Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sayadori/sayadori.org/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 18
安物買いの銭失い | ローリスク サヤ取り投資法
    投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

安物買いの銭失い

今日の投資コラムは、3日間のイベントから気づきで
コラムにしたいと思います。
 
マレーシア最大の旅行イベントということだけあって
たくさんの人がイベントに参加していました。
 
様々な旅行パッケージが準備されていて
お値段や内容などを比較しながら
どのパッケージを申し込むかというのを決めていきます。
 
 
この旅行イベントの場合は、購入者の行動パターンがあって
まずは、パンフレットを集めまくるという動きをします。
 
最初から決まっている人を除いては
まずは、情報収集からスタートするのです。
 
 
その後、集めたパンフレットを見たり、詳しく話を聞いたり
比較した上で、最終的にどのプランにするかを決めます。
 
比較してから、最終判断するという行動パターンです。
 
 
 
インターネットが発達してから、この行動パターンが増えました。
 
カカクコムのような比較サイトもたくさん出てきていて
昔に比べて、はるかに簡単に比較ができるようになっています。
 
特に家電製品などのようなものは、基本的にどこで買っても同じもので
品質的な差別化が難しい商品です。
 
このような商品の場合は、単純に価格だけで比較されてしまいます。
 
 
 
証券会社の手数料とかも、そうですよね。
 
今は、たくさんの証券会社の比較サイトがあって
簡単に手数料の比較ができるようになっています。
 
その中から、好みに応じた証券会社を選択できます。
 
 
しかし、気を付けなければいけないのは
表面的に比較できない商品の場合です。
 
全く内容的に同じであれば、価格勝負で安いところで購入するのが
最も賢い選択だと思います。
 
でも、そうでない商品もたくさんあります。
 
 
旅行パッケージなんかは分かりやすい例だと思いますが
安いものは、深夜便だったり、お土産さんに連れて行かれる回数が多いとか
何かしら安いなりの理由があるケースがほとんどです。
 
単純に価格が安いからという理由だけで
比較することができない世界です。
 
 
「安物買いの銭失い」ということわざがあるように
単に価格だけではなくて、その内容を見極められる目が
今の時代は大事になっていくと思います。
 
表面的に安さだけで比較すると、まさに銭失い。
 
価格だけではなくて、質も含めた評価をできるようにしましょうね。

2016年3月14日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed