投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

日本市況

海外勢が祝日でも上昇 売買代金は今年最低更新

4月17日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,355円(+19)
・TOPIX 1,465.6ポイント(+6.6)
・東証1部出来高 14億5429万株
・同売買代金 1兆6337億円
・同値上がり1395銘柄、値下がり511柄、変わらず109銘柄

 
17日は日経平均で19円高と小幅ながら反発
5営業日ぶりの上昇となりました。

金曜日はイースターホリデーで主要市場が休場で
更に本日もイースターマンデーでアメリカ市場を除き
多くの市場が休場の中、値動きは少ないものの
どうにか株価は上昇。

しかしながら出来高1兆6337億円は、今年の最低記録を更新
してしまいました。

海外勢が殆ど参入しておらず、市場は開店休業と言っても
差し支えありません。

事情があるとは言え、非常に寂しい状況となっています。

 
本日5営業日ぶりに日経平均が上昇したとは言え
相場自体が開店休業のため、相場は自律的に
上昇したとは言えません。

地政学リスクも北朝鮮始め何も解決はなされていないので
本日の上昇で安心するのは時期尚早と考えられます。

 
今週のスタートは海外勢が戻る明日からと考えて
本日の上昇は忘れて、明日の寄付きと前場の値動きに
充分注意したいと思います。

2017年4月17日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed