投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

サヤ取りブログ

東電1000億円の社債再開

社内での打ち合わせメインの1日。

新しい社員も1月から入ったこともあり
今年の目標設定を含めての、1日セッションとさせてもらいました。

年の初めに目標設定、方向設定するのは大事で
今年も良い年になりそうな予感がします。

 
明日は、外部の新年の挨拶回りがほとんどで、1日中外出の予定です。

金曜日は、気温がかなり下がるようで雪の予報も。
あんまり寒くなりませんように。

 
 

■■ 投資コラム - 信用力が示す調達力 ■■

 
今日のニュースの一つとして
東京電力グループが、社債の発行を再開するとの
内容が伝わっています。

社債の発行規模としては、1000億円くらいを想定しており
原発事故以来の社債発行を予定しています。

 
会社にとっては、新株の発行や、社債の発行、銀行借入など
多様な資金調達手段を使って、資金を確保していて
これが企業存続にとって必要不可欠です。

 
投資活動においても、本格的に目指すのであれば
資金調達の多様化というのは、合った方が良いです。

株式投資だと、どうしても自己資金を使って
しかも余裕資金でやるというのが大原則。

間違っても、生活に支障が出るような資金は手出ししてはいけません。

 
株式投資のためにお金を出してくれるひとは、ほとんどいませんが
それは、やっぱり株式投資そのものが、不安定であることの裏返し。

安定した内容であれば、お金を貸してくれる人がいます。

 
東電グループも、原発事故という事があっても
1000億円の社債を発行して、引き受けてくれる人がいるということ。

それだけ、事業としての安定性を見てくれているということ。

だから、投資家から見ても、投資に値すると判断されるわけです。

 

個人投資家レベルでも、やっぱり投資活動っぽいのが
不動産投資になってくるでしょう。

これは、銀行がお金を貸してくれてできる投資で
銀行そのものが、不動産投資を安定した事業として見てくれていて
評価してくれているということです。

話がそれましたが、事故があった東電グループでも
社債が発行できるようになったというのは
信用力が回復した裏返しと言えるのでしょうね。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

 
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<5年間負けナシ 「ローリスク サヤ取り投資法」>

○ 世界3大利殖術のひとつ「サヤ取り投資術」
○ サヤ取り公開ペアで、5年間負けナシの投資実績 (5年の利益率合計で251.62%)
○ 株価暴落でも慌てない。相場に左右されない、安定した投資術
○ ボタン一発「サヤ取りくん」ツールで、再現性の高いペア抽出
○ サヤ取り会員限定のメルマガ、黄金ペアのニュースレター配信
○ サヤ取り会員限定のセミナー・勉強会開催
○ 投資のお悩み相談、電話・メールサポート実施

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 世界市況の様子 - トランプ相場の転機、ドル安につられ株価も下落 ■■

 
1月17日(火)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 19,826(-58ドル)
・S&P500 2,267.8(-6.7ポイント)
・ナスダック 5,538.7(-35.3ポイント)

17日は3指数揃っての下落。

トランプ新大統領が、経済誌のインタビューで、
ドルが高すぎる、と発言しているのが明らかになり
これがきっかけにドルが急落。

ドルインデックスで見ると、下落トレンド入りが決定で
ドルの下落につられるように株価も下落しました。

 
更にイギリスのメイ首相による、ハードブリグジットでの
EU離脱表明がありましたが、予想通りの発言であり
材料出尽くしとなりました。

その結果、ドルを売ってポンドが買われる展開となり
ドルの下落が更に勢いづくこととなりました。

 
トランプ相場を支えてきたドル高が、今回のインタビューを契機に
一旦幕引きとなり、それに伴うようにトランプ相場を牽引した銘柄が

JPモルガン-3.63%
ゴールドマンサックス-3.50%

との下落で、ダウ平均採用銘柄の下落率で1位と2位を占めています。

 
各指数の下落率はそれ程ではありませんが
相場の背中を押してきたドル高要因が今後は
消える可能性が高いです。

その意味ではトランプ相場が転機を迎えた、と言えます。

今後、為替と株価の相関関係がどのように変化するか
注意深く見守りたいと思います。

 
 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   <初心者向け 投資で勝つ体質を作るのにおすすめ>
   「投資における3つの掟」

○ 負けない投資家になる大切な要素。これを知らずに投資では勝てない!!
○ 投資ルール、メンタルコントロール、資金管理の3つを解説
○ 投資セミナーで圧倒的に高い評価を受けているセミナー
○ 勝率30%でも儲けられる理由とは?
○ 100%全額返金保証付き

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://kabu-winners.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ 日本市況の様子 - 鉄鋼株が相場を牽引し3営業日ぶりの反発 ■■

 
1月18日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,894円(+80円)
・TOPIX 1,513.8ポイント(+4.7ポイント)
・東証1部出来高 18億1826万株
・同売買代金 2兆2282億円
・同値上がり929銘柄、値下がり928銘柄、変わらず145銘柄

 
18日は日経平均で+80円と小幅な上昇ながら、3営業日ぶりの反発。

前場は昨日の終値を下回る展開が続きましたが
後場の後半から上昇が加速し、一時前日比100円を超す
上げを見せました。

 
本日の株価上昇の主役は大型株の鉄鋼株。

日経平均採用銘柄の上昇率では

1位新日鉄住金(+4.92%)
2位JFE-HD(+4.36%)
4位神戸製鋼(+3.58%)

となりました。

ただし鉄鋼株が買われたものの、売買代金は2兆円台前半であり
未だ相場に力強さはありません。

 
昨日はドル円相場が2円もの円高となりましたが、本日の
為替相場は若干円安方向となっており、為替面からも
株価上昇の後押しがありました。

 
市場は20日のトランプ新大統領就任式待ちの状態の中で
昨日大きく動いており、残り2日はそれ程動きがない可能性が高く
なっています。

売買代金も少なく、値動きの少ない環境下で無理な売買を
しないよう、気を付けるタイミングにあると思います。

 
 

■■ サヤ取り デイトレ - 野村HD(8604) vs 東洋証券(8614) ■■

 
18日のサヤ取りデイトレですが

売り 8604 野村HD
買い 8614 東洋証券

を取り上げてみました。

分かりやすい証券セクターで選んでみました。

東洋証券の下落幅が大きめだったので
そこからの選択となっています。

相手は、野村HDにしてみました。
売り側になるので、安心して売れる銘柄として野村HDで。

売り禁にはなっていないので、大丈夫です!

 
さて、今日の寄りつきは、両銘柄から下落からスタート。
ただ、東洋証券の方が、やや下げ幅が大きくなっていて
ラッキーな寄り付きとなりました。

寄りついた後が、東洋証券が激しい動きになり
一気に2%上昇したかと思ったら、すぐに戻りの動きで
浮き沈みが大きいデイトレペアになりました。

全体的に安定した動きをしてくれて
結果的には、10時くらいの時点で0.5%くらいのプラス。

ただ、終値まで見てみると、2%以上のプラスで
狙い目としては大成功したのではないかと思います。

 

※「サヤ取り デイトレ」のコーナーですが
明日のサヤ取り デイトレペア候補については
サヤ取り王子の株式投資情報「プレミアム版」限定で配信しています。
http://sayadori.org/melmaga/

 
※サヤ取りデイトレセミナーがDVDになりました。
デイトレに挑戦する場合は、事前にやり方を習得してください。
サヤ取りくんを使わず、証券会社のツールでデイトレできます。

サヤ取り投資 デイトレセミナー DVD

 
 

■■ 公開サヤ取りペア - サヤ拡大の動き マイナス転換に ■■

 
[1/6 寄り仕掛け] 8営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 8795 T&D 1594.5 1559.5 2.20%
買 1615 銀行業連動型 199 193 -3.02%
損益率 -0.82% 目標値 5%

 
サヤがさらに拡大となっており
ややサヤ拡大の傾向が出てきています。

大きなマイナスではないので、誤差程度の動きではありますが
トレンドが見えていないのが不安な要素です。

 
 

[1/12 寄り仕掛け] 5営業日目

保有銘柄 買値 現在値 損益率
売 3401 帝人 2420 2378 1.74%
買 5802 住友電 1642 1632.5 -0.58%
損益率 1.16% 目標値 5%

 
こちらのペアは、サヤ縮小方向に動いており
逆の誤差程度の動きではありますが
良い方向に動いてくれています。

ある意味ポートフォリオで、上手く相殺されている感じです。

 
 

[1/16 寄り仕掛け] 3営業日目

コード 損益率
売 6*** 0.71%
買 2*** -1.82%
利益率 -1.11% 目標値 5%

 
3日目の動きになります。

サヤが大きく拡大しており、プラスからマイナスへと
一気にサヤ拡大の動きになってしまいました。

今日は、ややサヤ拡大方向に大きく動いた感じです。

 
 

[1/17 寄り仕掛け] 2営業日目

コード 損益率
売 5*** -0.43%
買 8*** -0.97%
利益率 -1.40% 目標値 5%

 
2日目になりますが、このペアもサヤ拡大です。

全体的に、拡大の動きになってしまっていて
天井圏を確認できていない動きになっています。

まだ2日目なので判断はできないですが
もう一度天井確認の動きということになりそうです。

 

※サヤ取り公開ペアは、4営業日目から銘柄名が公開となります。
プレミアム版メルマガでは、全ての銘柄名が公開となります。

 
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆☆ 柿田文和著 「週30分ルーティン投資術」 アマゾン1位獲得! ☆☆☆

○ 当メルマガで紹介しているサヤ取り投資を、投資初心者向けに執筆
○ 3つの特典付きキャンペーンを実施中
○ 「投資における3つの掟 DVD2巻プレゼント」もあり
○ 筆者サイン付き書籍もお申し込み可h

<詳細は、こちらから>
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://sayadori.org/amazon/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

 
 

■■ サヤ取り 編集後記 ■■

 
サヤ取り公開ペアは、全体的にサヤ拡大の動きに。

プラスだった損益が、マイナスになったものが
多く出たこともあって、ちょっと印象が悪いです。

ここ数日、少し荒れた相場も、落ち着きを取り戻しており
あまり大きな下落リスクはなさそうな感じです。

サヤの動きは、少し荒れた動きで変化が出ていますが
相場が落ち着きを取り戻せば、すぐに戻ってくると思ってます。

20日までは、あまり材料もありませんので
落ち着いた相場になるのではないかと思っています。

 

今日もメルマガを読んでいただき、ありがとうございます。

では、また明日~

 
[サヤ取り王子の株式投資日記 第2143号 1月18日版]

2017年1月18日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

2017年5月
« 4月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
RSS Feed