投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 投資コラム

投資コラム

ネスレ投資

日本だと、テレビとかでもやってるみたいですが
ネスカフェアンバサダーって知ってますか?

コーヒーカプセルを使って
気軽に家庭やオフィスでも、コーヒーが飲める機械で
かなり普及してきていると聞いています。

 
マレーシアでも、ようやく同じビジネスモデルが始まり
ビジネスの裏側を聞いてきたので、コラムにします。

なお、この話はネスレではありません。

ただ、商品や内容としては、全く同じ種類ものなので
ネスカフェアンバサダーをイメージしてもらうといいと思います。

 

さて、ネスカフェアンバサダーですが
まずコーヒーを抽出するための機械が必要になりますが
これは無料で手に入れることができます。

実際には、マシンは無料なのですが
ただで所有権が移るという訳ではなくて
無料のレンタルになっています。

無料でマシンが借りられる代わりに
最低限のコーヒーカプセルを毎月注文しなければならない
という仕組みになっています。

ネスレからすれば、マシンを無料で貸し出せば
毎月一定の注文が入ってくる、継続収入が手に入ります。

コーヒーの消費は、世界的にとても大きいマーケットで
高利益率のマーケットになりますので
商売としては、非常においしいビジネスと言えます。

 
ところで、最初にマシンが無料でレンタルされるのですが
ネスレからすれば、マシンが無料ということは
かなりの台数のマシンを準備しておかなければなりません。

ネスレほどの大企業であれば、問題ないのかもしれませんが
中小企業がビジネスモデルだけを見て
そっくり真似するには、無料のマシンを準備するだけで
相当な資本が必要になってしまうビジネスモデルです。

 
そこで、マレーシアでは、このマシンのオーナー制度があって
マシンのオーナーの投資家を募っています。

仮に、マシン1台が10,000円だとすると
50台のマシンオーナーになると、500,000万円の投資で
リターンを得ることができます。

この投資利回りが結構良くて、年利15%の利息が付きます。

無限にオーナー募集している訳ではないので
コーヒーマシンが出ていく数に応じて
順次追加の投資家を募集するというスタイルなので
需要に見合う分しか募集がありません。

年15%と高利回りではありますが
マシンを借りた人は、コーヒーを定期発注するので
そこからの利益を考えれば、企業としては余裕で
配当分を捻出できる金額。

かつ大きな資本力がなくても出来てしまうので
非常に頭がいいビジネスモデルだなぁと思いました。

2018年11月7日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed