投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

スマホアプリのバブル

株式投資の世界では、バブルの時期がいくつかありました。

直近のところでは

・いわゆるバブル期
・ITバブル

という大きな2つのバブル期がありました。

バブルになると、株価の状況が説明しにくい状態に陥ります。
でも、株を買う人は、大きな期待から株を買うわけです。

 

ITバブルの時は、いわゆるITを活用しているというだけで
株価が上昇するような時代がありました。

今でこそ、インターネットの世界というのは目に見えてきましたが
今ほどインターネットが普及していなかった時代だったこともあって
将来の可能性を過大評価していた面があります。

 

日本からは、なかなか大きなIT会社というのは生まれていませんが
世界的に見れば、グーグルなどのシリコンバレーの会社は
少ないコストで高い収益性を作るビジネスモデルを構築しました。

結局、ITの世界というのは、収益性が高いのが魅力で
コンピューターさえあれば、あとは勝手に売上を作ってくれる
非常に魅力的な仕組みです。

 

直近では、新しいバブルような時代が生まれており
スマホアプリのバブルです。

ただ、これは事前に予測するのが非常に難しくて
どのアプリがヒットするのかに完全に依存してきます。

実際のダウンロードランキングで、盛り上がってくると
また口コミで、さらにダウンロードされるという
好循環が生まれてくるのは、スマホアプリの世界です。

 

また、スマホアプリの場合は
あくまでヒットするのはアプリ単位で、会社ではありません。

かつてのSNSで時代を作ったミクシィも
スマホゲームで復活をしましたが、今も特定のアプリに依存した状態です。

 

ヒットするスマホのアプリは、バブルがあります。

ポケモンGOも、リリースされた直後は大ブームになりましたが
今となっては、かなりユーザー数も減ってきました。

熱しやすく冷めやすいのが、スマホアプリの市場です。

 

一時的にバブルになることが分かっていれば
ブームの天井で空売りを仕掛ければ
時間と共に利益をもたらしてくれる可能性があります。

特にスマホアプリの場合は、時間の奪い合いです。

ユーザーがあきれば、次のアプリに移ってしまいます。

 

スマホアプリのバブルを上手く活用した株式投資ができると
それはまた、面白いのではないかと思います。

 

コナミのスマホゲームが、流行りだしているようで
今は、まだブームを作れる上昇タイミングかもしれません。

 

※投資コラムは、柿田の経験に基づき、サヤ取りだけに限らず
様々な投資や事業を通じての気付きをご紹介していきます。

2016年12月26日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed