投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

反対意見の裏側

今週から、また新しいインターンの方に参加してもらって
新鮮な意見をもらったりしています。

ずっと同じ業界で仕事をしていると
何も知らない人からみたら、どう見えるのか?
というのを忘れてしまいがちです。

知ってるつもりで、気がついていないポイントを
色々気づかされる事も多いので、良い勉強になります。
 
 
 

■■ 投資コラム - 反対意見の裏側 ■■

 
仕事でも投資でも、人それぞれの意見を持っています。

投資の世界で言うと、そもそも投資の好き嫌いがあるでしょう。

このメルマガ読んでいる人は、投資好きな人だと思いますので
その点においては趣向は似ていると思います。

 
反対意見の人も、なぜ反対するのかの理由を持っています。

例えば、イメージとしてですが、ギャンブルに見えるとか
損するイメージしかないとか、ネガティブな印象があると
投資活動そのものに、マイナス意見を持っています。

 
全ての意見や見解において、どちらが正しいとか
間違っているというのはないと思います。

ただ、あるのは、その裏にある背景や理解の違いが
違った意見をもたらす事につながっています。

反対意見を否定するのではなくて
どういう背景で、そう考えたのかを理解しようすることで
自分の考え方の幅が広がっていきます。

 
サヤ取りでも、例えば順張りと逆張りがありますが
どちらが正解というのはありません。

ただ、それぞれの投資手法に裏付けがあり
その裏付けとなる考え方も人それぞれなのです。

今はこういう相場だから順張りがいいとか
とにかく流れにのるのが良いから順張りがいいとか
過去の勝ちパターンが順張りが多いとか
その背景にある理由も、全く違ってきます。

 
特に自分と違う意見を持っている人の話を聞くことは
自分の世界を広げるのに大いに役立ちます。

反対意見の人を否定するのではなくて
なぜそう思ったのか?の裏側を知る事が大事です。

 
世の中、色んな人の意見、考え方があるので
人と話をするのは、やっぱり面白いと思います。

 
 

■■ 世界市況の様子 - ダウ平均372ドル高となり全面高に ■■

 
・ダウ平均 25,425(+372)
・S&P500 2,744.7(+34.9)
・ナスダック 7,414.6(+106.7)

12日は3指数揃って大幅な上昇。

ダウ平均は300ドルを超える上昇を見せ
ナスダック指数は100ポイントを超える上昇となりました。

 
政府機関の一部閉鎖について再度の閉鎖は回避の方向で進んでおり
金融市場には安堵感が広がりました。

米中貿易摩擦解消に向けての交渉も進んでおり
昨日とは一転、全面高の様相で、ダウ平均採用銘柄の
下落銘柄は2銘柄のみとなりました。

 
ダウ平均採用の上昇銘柄は

1位キャタピラー(+2.90%)
2位3M(+2.82%)
3位ダウ・デュポン(+2.62%)

と貿易摩擦銘柄が上位3社を独占し
引き続き米中貿易摩擦への関心度の高さが
うかがえる結果となりました。

 
周辺市場では8連騰していたドルインデックスが
下落し日足は陰線を形成。

昨年秋以降の高値圏に入ったところで
一旦後退する形となりました。

単なる押し目となるのか、反転するのか
今後の値動きが注目されます。

 
一方で株式市場と連動傾向を強める
原油価格(WTI)も上昇し、54ドル台に突入。

取引終了にかけ53ドル台に後退しましたが
次は55ドルを目指す展開となるか注目されます。

 
原油価格が55ドルという節目価格が迫る中で
今後も株式市場と連動して上昇するのか
両者の相関関係にも注目したいと思います。

 
 

■■ 日本市況の様子 - 日経平均が節目価格の21,000円を回復する ■■

 
・日経平均株価 21,144円(+280)
・TOPIX 1,589.3ポイント(+16.7)
・東証1部出来高 14億1320万株
・同売買代金 2兆7221億円
・同値上がり1343銘柄、値下がり709銘柄、変わらず75銘柄

 
13日の日経平均は280円高となり大幅続伸。

そして節目価格の21,000円を回復しました。

21,000円の回復は昨年12月以来の約2ヶ月振りとなります。

 
昨日の米国市場でダウ平均が+372ドル高となり
上昇ムードの中、日経平均は寄り付き時点で
節目価格の21,000円を回復して取引がスタート。

その後、21,200円まで前場後半には到達し
後場は若干下落して取引を終えました。

 
為替市場ではドル/円が昨日同様110円台半ばでの
取引が継続しており、円安の状態が維持されました。

また売買代金も2.7兆円となり、2兆円台後半を維持しており
若干物足りないながらも
ある程度は売買高を伴った上昇となっています。

 
日経平均採用銘柄の上昇率では1位が
国際石油開発帝石(+12.46%)と大幅高。

決算の上方修正の結果、素直に買われる流れとなりました。

 
日経平均は21,000円と言う節目価格を回復しました。

ただしまだ米国市場に比べると出遅れ感があります。

上昇の流れが今後も継続するのかという観点で
明日以降の市場をフォローしたいと思います。

 
 

■■ サヤ取り デイトレ - デイトレお休み ■■

 
13日のサヤ取りデイトレは、お休みにします。

日経平均が大きく上昇しましたが
ランキングに入っている物は、すべて決算発表での上昇銘柄です。

材料ありの銘柄ばかりなので、ペア選定ができませんでした。
決算期は、こういう状態が多くなるかもしれません。

 
 

■■ 公開サヤ取りペア - 不思議なポートフォリオ補完 ■■

 
[1/23 寄り仕掛け] 14営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 6971 京セラ 5896 6176 -4.75%
買 3401 帝人 1827 1816 -0.60%
損益率 -5.35% 目標値 5%

 
損切りラインに掛かってしまいました。

決算でトレンドが変わってしまい、こらえきれませんでした。
流れ的に、もう厳しいところになっているので
諦めもつくという感じです。

明日の寄り付きにて決済していきたいと思います。

 
 

[1/30 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 1928 積ハウス 1624 1608 0.99%
買 7762 シチズンHD 582 607 4.30%
損益率 5.28% 目標値 5%

 
損切りだ~と思って、ショックを受けていたところ
今度は、こっちのペアは、一気に利益確定ラインを超えてきました!!

これで俄然元気を取り戻しました!

こちらは明日確定していって、相殺を狙いたいと思います。
トータルでプラスになってくれたら嬉しいです。

 
 

[1/30 寄り仕掛け] 10営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 4021 日産化 5740 5630 1.92%
買 8002 丸紅 831.1 790 -4.95%
損益率 -3.03% 目標値 5%

 
3%くらいサヤが拡大してしまいました。
丸紅に決算が影響しているのかもしれません。

この時期は、決算で動いてしまうのは仕方ないので
ある程度は許容するしかないかなと思います。

順張りなので、トレンドが変化したらアウトですね。
 
 
 

[2/7 寄り仕掛け] 4営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3405 クラレ 1674 1613 3.64%
買 4042 東ソー 1614 1604 -0.62%
損益率 3.02% 目標値 5%

 
こちらは今日からペア名が公開になります。

色々な不思議な動きになっていますが
こちらは3%くらいサヤ縮小となっており
良い感じに順張りの動きが加速しています。

この流れで一気にいって欲しいところです!!

 
 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 
サヤ取り公開ペアは、2ペアが決済に向かいます。
利益確定と損切りなので、トータルでどうなるかがポイントですね。

全体で4ペアがありますが、不思議な動きになっており
マイナスに動いたものがあれば、全く相殺されるプラスの動きがあり
全体的にキレイにバランスが取れたポートフォリオになっています。

まあ、最終的にプラスにならないと意味がないのですが
やはり複数銘柄でポートフォリオを組むと
抜群に安定した動きになってくれます。

明日は、2ペア決済なので楽しみにしています。

 

今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日~

[サヤ取り王子の株式投資日記 第2648号 2月13日版]

2019年2月13日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2019年6月
« 4月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
メニュー
RSS Feed