投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

2017年税制改正 NISA拡大

今日、2017年の税制改正の大枠が決まりました。

少し前から言われていましたが、税金の中身が変わるというのが
今回の主旨になっているようです。

 
株式関連では、NISAの拡充が一番の目玉になります。

積立型のNISAということで
年40万円で、非課税期間を20年という設定です。

 
これ、誰が決めたのか知りませんが
一番最初に決めたNISAと同じ失敗をしているような気がしますが
初回導入されたNISAは、年間非課税枠が100万円。

その後、120万円に増額されています。

100万円というのが、12ヶ月で割ると、キリの悪い数字で
積み立てに使おうと思っても、綺麗に割り切れない。

それで、120万円に変わったと思っていたのですが・・・

 
今度の積立型NISAは、年40万円ということで
これまた12で割り切れない数字に設定されています。

積立型と言っている割には、積み立て向きではない
何とも中途半端な設定になっています。

 
 
長期的に資産を作るという目的の制度は
個人的にはおおいに賛成です。

しかも非課税期間が20年という長期設定なのも
良い点ではないかと思います。

 
サヤ取りのような、短期トレードとは、全く別次元の世界ですが
安定資産を構成するポートフォリオのひとつとしては
長期の積み立てというのは、本当にお勧めです。

積立型NISAというのができるくらいですから
投資のやり方としては、個人でもできる王道になります。

 
ただし、日本株でのNISAは、個人的にはお勧めしません。

20年もかけて積立型として投資するのだったら
とにかく銘柄選びが重要です。

どうせ積み立てするんだったら
元本保証のある、海外投資の積み立ての方が
一定のパフォーマンスも保証されていますので
断然お勧めなのです!

今週末の海外投資セミナーでは
日本版の積み立てNISA顔負けの内容について
お話をさせていただくことになってます。

 
見方を変えると、積立型のNISAは、海外に投資を逃がさないための
政府の施策っていうところでしょうかね。

 
 
※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

2016年12月8日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed