投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 投資コラム

投資コラム

取らぬたぬきの皮算用

今日の投資コラムは、ちょっと自慢しちゃいます。
 
 
為替相場が1ドル109円にまで、円安が進み
ものすごいハイペースで、円安が進んでいます。
 
昨日のコラムでも書きましたが
このことは、予想できた事で、円安に進むのは
アベノミクスが始まった時から、分かっていたことです。
 
 
2011年くらいから、マレーシアの投資をお勧めしてましたが
私自身、マレーシアでの不動産投資をしています。
 
日本と違って、インカム狙いではなくて
キャピタルゲイン狙いでの投資なので
一般に想像する不動産投資とは、ちょっと違うかもしれません。
 
 
私が、マレーシア不動産を買った当時は
1ドル80円くらいの時期でした。
 
それが、今は1ドル109円にまで、円安になっています。
 
 
 
仮に、不動産価格が1円も上昇していなかったとしても・・・
 
為替だけで、36%もの為替差益が発生することになります。
 
 
マレーシアの不動産で、1億以上は仕込んでいますので
単純に為替差損だけでも、3500万以上は
含み益を抱えていることになります。
 
しかも、不動産価格が値上がりしていれば
為替差損に加えて、さらにプラスになります。
 
日本の非居住者なので、日本ではタックスフリーですので
税金面でも、それほど心配する必要はないです。
 
 
サラリーマン時代に仕込んだ案件ですので
サラリーマンにもできる投資手段としては
非常に有効な手段だったと思います。
 
 
 
さて、ここまで書いてみましたが
実際は、ここに書いた金額は「含み益」の状態です。
 
結局、投資なんていうものは、確定するまでは分かりません。
 
突然の円高がやってくるかもしれないですし
不動産価格が、大きく値下がりするかもしれない。
 
法律が変わって、税金がたくさん持って行かれるかもしれない。
 
 
結局は、確定するまでは、「捕らぬ狸の皮算用」なのです。
 
株式投資でも、含み益を抱えて喜んでいると
あれよあれよという間に、損失を抱えた経験はないでしょうか?
 
全ては確定しなければ、全く意味がありません。

確定するまでが投資(家に帰るまでが遠足と一緒!)なので
最後まで、気を抜かないようにしましょう。

ちなみに、私はマレーシアに住んでいるので
為替差益は、ほとんど意味がありません。

日本円に変えるつもりがないので、実際の為替効果はゼロです・・・

それでも、円高を活用して、安く仕込めたというのは良かったのかと。

2014年9月19日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed