投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 投資コラム

投資コラム

不安と不満の解決方法

日本経済の変化が激しく動いているので
別に、株をやっている人でなくても
経済に関する話題というのは、自然に出てきます。
 
この手の話は、投資家の中での話だったのが
一般の人も語るようになるくらい
経済の急激な変化が、日本にはやってきています。
 
 
色々な人の話を聞くのですが、発言する内容の中に
「不満」と「不安」と2つのタイプの発言があります。
 
意識しないで聞いていると、同じような感じに聞こえますが
内容としては、全く違います。
 
 
 
「不満」の方は、政府に対する不平不満や
アベノミクスに対する批判的なコメントです。
 
どんな意見でも、対立する意見というのはあるので
批判的なコメントは全く否定するつもりはないのですが
 
「じゃあ、何か改善策はあるのか?」
 
というと、取り立てて良い案を持っているわけではありません。
 
 
選挙が違いですが、野党は与党を批判するのは良いですが
それに勝る対案がなければ、ただ不満を述べるのと一緒です。
 
怖いのは、普段から不平・不満を言うクセがついてしまうと
不平・不満ばかり、言うようになってしまうことです。
 
私も気を付けて、できるだけ不満を言わないようにしてます。
まあ、思っても行動するのは1000倍難しいですが。
 
 
 
一方の「不安」の方は、不満ではなくて不安なのです。
 
将来が見通せないことから来る不安です。
 
これだけ経済が動いているのですから
 
・消費税さらにあがったら、生活はどうなってしまうんだろう?
・為替がずっと円安になったら、どういう影響を受けるのだろう?
・年金は、将来にわたって、ちゃんともらえるのだろうか?
 
こんな不安は、誰もが持つのは当たり前です。
 
 
 
不満も不安も、対案を持つということが、大事になってきます。
 
今も円安が急速に進んでいますが
仮にドル建ての資産をたくさん持っているとすれば
円安に不満や不安を持つでしょうか?
 
不満を言うどころか、大喜びするはずです。
 
 
定年後に備えて、しっかりと自分の蓄えがあれば
不安を持つことはないはずです。
 
 
 
結局、不満や不安を言ったところで
何の解決にもならない事を、ちゃんと理解する必要があります。
 
その上で、頭をつかって、対案を考えてみる。
不満・不安を言わなくても良い案を考えてみることが大事なのです。
 
 
不満・不安は、ゼロになるわけではありません。
 
それでも、ちょっとした対案を持っているだけで
心のゆとりというものが、全く違ってくるはずです。
 
 
サヤ取り投資は、株式投資の中でも
心に常にゆとりをもたらしてくれる投資法です。

2014年12月8日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed