投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 投資コラム

投資コラム

1%の富裕層が50%の富を保有

1%の富裕層が、50%の富を所有という
ショッキングな内容が、発表されました。
 
世界中の資産の半分は、全体の1%の人が握っているということです。
 
まさに、富が一極集中していることを象徴しており
貧富の差が拡大していることを意味します。
 
 
しかも、1%の富裕層が占める資産の割合が
年々増えているというから驚きです。
 
 
資本主義の社会である以上、これはどうしようもなく
お金を持っている人が強いという事を表しています。
 
そして、益々お金持ちがお金持ちになるという構造です。
 
 
金銭的に豊かになろうと思ったら
資産を増やすことに力を注がないと仕方ないのです。
 
投資でも、資本が多い方が圧倒的に有利で
ビジネスするにも、資本が多い方が有利。
 
何をするにも、手元資金がないと、不利な戦いをせざるを得ません。
 
 
悲しいかな、定期預金をしたところで
富裕層の仲間入りをすることは、絶対にできないのです。
 
投資で手元を増やしたり、ビジネスをしたり
資産を増やす工夫としていかないと
統計が示す通り、益々貧富の差は広がるばかりです。
 
 
株式投資でも、信用取引を活用することで
自分の持っている資金以上の投資ができます。
 
信用取引というと、リスク面ばかり強調されがちですが
自分の資金よりも大きな力を動かせるというのは
資本面で見た大きなメリットです。
 
 
FXでのレバレッジを利かせた証拠金取引。
先物取引もしかり。
 
不動産投資の銀行からの借り入れ
事業における、資本の受け入れ、借入など
 
 
世の中には、手元資金よりも大きな力を活用して
資産を増やすための手段が用意されています。
 
 
上手に、こうした仕組みを活用して
資産を増やすための工夫というのが必要なのでしょうね。

2015年1月20日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed