投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 投資コラム

投資コラム

結果発表:インカム志向かキャピタル志向か?

金曜日の投資コラムでは
初の試みで、読者の方にも参加してもらえるように
匿名のコメント形式で、投資についての考え方を聞かせてもらいました。
 
あえて、案件内容をシンプルにしてみたのですが
色々みなさん奥深く考えてくれたようで、楽しかったです。
 
 
 
あなただったら、投資案件Aと投資案件Bと、どちらが好みでしょうか?
 
 
【投資案件A】
 
100万円投資すると、6年後に200万円になって戻ってくる。
計算上の年利回りは12%で、元本は完全に保証されている。
 
 
【投資案件B】
100万円投資すると、毎月5000円が配当としてもらえる。
6年後に、100万円の元本が戻ってくる。
計算上の年利回りは6%で、元本は完全に保証されている。
 
 
コメントの一覧は、こちらから

 
 
 
投資案件Aが良いか、Bが良いかは
人によって意見が分かれるような感じがしました。
 
投資案件Aは、長期間資金が拘束されてしまうので
余裕資金で使う予定がなければ、投資案件Aに回すという考え方で
考えていらっしゃる人が多かったように思います。
 
長期間使わない(使えない)資金であれば
投資案件Aの方が素直に利回りが良いという感じですね。
 
 
 
例えば、資金が5000万円あるような人だったら
投資案件Bにまとまって投資することによって
毎月25万円が入ってくることになります。
 
これだけあれば、ある程度の生活はできるようになりますし
長期的な生活のプランが見通しやすくなります。
 
 
ライフプランが見通しやすくなるのが、メリットだと思います。
 
 
ちなみに、私は投資案件Bの方が好きです。
単純に毎月お金が入ってくる方が安心感があるからです。
 
分散はするかもしれませんが、投資案件Aだけにまとめることは
まずしないだろうなぁと思います。
 
一発大儲けよりは、サヤ取りのように、コツコツ型の方が肌に合います。
 
 
 
コメントを見て面白かったのは「途中解約」についてでした。
 
利回りも大事ですが、換金性を重視しているのが
コメントとして興味深かったです。
 
 
私の知っている限りについて、例えば年利12%の利回りで
途中換金可能というのは、まずないと思います。
 
(厳密にいうとありましたが、破綻しました・・・)
 
 
投資家から投資してもらったお金というのは
必要だから資金を集めているのであって
事業主からしてみれば
要望に応じていつでも返済しないといけないという条件だと
非常に使いにくい資金になってしまいます。
 
12%利回り保証して、いつでも返済を求められるのであれば
銀行から借りた方が良いことになります。
 
 
 
流動性は、投資する上では大事なポイントですが
あまり流動性を重視しすぎるお金は
「余裕資金」ではないような気がします。
 
 
投資は余裕資金でと言いますが
無理して出した資金だと、流動性を気にしてしまうので
本当に「余裕資金」なのか?を考えて見た方が
いいのではないかと思います。
 
 
 
さて、参加いただいた方、ありがとうございました。
 
個人的には面白かったです。
また、定期的に参加型のやり取りを考えてみます。
 
 
私の独断により
コメントをお寄せいただいた、hiroさんには
 
「投資における3つの掟」
「サヤ取りデイトレセミナー」
 
をプレゼントさせていただきます!!
 
 
途中解約について気付かせてくれた事に加えて
損益分岐点についての考え方が
私には持ってなかった視点だったので、参考になりました。
 
 
ありがとうございます!!

2014年9月1日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed