Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sayadori/sayadori.org/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 18
投資のライフサイクル | ローリスク サヤ取り投資法
    投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

投資コラム

投資のライフサイクル

投資にも、旬(しゅん)があります。
 
要は、マーケット的に盛り上がっていて
今投資すべきという時と
今は下火というタイミングと両極端あります。
 
 
例えば、今は株式市場は、非常に旬な投資です。
 
株価も高く、出来高も高くなっており
人気があるのが分かると思います。
 
年金からの投資やETF買いなどもあって
株式市場に対しての人気は高まっています。
 
こういう時には、皆が株式投資を始めたりします。
 
 
為替取引でも、円高の時は
海外投資を積極的にやる人が増えていましたが
今は、円安になって、海外投資の熱は下がっています。
 
 
私の接しているマレーシアの不動産では
一昨年までは、非常に投資熱が高かったのですが
昨年から、一気に投資熱が冷え込んでいます。
 
一方で、東京オリンピック開催が決まって
東京の不動産に対する投資熱は高まっています。
 
 
 
投資環境のマーケットというのは常に動いています。
 
だから、普通に投資することを考えると
マーケットの波を理解して投資しなければならず
場合によっては、投資を乗り換えたりしながら
常に情報に敏感に生きていかなくてはいけません。
 
旬がある以上、ひとつの投資だけで完結するのではなく
多方面から投資を見ていかないと
投資の良い波に乗れない可能性があります。
 
ひとつの投資に固執してしまうと
一時期は利益が出ても、その後に損失を出してしまい
結局は、行ってこいで、ゼロということもあります。
 
投資のライフサイクルを理解して
波に合わせて乗り換えていかないと
なかなか、長い目で見て利益を挙げるのは難しいのです。
 
 
 
サヤ取りは、その点では普遍的な投資術です。
 
相場の波はありますが、サヤ取りはその辺をヘッジしているので
相場の波を意識することなく、長く続けることができます。
 
今の株式市場のように、良い波がきているときに
サヤ取りをするのは辛抱が必要な時もありますが
長く継続できるという点では、大きなメリットがあるのがサヤ取りです。

2015年3月20日
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ 投資ギャンブル ブログサイトランキング 株式投資 株式投資 ブログランキング

コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed