投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 投資コラム

投資コラム

投資のライフサイクル

年初から投資関連の記事が2つあったので
今日の投資コラムとして、取り上げてみたいと思います。

 
[2017年の「太陽光関連事業者」の倒産、過去最多]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180112-00010003-biz_shoko-bus_all

 
[「アパートローン」が急減速 過剰融資めぐり監視強化、需要も一巡]
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180111-00000006-fsi-bus_all

 
こういうニュースは、世の中のトレンド見るのに
非常に役に立ちます。

 
太陽光発電は、一時期大ブームになりましたが
今は、倒産が増えているということがニュースになっています。

もともと分かっていたことではるのですが
売電価格が下げってきている中で
競争が激化しているという環境においては
非常に厳しい状態が続いているようです。

最初の方に参入した人は、比較的良い売電価格が保証されていたので
投資対効果としても見込めたのではないかと思いますが
後から参入した人は、明らかに投資環境として不利です。

こうした後発隊で、規模が中途半端になってしまったところが
淘汰されているのではないかと思います。

 

そしてもう一つがアパートローン。

アパートローンも常にトレンドがあって
普段需要の高い時期、銀行の融資が積極的な時期など
5年~10年単位くらいで、この波が繰り返されています。

もともと、不動産関連は東京オリンピックが天井だと言われており
その数年前くらいには、この流れが止まるとみられていました。

2017年くらいまでは、比較的投資に積極的な向きが
2018年は、そろそろ転換期を迎えます。

既に金融庁からのお達しも出ているようなのえ
積極的な融資姿勢は止まっているようですので
これから不動産「売り」という市場が
徐々に形成されてくると思います。

特に東京オリンピックを見込んでいる人達は
ここが天井として、売り時を狙っています。

株でもそうですが、ド天井を狙うと良いことがないので
そろそろ、不動産的には売り時に差し掛かっていると思います。

 

今日は、太陽光と不動産と2つのニュースを取り上げましたが
投資環境としては、色々な投資はサイクルで動いています。

今投資すべきというタイミングもあれば
そろそろ撤退すべきというタイミングもあって
このサイクルを捕らえることが、投資としては重要です。

流れを読み違わなければ、ゆったりとした流れで続く
投資は比較的取り組みやすいので、良いと思います。

2018年1月12日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed