投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

日本市況

日経平均+210円で4営業日連続の上昇

4月26日(水)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,289円(+210)
・TOPIX 1,537.4ポイント(+18.2)
・東証1部出来高 20億3553万株
・同売買代金 2兆5099億円
・同値上がり1655銘柄、値下がり294柄、変わらず65銘柄

 
26日は日経平均の上場幅が+210円となり4営業日続けての
上昇となりました。

 
欧米の株式市場がリスクオンモードで上昇の中で
日本市場も買いが先行。

寄付きでの上昇後は小動きの展開が続きましたが
後場に入り再び上昇を開始。

最終的に昨日同様200円以上の上昇となりました。

 
為替市場もドル円が昨日からの上昇が継続し
111円台を維持。

海外市場及び為替市場から日本市場に吹く
追い風が継続することとなりました。

 
日経平均採用銘柄の上昇率ランキングでは
2位IHI(+7.06%)、3位NTN(+4.98%)、4位三菱自動車(+4.23%)
となり、メーカー系の銘柄が上昇しました。

尚、ランキング1位は会計問題から決算を延期後に昨日決算を
発表の昭和電工(+8.61%)となりました。

欧米市場より一足先に上昇し4営業日続けて上昇の
日本市場、この上昇がどこまで続くのかに注目が集まります。

ただしGWを控え、明日より値動きが小さくなる可能性も
あるため、明日の値動きには注意したいと思います。

2017年4月26日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed