投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

読めない為替相場

マーケットの動きは日々ありますが
個人的に、昔から読めないのが為替相場です。

株価の方は、ある程度分かりやすい動きもありますし
パターン的な動きもあったりするので
100%ではありますが、ある程度は推測することができます。

ただ、為替については、私自身は読みが難しく
確率的に半々じゃないかくらいの予測しかできません。

 
ドル円相場であれば、数年前までは
1ドル70円台とかの時もありました。

歴史的な円高と言われていましたが
理由は消去法的に、安全資産である円が買われるというだけで
特別な意味を持っていたわけではありません。

それが、アベノミクスが始まったとたんに
いきなりの円安の流れになったわけです。

日本国内の市場を見れば、アベノミクス前と今とで
さほど経済状態が変わった訳でもないのに
為替は大きく変化しました。

 
直近の為替の動きでも、1ドル120円台だったのが
100円くらいまで円高になったかと思ったら
アメリカ大統領選挙の後に、急に1ドル110円台です。

株価以上に、よく動きが分からないのが為替です。

 
FXが得意な人もいると思いますので
株よりも為替に強い人もいるのでしょうが
私にとっては、為替はあまり相性が良くありません。

それぞれ、得意、不得意というのがあると思いますので
得意な分野をきわめて、強みを活かしていくというのが
投資スタンスとしても大事なのではないかと思います。

 
 
※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
 様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

2016年11月28日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed