 目標値 5%

 
また少しプラスに戻ってきました。

なかなか動きが読めないペアになりますが
まあプラス圏なので、とりあえずは安心。

決済日も近くなってきているのですが
あまり動きもなく終わってしまうのかなぁ。

 
 

[12/25 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4061 電化 4490 4540 -1.11%
買 5233 太平洋セメ 4795 4840 0.94%
損益率 -0.18% 目標値 5%

 
こちらのペアも、サヤ縮小してきています。

まだ若干マイナスではありますが
一旦はゼロまで戻ったとみて良いでしょう。

なんか流れに乗っているのかどうか、良く分からないのですが
もう一度ゼロからやり直しです。

 
 

[12/28 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1605 国際石開帝石 1411.5 1506 -6.70%
買 3401 帝人 2527 2546 0.75%
損益率 -5.94% 目標値 5%

 
一気に損切りラインを突破してしまいました。

原油相場が高くなってきており
組み合わせ的に、もろにその影響を受けた形です。

まあ材料ありなので仕方ないですが
今年最初のペアは、損切りからスタートとうことになりそうです。

 
 

[12/28 寄り仕掛け] 7営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 2502 アサヒ 5665 5693 -0.49%
買 7205 日野自 1468 1515 3.20%
損益率 2.71% 目標値 5%

 
急回復しているのが、こちらのペア。

2日目まで、マイナス4%くらいの数字だったのですが
一気にプラス2.71%まで回復。

サヤ取りの割には、ものすごくボラティリティがありますが
良い流れになっているので、このまま期待したいと思います。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 
サヤ取り公開ペアは、1ペアは明日損切りに向かいます。

予想外の原油相場の煽りを受けて
ひとつは損切りという流れになりそうです。

今年最初は、利益確定からスタートさせて
何か幸先の良い動きにならないかなと思っていたのですが
ちょっと残念な動きになってしまいそうです。

 
12日の寄り付きはSQ算出。

アメリカ市場の動きも、為替の動きも激しいので
結構寄り付きから動く可能性もあると思っていますので
寄りは警戒しておきたいと思っています。

 

今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

また、あした~

 
[サヤ取り王子の株式投資日記 第2383号 1月11日版]

2018年1月11日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2018年9月
« 8月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
メニュー
RSS Feed