投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 世界株式市況

世界株式市況

好調な欧州市場からの流れで3指数そろって上昇

11月20日(月)のアメリカ市場は以下の通りとなりました。
・ダウ平均 23,430ドル(+72)
・S&P500 2,582.1ポイント(+3.2)
・ナスダック 6,790.7ポイント(+7.9)

20日は3指数揃っての上昇、感謝祭の週は
幸先良いスタートとなりました。

 
ドイツでメルケル首相率いる与党が連立政権の樹立に失敗。

しかしながらドイツ市場(GER30)が意外にも上昇。

下落トレンド入りしているイギリス市場(UK100)も
上昇となり、欧州市場がしっかり。

堅調な欧州株式市場を受け、アメリカ市場も
上昇することになりました。

尚、ドイツでは再選挙の可能性も生じており
メルケル首相の指導力に疑問が生じ始めています。

 
今週は23日に感謝祭を控えており
また24日の市場は午前中のみ。

22日から休みの人も多いため
今週は積極的な取引を手控える投資家が殆どで
3指数が上昇したとは言え、自律的な値動きとは
言い難い状況です。

ただし3指数の上昇にダイレクトに反応したのがVIX指数。

大きく下落し、これまでの定位置とも言える
安値水準に到達しました。

 
今週は大きなイベントはないものの
21日にFRBイエレン議長の講演
22日にFOMC議事録の公表が控えています。

感謝祭モードで値動き自体が少なくなるのか
感謝祭前に最後の一仕事で一気に動くことになるのか
各市場の値動きに注意したいと思います。

2017年11月21日 | コメント
1 2 3 4 5 6 77

ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed