投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

USD(アメリカドル)/HKD(香港ドル) 第2弾

昨日の投資コラムに書いた、USD/HKDのペッグネタですが
一部の人には反響があったのですが(笑)
追加の質問も多いので、改めてコラムに取り上げます。
 
 
相場の動きはともかく、このUSD/HKDがトレードとして面白いのは
まさに一攫千金の可能性があるということです。
 
スイスフランの下限撤廃の時も、大きく相場が動きました。
このときは、非常に大きなインパクトがありました。
 
 
どのくらいインパクトがあったかというと
 
「100万円の資産が、瞬時に1億円になる!!」
 
くらいのインパクトです。
 
こう例えると、スゴさが伝わるでしょうか?
 
 
実際に、良く分からないうちに、巨額の富を得た人が出ました。
 
 
 
USD/HKDも、似たような可能性を秘めたペアです。
ズバリ、7.85のレートに近くなってくると
その可能性も出てくると思います。
 
しかも、FXの良いところは、追証のない証券会社を使えば
マイナス側は出資額までに限定されることです。
 
つまり、例えば100万円を投資したとすると
損失は自己資金の最大100万円。
 
当たれば、1億円というようなパフォーマンスになります!!
 
 
そして、USD/HKDペッグが破綻すると予想される向きが
ここ最近20%まで確率が上がってきています。
 
これはギャンブルではなく、確率で考える投資です。
 
 
昨日も書きましたが、オススメは、Xemarketです。
 
この証券会社は、追証がありませんので
自己資金以上の損失を出すことがありません。
 
http://sayadori.org/link/XM
 
 
口座が開設されたら、クレジットカードなどで入金して
あとは、普通に売買するだけです。
 
 
一般には、まだ確率20%くらいと言われていますが
ジワジワとUSD/HKDのレートは切り上げています。
 
普段、株しか見ない人には、ちょっと敷居が高いかもしれませんが
千載一遇のチャンスの可能性があるので、是非狙ってもらいたいです。

2016年1月21日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed