投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

日本市場の連動性

相場の動きというのは、大抵何かと連動をします。

今週は、非常に堅調な動きが続いているのですが
これはアメリカ市場の堅調ぶりに支えられて、為替が円安に進んでいるから。

つまりは、日本市場は、アメリカ市場+為替市場と
連動する動きにあると言うことができます。

 
こうして相関が認められるところには、サヤが生まれやすく
例えば、アメリカ市場が上昇して、円安になったにも関わらず
日経平均株価が下落するような場合は、サヤが生じます。

 
日経平均株価の動きというのは、連動する相手が変わっていきます。

あるときは、アメリカ市場に連動しますが
日本国内の政治的な動きに連動することもあります。

ヨーロッパ市場に連動することもあるでしょう。

 
サヤ取りをやっていると、相関する相手が途中で変わる事はないですが
日経平均株価については、ペアを考えた時に
相場の流れによって、相関性の高い相手ペアが変わっていくということです。

なので、世界のマーケットの動きを察しておきながら
今は、どの市場との連動性が高いのかを見極める必要があります。

 
今の相場環境だと、日本市場がどうこうよりは
アメリカ市場が、どこまで伸びることができるのか?!
の方が重要になってくるという訳です。

 
日経平均株価とのサヤ取りを考える上では
世界のマーケットの動きを把握することは欠かせませんね。

2017年5月9日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed