Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sayadori/sayadori.org/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 18
預金封鎖の影響 | ローリスク サヤ取り投資法
    投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

預金封鎖の影響

先日のコラムでも取り上げましたが
NHKが預金封鎖について特番で取り上げてから
何かと話題になっているようです。
 
週末には、Yahooニュースでもトップ記事として取り上げられ
投資関連のニュースとしては
「預金封鎖」のキーワードが盛り上がっています。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150226-00000013-wordleaf-bus_all
 
 
 
本当に、預金封鎖が起こるかどうかは
繰り返しますが、全く分かりません。
 
ただし、確率はゼロではなく、可能性としてはあるということ。
 
そして日本の財政状態が悪いことは事実であり
明確な打開策が見いだせていないというもの事実です。
 
 
 
コメントなどを見ていると
預金封鎖そのものが、お金持ちにしか影響がないと
思われている方がいるようですが
他人事と思わず、自分の事として捉えるべきかと思います。
 
 
まず、日本の場合は、突出したお金持ちというのがいません。
 
日本のシニア層は、確かに若い人から比べれば資産はありますが
少子高齢化が進む中で、シニア層は増えていますので
シニア層=お金持ちと決める付けるのは乱暴です。
 
大企業の経営者レベルでも、年数数千万くらいで
それほど突出したお金持ちというのはいません。
 
 
日本の場合は、広くから集める以外に
特定のお金持ちからだけ徴収するというのは難しいと思います。
 
 
また、個人の普通預金・定期預金・年金の大半は
日本国債にて運用されています。
 
つまり、政府が債権放棄したりすれば
貯金がなくなることと同じことになります。
 
 
 
預金封鎖レベルのことを考えると
スケールが大きすぎて、何が起こるか良く分かりませんが
悠長に構えておいても、良いことはないと思います。
 
NHKが取り上げたのも、何か伏線があるような気がして
気になってしまうのですが、今年は対策を考えてみましょう。
 
4月には、預金封鎖対策セミナーでも、やろうかと考えてます。

2015年3月2日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed