投資情報(ブログ) ブログ全文 投資コラム 世界株式市況 日本株式市況 サヤ取りデイトレ サヤ取り公開ペア サヤ取り投資 サヤ取りツール サヤ取り投資の特徴 投資実績 お客様の声 プレミアム版メルマガ    トライドリーム DVD・書籍 投資における3つの掟 デイトレセミナー 株主優待サヤ取りセミナー    投資セミナー セミナー開催予定 開催実績 講師紹介   
  • TOP
  • 日本株式市況

日本株式市況

日経平均556円高と本年2番目の上げ幅を記録

・日経平均株価 22,243円(+556)
・TOPIX 1,658.7ポイント(+26.7)
・東証1部出来高 18億1812万株
・同売買代金 3兆5672億円
・同値上がり1495銘柄、値下がり561銘柄、変わらず55銘柄

2日の日経平均は556円高となり、本年2番目の上げ幅を記録して
22,000円を回復しました。

昨日の米国市場はトランプ大統領のツイッターを契機に
米中貿易摩擦緩和への期待感から3指数揃って上昇。

 
よいムードの中で日本市場の取引が開始され
前場には節目価格の日経平均22,000円を回復しました。

更に午後に入ると、トランプ大統領が
中国との貿易合意の草案作成指示と報じられ
日経平均は上げ足を速めました。

後場の急激な上げにより、日経平均は
本年2番目の上げ幅を記録して
取引を終了する事になりました。

 
日経平均採用銘柄の上昇率では

1位大日本住友製薬(+14.59%)
2位サイバーエージェント(+9.20%)
3位日立建機(+8.47%)

となり幅広い銘柄が買われました。

一方で決算の大幅下方修正を発表した
千代田化工は本日も下落率1位(-17.32%)となり
下げ止まりません。

 
米中貿易摩擦緩和への期待感を背景に
良い形で日本市場は、本日晩の米雇用統計を
迎えることになります。

週明けの寄り付き及び
その後の方向性に注目したいと思います。

2018年11月2日 | コメント
ブログランキングに参加しています。記事を読んでいただいたら、下のバナーをポチッとご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株 スイングへ
投資ギャンブル ブログサイトランキング
株式投資 ブログランキング
株式投資

RSS Feed