投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

為替相場の行方

海外で生活していると、株価以上に気になるのが
為替の動きについてです。

私がマレーシアに来た5年前くらいは
1ドル80円を割るような、超円高の時代でした。

そこから、一気に日銀の金融緩和で円安に進み
1ドル120円まで、一気に円安が進みました。

皆が、まだまだ円安が進むと思っていたようですが
実際は円安の動きはパタリと止まって
むしろ円高の動きになっています。

私の中では、まだまだ円安に行くだろうと思っていたのですが
こんな動きになってくるとは、拍子抜けのところがあります。

 
今は、1ドル110円を割り込んできており
円高の動きは、割と世界のニュースでも取り上げられています。

1ドル110円を割ったというのは、世界の関心事でもあります。

円安に向かわせる政府施策に対して
逆の動きになっている訳ですから。

 
株の世界では「国策に売りナシ」なんていう格言もありますが
為替の世界では、政策に反した動きになっているので
非常に読みにくい事になっています。

 
人によって、向き不向きはあると思いますが
私の場合は、長期の為替の読みは非常に難しくて
株の方が、やっぱり安心して先読みができます。

 
今後、ドル円の動きは、どちらに向かっていくのでしょうかね?!

2017年4月18日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed