投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 投資コラム

投資コラム

掛け捨てではない生命保険

今日のマレーシア投資ツアーでご紹介したのが
日本とは、全く違うスキームの保険です。
 
 
家族の生活を守るために、生命保険に入る人も多いと思います。
 
私も、日本での保険は、契約したままにしています。
海外に住んでいても、日本の保険は適用になるそうです。
 
 
日本での保険といえば、基本的には掛け捨て。
 
保険金額を保険会社に払って、それに見合う保証を受ける。
これが普通のパターンです。
 
 
中には、一部が保険金額の一部が、配当として戻ってくる場合もありますが
基本的には、保険金額が戻ってくるわけではないので、損金になります。
 
 
 
ところが、マレーシアのスキームでは
全く保険の考え方が違った商品があります。
 
一例ですが、例えば500万円の保険を購入すると
元本+配当が保証された上で、2500万円の死亡保障が付く。
 
そんなイメージになります。
 
 
つまり、マレーシアでは、保険は掛け捨てではなく
投資としての側面+保険としての側面と
両方を持ち合わせています。
 
マレーシアでは、定期預金でも金利が3%以上の金利です。
保険金額を集めれば、運用によって、保険金額を捻出できる。
 
それが、根本的に日本と違うところです。
 
 
先程の例で、500万円の保険を購入したとすると
保険会社は、どんなに下手な運用をしたとしても15万円は
毎年のリターンとして得ることができます。
 
これを原資に、保険としてカバーすることができるわけです。
 
 
 
はっきり言って、マレーシアの投資商品を見てしまうと
日本でお金を払って保険に入る事は無駄です。
 
日本では、お金を払って保険に入っているものが
マレーシアでは、お金を払わず、しかも利息まで受け取って
保険が自動的に付いてくる感じです。
 
全く世界が違うと言っても過言ではないです。
 
 
保険とか年金とか、日本でがんばるよりも
素直にマレーシアの商品に乗り換える方がお徳です。
 
 
面白いスキームは色々ありますが
これを活かせるかどうかは、あなた次第です。

2014年7月16日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed