Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sayadori/sayadori.org/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 18
投資の例外ルールを活用する | ローリスク サヤ取り投資法
    投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

投資の例外ルールを活用する

サヤ取り公開ペアの中で、久々に例外ルールを適用しました。

投資ルールを守るというのは、投資で勝つための大原則として
何度も言っていることではありますが
ルールを守らないと、投資では利益を挙げられません。

投資ルールというのは、何のためにあるかというと
損を出さないための法則としてあるものです。

普通に、人間の持つ心理に基づいて投資すると
損切りが遅れて、損失が大きくなる傾向があります。

これでは、残念ながら投資で利益が出ません。

原則としては、投資ルールを守るのですが
この人間心理を逆に利用するのが、例外ルールです。

一般には、損切りが遅れるというのが
損失を大きくしてしまう原因です。

このパターンの場合は、利益が小さくて
遅れた損切りの損失が多くなって、結果大幅マイナスになります。

例外ルールのひとつの良い応用方法は
損切りを遅らせるのではなくて、利益確定を遅らせるです。

つまり、もっと欲張って利益を狙う事です。

損切りが遅れて損失が遅れは困るのですが
反対に、利益確定を遅らせて、利益が増えるのは良いことです。

でも、実際には、意外と利益確定の方が早まる心理を引きおこしやすく
利益確定水準を超えてもポジションを維持するのが
これまた心理的な抵抗があるものです。

この利益確定を遅らせるという例外ルールは
あくまで例外でなくてはなりません。

例外ルールを適用する条件としては

・さらに利益を伸ばせるという可能性があること
・ポートフォリオに余裕があること
・これまでの利益の積み上げがあること

というのが基本的な条件になります。

無理して例外ルールを適用する必要はありませんが
うまく活用することで、利益を伸ばすことができます。

例外は例外ですが、上手に活用していきましょう。

2016年7月1日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed