投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 投資コラム

投資コラム

投資パフォーマンスを決めるもの

私自身は、事業も投資のひとつとして見ており
自分の投資した資本に対して、どのくらいのリターンが見込めるかを
自分自身である程度コントロールできるのが、事業だと思っています。

お金に働いてもらうというのが、投資の考え方で
本当は何もせずに、勝手に増えてくれるのが一番いいのですが
それはそれで概念であって、実際にお金に働いてもらうためには
別の重要な要素が必要になってきます。

 
ある程度、まとまった資金があったとして
それを投資に回してお金を増やす場合に必要な要素。

それは、最終的には「人」であるということ。

全てのおいて、最終的な要素を握っているのは「人」です。

 
良い投資案件を持ってくるのも「人」

企業として、商品を売るのも「人」
良い製品を作るのもの「人」

 
人がどのように活躍するかで、投資の価値が決まります。

会社の場合は、もろにこの人の力が影響します。

 
日本の経済が発展していくためにも
人口の増加は必須になること。

やはり、人がお金を生むパワーの源です。

そして、一人一人のパワーの集結が力になること。
これが企業としての基本的な活動に繋がります。

 
投資として考えた場合には、まずは自分自身の「力」が大事です。

投資は最終的には、全てが自己判断。

投資先の力はもちろん大事ではあるのですが
それを見抜くための力が、自分自身に求められます。

他人の力を借りても良いですが、「力」のある人との人脈を持ち
その人の力を借りられるのも実力のうちです。

 
投資パフォーマンスは、結局は人が左右すること。

まずは、自分自身が投資の力を磨くことが
何よりも必要になってきますね。

2017年9月1日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed