投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 投資コラム

投資コラム

仮想通貨の償却

株式相場のニュースも見ていますが
最近は、仮想通貨関連のニュースをチェックすることが多く
毎日のように、新しい話題があって楽しいです。

 
今日は、そんな仮想通貨のニュースの中から
仮想通貨の償却というタイトルにしてみました。

 
株式の世界でも、企業が自社株買いをしたあとで
株式を償却するということがあります。

発行株式数を減らして、1株当たりの価値をあげるのを
意図的に企業が実施をします。

株主に対する施策として行われるものです。

 
仮想通貨の世界も、総発行数が決まっているので
基本的には、その総発行数の中で流通するのですが
仮想通貨にも償却の考え方があります。
(バーン(Burn)すると言いますが)

仮想通貨の世界では、誰もが自分の持っている仮想通貨を
無効化することができるようになっています。

普通の人はやらないとは思いますが
ある程度、まとまった通貨を持っている人は
あえて償却することで、全体的な相場を押し上げて
ひいては資産価値を上げることにもつながります。

 
株式の場合は、発行している企業しか償却できませんが
仮想通貨の場合は、持っている本人が
自分の分を償却してしまえばなくなってしまうので
そのあたりの発想が全然違います。

 
もっとも、個人投資家の場合は
自分で償却するという人は、まずいないと思いますが。

実際によくあるのは、送金先アドレスの間違いで
償却したくないのに宛先不明で行方不明になること。。。

知らないうちに償却されてしまっている資産も
それなりにありそうな感じはしますけどね。

2018年4月23日 | コメント
1 2 3 4 5 6 72

ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed