Warning: Use of undefined constant   - assumed ' ' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sayadori/sayadori.org/public_html/wp-content/themes/original/header.php on line 18
鳥取地震発生直後で急落も17,000円代を維持 | ローリスク サヤ取り投資法
    投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

日本市況

鳥取地震発生直後で急落も17,000円代を維持

10月21日(金)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 17,184円(-50円)
・TOPIX 1,365.2ポイント(-5.5ポイント)
・東証1部出来高 18億2750万株
・同売買代金 2兆320億円
・同値上がり723銘柄、値下がり1,117銘柄、変わらず145銘柄

 

21日の日本市場は下落となりました。

昨日の200円以上の上昇且つ、5営業日続けての上昇があったため、
本日の下落は上昇が一息ついた形。

ただし売買代金は2日連続で2兆円を超えており、
市場の雰囲気自体は悪くない状態となっています。

日経平均は、前場そして後場の開始後までは、
前日比プラスもしくは同水準で推移していました。

 

ところが、鳥取県で震度6の地震発生が報じられると、
一気に下落することになりました。

東日本大震災の経験から、一旦はリスク回避の動きになります。

 

鳥取での地震が、相場下落のきっかけになる形となりましたが、
日経平均は17,000円代を維持しており、売買代金も2営業日連続で
2兆円代を維持しています。

 

中間決算の発表がスタートしている中、
各社の業績次第改善という追い風が吹けば、
今後の株価上昇も期待できる状況になりつつあります。

日経平均の週足チャートも、レンジ相場の上限に
とりついた形となっており、来週からの相場に期待したい所です。

2016年10月21日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed