投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 世界株式市況

世界株式市況

ダウ平均602ドル安となり大幅安

・ダウ平均 25,387ドル(-602)
・S&P500 2,726.2ポイント(-54.7)
・ナスダック 7,200.8ポイント(-206.0)

12日は3指数揃って大幅安。

ダウ平均は600ドルを超える下落となりました。

 
アップルの取引先企業が業績見通しの
下方修正を発表。

それを受けて市場はアップル業績悪化をイメージし
アップル株が大幅に下落。

アップル株の下落を契機に、ハイテク株が連動して
下落する格好となり、株式市場全体が大幅安となりました。

 
ダウ平均採用銘柄の下落率では

1位ゴールドマンサックス(-7.46%)
2位アップル(-5.04%)
4位ボーイング(-3.33%)

とハイテク株のみならず幅広い銘柄が売られる形に。

また上昇銘柄は4銘柄のみであり全面安。

 
更に原油価格(WTI)もトランプ大統領の
OPECは減産すべきではない、とのツイッターに反応し大幅安。

60ドル台から一気に58ドル台にまで下落しました。

昨日の段階で、原油安が景気後退のイメージと
重なりつつあった中で、更に株価下落を
後押しする形となってしまいました。

 
株式市場はイベント週明けの月曜に
いきなり急落に見舞われる形となりました。

本日の下落が一過性のものか
それとも下落トレンドへの展開につながるのか。

明日以降の相場の方向性に十分な注意を払いたいと思います。

2018年11月13日 | コメント
1 2 3 4 5 6 98

ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed