投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   

日本市況

GW初日、日経平均で100円を超す上げ

5月1日(月)の日本市場は以下の通りとなりました。
・日経平均株価 19,311円(+114)
・TOPIX 1,539.7ポイント(+7.9)
・東証1部出来高 17億6086万株
・同売買代金 2兆2177億円
・同値上がり1337銘柄、値下がり571柄、変わらず108銘柄

 

1日は日経平均で100円を超える上昇となり
3営業日ぶりに反発。

先週末のアメリカ市場が小動きの展開となりましたが
朝方より為替市場でドル円が上昇。

先週の高値111.7円付近への上昇を見せ、ドル円の
上昇の後押しを受けるように日経平均も上昇。

前場そして後場ともに上昇し、1日の取引をよい形で
終えることになりました。

 

GW入り初日の取引でしたが、売買代金は2兆円を超えており
売買代金から見ると、日本市場はGWモードとはなっていません。

 

今週は3日にFOMC政策金利発表、5日に雇用統計発表があり
北朝鮮問題も依然存在したままであり、注意を要する週となります。

しかし3日以降の祝日に入ると日本市場は休場で、海外市場で
大きな値動きが生じると対応することが非常に困難となります。

 

明日も日本市場はオープンしますが、その後5連休を控えており
このタイミングで無理なポジションを保有しないように注意
したいと思います。

2017年5月1日
コメントの投稿
お気軽にコメントを投稿ください。お名前、メールアドレス、コメントを記入ください。メールアドレスは非公開です。

必須項目

必須項目

RSS Feed