投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

日本市況

2営業日続けて売買代金は1兆円台の中で続伸

4月18日(火)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 18,418円(+63)
・TOPIX 1,471.5ポイント(+5.8)
・東証1部出来高 15億7522万株
・同売買代金 1兆7744億円
・同値上がり1494銘柄、値下がり415柄、変わらず106銘柄

 
18日は日経平均で+63円と続伸。

昨晩のアメリカ市場の全面高及びドル円相場の
上昇を背景に、日本市場も買われる展開に。

しかしながら寄付き直後、前日比で200円近く買われる
場面がありましたが、その後は下落。

昨日の価格を下回ることはありませんでしたが
最終的には+63円で落ち着くことになりました。

ただし売買代金は昨日同様1兆円台となっており
引き続き売買自体は低調に推移しています。

 
日経平均採用銘柄の値上がり率ランキングを
見ても、売買代金が少ない中で、それぞれ個別の
事情で動いており業種的な傾向はありません。

 
2日続けて売買代金1兆円台となっており
欧米のイースターホリデー明けも、日本市場に
活気が戻るには至っていません。

また地政学リスクも依然存在しています。

 
ただし為替市場及び米国市場に影響される状況は
継続しているため、今後も両市場を元に日本市場の
方向性を探っていきたいと思います。

2017年4月18日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed