投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

日経平均構成銘柄

何かと話題になっている東芝。

正確な決算発表ができずに延期になりましたが
2016年末の状態で、債務超過になることが取り上げられています。

このままだと、東証1部から2部への降格もあり得ますし
場合によっては、上場廃止という可能性もあります。

大企業ではありますが、ここ2年で一気に転落しました。

短期間でここまでなってしまうとは、経営判断のミスでしょうし
投資そのものも失敗ということになります。

 

ところで、東芝は東証1部に上場しているというだけではなく
今は、日経平均株価の構成銘柄に採用されています。

今は非常に怪しい感じになってしまいましたが
本来は、日経平均株価に採用されるくらいなので
安定した企業であるというのがトレードマーク。

日経平均株価に採用されるというのは、非常に限られた企業です。

 

既に、株式市場では、東芝が日経平均採用銘柄から外れることを想定して
動きが出てきています。

東芝の代わりに、日経平均株価に採用されるとみられているのが
セイコーエプソンです。

株は、企業の将来を見越して売買されるものですが
その裏に隠されているドラマを見るのも楽しいところです。

 

東芝の株価が下落しているというのは、目に見えやすいところですが
その裏で、日経平均株価に採用されるかも?
というセイコーエプソンを見られるかどうかと言うのは
投資経験の差が出てくるところです。

 

そもそもの、日経平均採用銘柄について知っているかどうかは
サヤ取り投資においても大事にしているところなので
少なくとも、日経平均採用銘柄についての構成くらいは
ある程度は把握しておきたいところです。

 

単純に株価だけではないところが、株式投資の面白いところですね。

2017年2月15日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed